デザインだけで選ぶのはNG?ティーポットのおすすめランキング10選

ティーポット

お気に入りの「ティーポット」があれば、いつものティータイムがもっと楽しくなるかも?
デザインだけでなく「素材」や「形」もチェックして探すと、お気に入りのティーポットと出会いやすくなりますよ。

美味しい紅茶をいれられるティーポットはどれだろう…
おしゃれなティーポットが欲しい…
ニオイ移りしにくいティーポットはないかな…

そんなあなたのために、ティーポットのおすすめ10選をランキング形式でご紹介します。
長く使えるシルバー製のティーポットや、人気メーカーのハリオ製、大人数で使える大容量の商品など幅広くセレクトしました。

あわせて選び方についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

極上のティータイムに!ティーポットのおすすめ人気ランキングTOP10!

「デザイン」だけでティーポットを選ぼうとしていませんか?

デザイン重視で選ぶことはもちろん大切ですが、そのほかに「素材」「形」にも注目して選ぶことで、ベストなティーポットを見つけやすくなりますよ。

まずは、ティーポットに使われる主な4つの素材について、以下の表で比較してみましょう。
ティーポットにおいて大切な耐久性や保温性だけでなく、ニオイ移りのしにくさも変わりますよ。

素材耐久性保温性ニオイの移りにくさ
陶器
磁器
ガラス
金属

透明なガラス製には、濃さや「ジャンピング」を確認しながら紅茶をいれられるというメリットもあります。
表からもわかるように、磁器製とガラス製のティーポットが総合的におすすめですよ。
シルバーやステンレスなどの金属製は、デザイン性と耐久性以外ではとくにおすすめできるポイントはありません。

先ほどでてきたジャンピングというのは、美味しい紅茶をいれるためには必須ともいえる「茶葉の上下運動」を意味する言葉です。
このジャンピングによって茶葉の一つひとつがまんべんなくお湯と混ざり合い、色・味・香りがよくなります。
底が丸い形をしたティーポットほどお湯が循環しやすく、ジャンピングが起こりやすいですよ。

それでは、ティーポットのおすすめ人気ランキングTOP10を発表します。
ここまでで紹介した「素材」と「形」をチェックしながら、気に入ったデザインのティーポットを見つけてくださいね。

第10位|HARIO ティオール・ウッド

メーカーHARIO(ハリオ)
素材ガラス
容量700ml

ちょうどいい濃さを楽しめる

「ハリオ」はさまざまなバリエーションのティーポットを出しているブランドで、Amazonへの出品も多いので要チェック!

なかでもこのティオール・ウッドは、木製フタの温かみが光る逸品。
ガラスや陶器製は無機質な印象になりがちですが、木を取り入れることでナチュラルかつ優しい雰囲気に仕上がっています。

さらに注目したいのが機能性。
茶こしの部分を引き上げて固定することができる作りになっています。
お茶はわずかな抽出時間の差で、味が大きく変わってしまいますよね。
しかしこのティーポットなら、ちょうどよい濃さで抽出を止めることができます。
2杯目以降もおいしく飲みたい人におすすめですよ。

「抽出を調整出来るアイディアが素晴らしい。」
「見た目が可愛く、葉っぱが入ってる部分を上にあげることができるのでお茶が濃くなりすぎることがないです。」
など、Amazonレビューでも茶こしを引き上げて固定できる点が好評です。

第9位|ロンドンティールーム シルバーのティーポット

メーカーロンドンティールーム
素材シルバー
容量600ml

英国調の本格シルバー

テーブルの中でひときわ存在感を放つ、英国紅茶専門店「ロンドンティールーム」のシルバーティーポットです。

ロンドンティールームは、日本紅茶協会から長年「おいしい紅茶の店」として認定されている有名店。
そのお店で実際に使われているのがこちらの商品です。
お店クオリティのおいしい紅茶が飲みたい人におすすめです!

安心の国産品で、中の茶こしは大きめサイズ。
しっかりジャンピングさせることができるので、美味しい紅茶を楽しめます。

しかしシルバー製なだけあってかなり高価。
そのぶん高級感や美味しさは格別なので、紅茶好きの人なら買って損はありませんよ。
ずっと大切に使えるティーポットをお探しの方にもおすすめの逸品です。

第8位|Zero JAPAN ユニバーサルティーポット5人用 BBN-04

メーカーZero JAPAN(ゼロジャパン)
素材陶器
容量680ml

コンパクトで大容量!

フタはステンレス、本体は陶器でできたメイドインジャパンのティーポットです。
表面は特別な釉薬を塗って焼かれているため、まるで鉄瓶のような質感に仕上がっていますよ。
ちょっと和な雰囲気と、まんまるのフォルムがおしゃれですね。

「680cc入るなんて思えないコンパクトさ。2人で2杯ずつ飲めます。」
「注ぎやすさや、お湯がたっぷり入る点は十分満足です。毎日紅茶を何杯も飲むので、重宝しています。」
と、Amazonのレビューでも絶賛されています。
小さめな見た目に反して、たっぷりお茶を淹れることができますよ。

ゴールドやシルバー、グリーン、ブルーなど、豊富なカラーラインナップも魅力。
複数色購入して並べてもかわいいですね。

複数人で使いたい人や、色にこだわりたい人におすすめです。

第7位|Just willow ティーポット アリエス

メーカーJust willow(ジャストウィロー)
素材磁器
容量非公開

お菓子もティーも楽しむ優雅な時間を

シンプルかつ上品な白いティーポットを探している人におすすめしたいのがこちら。
レースのような繊細なデザインで、花のような形をしたホールが美しいティーポットです。

同じシリーズのお皿やティーカップも販売されているので、お菓子といっしょにティータイムを楽しめそうですね。
おもてなしに紅茶を淹れる機会が多い方にもおすすめです。

またデザインだけでなく、「美味しい紅茶を淹れられるか」という点にも注目したいところ。
やや縦長ですが、ポットの底部分はたっぷりと丸く作られているので、ジャンピングのしやすさもまずまずです。
さらに磁器製で保温力が高いため、温かい紅茶が長く楽しめますよ。

第6位|吉谷硝子 ティーフォーツー ウェーブ

メーカー吉谷硝子
素材ガラス
容量500ml

テーブルが華やぐガラスポット

「お手ごろ価格でかわいいガラスポットがほしい!」という人におすすめな、ライン入りのガラス製ティーポットです。
セットのティーカップも販売されているので、いっしょに揃えればテーブルが華やぎますね!

茶こしもガラス製で中の色が非常に見やすいので、お好みで濃度を調整しながら紅茶を楽しむことができます。

Amazonレビューでは「ガラスが薄く、取り扱いが怖い」といった意見が多数あり、耐久性に不安を感じるユーザーが多いようです。
ただ食洗機やレンジ対応のため、使いやすさは抜群。
またガラスが薄いぶん軽いので、「重いティーポットにはストレスを感じる」という人にとっては使いやすいでしょう。

第5位|BODUM BISTRO NOUVEAU

メーカーBODUM(ボダム)
素材ガラス
容量1.0L

お手入れしやすく大容量!

たくさん飲みたい人、家族で使いたい人におすすめな大容量1.0Lのティーポットです。
容量が多いだけでなく、口が広いデザインなので茶葉やお湯を入れやすく、洗いやすいですよ。
Amazonのレビューでは「広口でシンプル。お手入れしやすく、安定感がある。」と、口が広い点が評価されています。

長期間使っていると、商品の一部が消耗して使えなくなってしまうことがありますよね。
そんなときに一部だけ取り替えられるよう、リペア部品が販売されているのも嬉しいポイントです。
本体部分と茶こし部分をバラで購入することができますよ。

ボダムはコーヒー・紅茶用品をたくさん出しているメーカーなので、使いやすさがとことん考えられています。
この商品のほかにもティーポットが数種類販売されているので、あわせてチェックしてみてください。

第4位|仔犬印 エルム ティーポット

メーカー仔犬印(こいぬじるし)
素材ステンレス
容量370ml

ポタポタ液ダレに悩まない!

Amazonで大人気&高評価な「仔犬印」のティーポットです。
仔犬印は、業務用の厨房製品を多く作っている本間製作所のブランド。

家庭でよく使われるティーポットは陶器製やガラス製ですが、ホテルやカフェではステンレス製がよく使われています。
本格的なたたずまいが、いつものティータイムをおしゃれに格上げしてくれますよ。

もち手は熱くなりにくくフタの開閉しやすさも重視されています。
さらに、飲み物を注ぐときのキレも良好です。

とにかく注ぎ口の水切れがいいことに驚きました。すっと水滴が切れて、一滴たりともこぼれません!」
と、Amazonのレビューでも水切れのよさが好評です。
液ダレのストレスから解放されたい人におすすめ!

画像は370mlの1人用ですが、そのほかに2人用(460ml)、5人用(900ml)も販売されています。
用途に合わせて選べるのも嬉しいですね。

第3位|Le Creuset ティーポット&マグ(SS)(2個入り)セット

メーカーLe Creuset(ル・クルーゼ)
素材ストーンウェア(炻器)
容量600ml

耐久性に優れた安心品質のル・クルーゼ製

キッチンウェアで大人気のブランド、「ル・クルーゼ」製ティーポット!
マグカップ2個がセットになった商品です。

ル・クルーゼの食器は厚く重みのある作りなので、耐久性に優れています
繰り返し使っても色やニオイがつきにくく、食洗機にも対応しているためお手入れカンタン。
さらに保温性も優れているので、ゆっくりティータイムを過ごしたい方におすすめです。

画像のローズクオーツ以外にも、チェリーレッドとオレンジの3色が販売されています。
ティーポットとしては珍しい、非常にカラフルなラインナップですね。

ル・クルーゼファンはもちろん、実用性が高いティーポットをお探しの人にもおすすめ。
ブランドのネームバリューがあるので、新生活や結婚のお祝いにも喜ばれそうです。

マグカップ

ティータイムを優雅に!マグカップのおすすめ人気ランキング10選!

2019/2/16

第2位|SUSTEAS ティーポット

メーカーSusteas
素材ガラス
容量800ml

大人数で紅茶も日本茶も楽しめる

紅茶に日本茶、ほうじ茶やジャスミンティー…
いろいろな飲み物に使えそうなティーポットです。
持ち手は竹製で、和洋折衷な雰囲気が魅力的。

2010年に誕生したばかりのSusteasという新しいブランドの商品です。
ティーポットは昔から変わらないデザインが多いですが、こちらは新しさを感じるモダンな印象ですね。

なんと-20℃から150℃まで対応した商品で、急激な温度変化も大丈夫。
電子レンジだけでなく、直火にも対応していますよ。

茶こしはメッシュではなく、透明なガラスに数カ所穴が空いた仕様なので、細部までしっかり洗えます。
さらに口径が大きいのでスポンジが入りやすく、お手入れが簡単なのも嬉しいですね。

800mlと大きめサイズなので、家族のティータイムや、大人数のお客様が来たときにも活躍しそう。
お手入れしやすい大容量のティーポットをお探しの方や、紅茶以外のお茶も楽しみたい人におすすめですよ。

第1位|HARIO ジャンピングティーポット

メーカーHARIO(ハリオ)
素材ガラス
容量500ml

ジャンピングしやすい丸型デザイン

第1位は、人気のハリオ製ティーポット!
おいしいお茶を淹れるために欠かせない「ジャンピング」が起こりやすい丸形のポットです。
ここでご紹介しているのは500mlタイプですが、800mlの大容量タイプもありますよ。

茶こしが注ぎ口についた、めずらしい作り。
これはジャンピングを邪魔しないための工夫なんです。
ガラス製で内部が見やすく、茶葉のジャンピングや茶葉の開き具合がチェックできますよ。
ハイビスカスティーやローズティーなど、華やかなお茶を飲む楽しさがアップしそうです。

茶こしは取り外し可能で、外せば本体は電子レンジでの加熱が可能

3,000円以下の予算で、お茶の美味しさにこだわりたい人におすすめですよ。

まとめ

ティーポット

いかがでしたか?
今回はティーポットのおすすめ10選をランキング形式でご紹介してきました。

長時間温かい紅茶を楽しみたいという保温性重視の方には陶磁器製、紅茶初心者の方にはジャンピングが観察しやすいガラス製のティーポットがおすすめですよ。
デザイン重視で長く使えるティーポットが欲しい方は、シルバーやステンレスなどの金属製も視野に入れて探してみましょう。

ぜひ本記事を参考にお気に入りのティーポットを見つけて、優雅なティータイムを過ごしてくださいね。

急須

茶葉の風味をひき出す!急須のおすすめ人気ランキングTOP10!

2019/2/23
電気ケトル

もはやインテリア?!電気ケトルのおすすめ人気ランキング10選!

2018/9/24
マグカップ

ティータイムを優雅に!マグカップのおすすめ人気ランキング10選!

2019/2/16

ティーポットの売れ筋ランキングをCheck!!