2020年もリピートしちゃうかも?手帳のおすすめ人気ランキング15選

手帳
手帳

日々のスケジュール管理に必要不可欠な「手帳」
最近はスマートフォンやタブレットのアプリでも日程管理できますが、「手書きの方が記憶に残る」「アイディアが浮かびやすい」と手書き派もまだまだ多いですよね。

NOLTYやKOKUYO、高橋手帳、ほぼ日手帳など、さまざまなメーカーの手帳があるだけでなく、ウィークリーやデイリーなど、レイアウトもさまざま。
今回は、持ち運びやすいコンパクトサイズの手帳から、スケジュール管理に長けた機能的な手帳、ビジネスで大活躍する手帳まで、おすすめの手帳10選をランキング形式で紹介します。

自分好みのレイアウトにカスタマイズできる「システム手帳」に関しても、おすすめ5選をセレクトして紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

おしゃれで使いやすい!手帳のおすすめ人気ランキングTOP10!

手帳

人によって手帳の使い方はさまざま。
手帳を選ぶにあたっては、予定の頻度に合わせて「レイアウト」を決めることが大切です。

手帳のレイアウトには、主に「マンスリー」「ウィークリー」「デイリー」の3種類があります。
それぞれの特徴について以下にまとめたので、参考にしてみてください。

レイアウト特徴
マンスリー基本的にはどの手帳にも付属しているレイアウトで、月単位で日程を管理できます。
始まりの月と始まりの曜日は要チェック。
始まりの月に関しては、11月始まり、12月始まり、4月始まりなど、商品によってさまざま。
始まりの曜日に関しては、月曜始まりか日曜始まりの2つです。
ウィークリーウィークリーのなかでも、左ページに日付・右ページにメモがある「週間レフト」と、見開きの横軸に1週間分の日付・縦軸に時間帯が記載された「週間バーチカル」があります。
予定管理とメモをバランスよく使いたい人は週間レフト、30分,1時間単位で細かく予定を管理したい人は週間バーチカルのウィークリーレイアウトがおすすめですよ。
デイリー1日単位で日程を管理できるレイアウト。
日記やイラスト、スクラップブックなどさまざまな用途で使用できます。
ただ、必然的にページ数が多くなるため、重量や厚みは増します。

自分に適したレイアウトが決まったら、次は「サイズ」にも注目しましょう。
ぴったりなレイアウトの手帳を選んでも、使用シーンに合ったサイズでないとかえって使いづらくなってしまいます。

手帳のサイズとしては、B5、B6、A4、A5、A6が主流です。
カバンの中でかさばらない手帳をお探しの方は「B5」「B6」、書き込みやすさを重視したい方は大きめの「A4」「A5」がおすすめです。
手帳を家や会社に置いたまま使う方や、大きめの手帳をお探しの方は「A6」がおすすめですよ。

それでは、手帳のおすすめ人気ランキングTOP10を発表します。
「自分好みのレイアウトにカスタマイズしたい…」という方におすすめのシステム手帳に関しては、記事の後半で紹介していますよ。

第10位|日本能率協会 NOLTY U 2019年

メーカー日本能率協会
サイズ118×188mm(B6変型)
始まり1月始まり / 月曜始まり
レイアウトマンスリー / ウィークリー(週間レフト)
カラー展開全4色

いい時間を記そう。

まずは日本能率協会の「NOLTY」をチェック!
一般的なレフトタイプは、タイムテーブルに予定を記入するとごちゃついてしまいます。
しかしこの「NOLTY U」シリーズは、横に3本のラインが入っているので文字が重ならずキレイに書けます

さらに、ウィークリータイプでは珍しいフリースペースつき。
今週の成果や、来週に持ち越したいことを書くのに最適です。

また、サイズ感にもこだわりがあります。
大きい手帳はたくさん書けますが、重くてかさばるのでもち運びにくいですよね。
かといって小さすぎると、充分に書き込めない…。
この手帳は片手でももてるサイズ感ながら、書き込みスペースも充分で、バランスのよさが特長。
A5版より小さく、B6版より大きい新サイズです。

片手にフィットするウィークリー手帳をお探しの方におすすめです。

第9位|PLUS カ.クリエ A4×1/3サイズ

メーカーPLUS(プラス)
サイズ215×105mm(A4×1/3サイズ)
始まり始まり月はカスタマイズ可 / 月曜始まり
レイアウトウィークリー(週間バーチカル)
カラー展開全6色

メモ帳を手帳としても使える

メモ帳の定番ブランド「カ.クリエ」から、手帳の常識をくつがえす新しい手帳が登場しました。
Webから専用の手帳フォーマットを印刷して3つ折りにすると、このメモ帳にぴったりセットできるんです。

「メモ欄が足りない週もあれば、余る週もある」
「たくさん書くスペースがあっても、使いこなせない」
手帳を使っていると、そんな悩みはありませんか?
カ.クリエが提案するのは、「手帳にメモする」のではなく「メモ帳を手帳としても使う」という考え方。
必要なときに必要な分だけ手帳スペースを増やすことができ、メモしたいことは普通のページにたくさん書き込めるので、決まったフォーマットに書き込むのが苦手な人におすすめ!

1ページに6日間の欄が掲載された「6日タイプ」と、土日の欄が小さくなった「7日タイプ」の2種類が印刷時に選べます。
6日タイプはページ頭の曜日がズレていきますが、すべての日を同じサイズで管理することができます。
また、7日タイプは土日の欄が小さくなりますが1週間を1ページで管理できますよ。

さらに嬉しいのが、Googleカレンダーの予定を印刷時に反映できるところ。
臨機応変なカスタマイズが叶う1冊です。

第8位|KOKUYO ジブン手帳 DIARY 2019年

メーカーKOKUYO(コクヨ)
サイズ217×136mm(A5スリム)
始まり11月始まり / 月曜始まり
レイアウトマンスリー / ウィークリー(週間バーチカル)
カラー展開全4色

一年も一生ももち運べ!

キャンパスノートで知られる「コクヨ」の「ジブン手帳」シリーズです。
このシリーズの特長は、画像の「DIARY」に加えて「LIFE」、「IDEA」の2冊を一緒にゴムでとじてもち運べるところ。
「DIARY」で1年を管理し、「LIFE」には人生でやりたいことリストなど一生必要な情報を記します。
さらにグリッド罫線で書きやすいメモ用の「IDEA」を加えれば、目的に応じて便利に使いわけが可能なんです。
TVチャンピオンの文具通選手権で準優勝したクリエーター、佐久間英彰氏が長年かけて開発した自信作です。

通常のスケジュールは「DIARY」に書き込みます。
マンスリーカレンダー(ブロック)とウィークリーカレンダー(バーチカル)のページ両方が入っています。
週のページはグリッド罫線で書き込みやすいデザイン
スケジュールだけでなく、ToDoリストや日々の食事管理欄、贈り物をもらったときにメモしておく「プレゼントリスト」などコンテンツが豊富です。

「LIFE」は長く使いながら、「DIARY」と「IDEA」を適宜入れ替えて使っていくと、必要なものだけをもち運べますね。
長く愛用できる手帳シリーズをお探しの方におすすめです。

第7位|KOKUYO ジブン手帳Biz 2019年

メーカーKOKUYO(コクヨ)
サイズ217×138mm(A5スリム)
始まり12月始まり / 月曜始まり
レイアウトマンスリー / ウィークリー(週間バーチカル)
カラー展開全4色

ジブンのすべてが、この中に

第8位でもご紹介した「ジブン手帳」シリーズ。
そのなかでも人気が高い、ビジネス向けの「ジブン手帳Biz」をご紹介します。
フォントがビジネス向けになっており、カラーラインナップもブラック・ネイビーレッドとお仕事で使いやすいものになっています。

これ1冊でも使うことができますが、メモ欄がさらに必要であれば別売りの「IDEA(メモ帳)」をセットしましょう。
「ほぼ日手帳」と同じ手帳専用の紙「トモエリバー」を採用しており、きめ細かい書き心地です。
ページが180°開くので、非常に書き込みやすいですよ。

ビジネス手帳は1週間の予定管理に重きをおいたものが多く販売されており、こちらもスケジュール管理が週単位でできます。
それにプラスして、1年の振り返り、月間プロジェクト(ガントチャート)のページなども充実
PDCAのサイクルが回しやすくなっているのがポイントです。
ビジネスで使えるデザインで、さまざまなコンテンツが入った手帳をお探しの人におすすめ!

第6位|RHODIA ウェブプランナー ウィークリーバーチカル 2019年

メーカーRHODIA(ロディア)
サイズ140×210mm(A5)
始まり1月始まり / 月曜始まり
レイアウトマンスリー / ウィークリー(週間バーチカル)
カラー展開全3色

フランス製合成皮革カバーで高級感◎

1週間の時間管理に便利な手帳をお探しなら「ロディア」の手帳がおすすめ!
縦の時間軸に予定を書き込むことができ、見開きで1週間のスケジュールを確認できます
余白が多いデザインなので、空いている部分にちょっとしたメモを添えられますよ。
見開きで時間まで管理できるので、詳細に予定を立てたい人におすすめのタイプです。

フランスのメーカー・ロディアの手帳は87ヶ国以上で愛用されており、品質にとことんこだわって作られています。
手帳の角が丸くなっており耐久性に優れた合成皮革カバーが使われているので、たくさんもち歩いて角がヘナヘナになってしまった…なんて心配も少ないですよ。
使い終わったページの角を点線にそってカットすると、今週の予定がサッと開けてムダな時間が省けます

デザイン重視でビジネス手帳を選びたい方にもおすすめです。

第5位|MOLESKINE 12ヶ月 ウィークリー ノートブック 2019年

メーカーMOLESKINE(モレスキン)
サイズ130×210mm(A5)
始まり1月始まり / 月曜始まり
レイアウトマンスリー / ウィークリー(週間レフト)
カラー展開全6色

高級感、ブランド感重視なら「モレスキン」

ノートのブランドで知られる「モレスキン」の手帳です。
罫線が細く白さが目立つデザインなので、書いた文字を邪魔せずとても見やすいですよ。

マンスリー・ウィークリーの両方が入っており、長いスパンと短いスパンの予定管理がどちらも可能です。
ウィークリーの左ページには週間スケジュール、右側の横罫ページにはメモやアイデア、イラスト等を書き込めます。

世界地図つきなので、海外出張がある人や旅行が趣味の人にも◎
カバーはソフトとハードの2種類。
ラフに扱いたい人にはハードカバー、開きやすさ重視の人にはソフトカバーがおすすめです。

ビジネス手帳の中では高価な商品ですが、高級感があるので仕事・生活のモチベーションを上げたい人におすすめ!

第4位|PAUL&JOE 手帳 1日1ページ ラ・パペトリー クリザンテーム・ホワイト 2019年

メーカーPAUL&JOE(ポール&ジョー)
サイズ195×142mm(B6変型)
始まり4月始まり / 月曜始まり
レイアウトマンスリー / デイリー
カラー展開全4色

大人っぽさとかわいさがちょうどいい

人気コスメブランド「ポール&ジョー」の手帳
ポール&ジョーは数年前にステーショナリーラインを展開しはじめたばかりで、手帳以外にもマスキングテープ、ボールペンなどを作っています。
今回ご紹介する手帳は、ブランドの看板ともいえる人気柄を使い、女性らしくおしゃれな雰囲気に仕上がっていますね。
ポール&ジョーが好きな大学生や、社会人の女性におすすめです。

マンスリーと1日1ページのデイリータイプがついており、シンプルな罫線のみのデザイン
いろいろな期間ごとに柔軟な予定管理ができそうです。
余計な装飾は要らない!という人におすすめです。

お値段は高めですが、「海外祝日一覧10ヶ国」「世界地図/時差表」「国内9都市地下鉄路線図」「世界6都市地下鉄路線図」など、付録ページも充実
かわいさだけではなく、使いやすさもきちんと考えられた1冊です。

第3位|RHODIA ウェブプランナー ウィークリーホリゾンタル 2019年

メーカーRHODIA(ロディア)
サイズ140×210mm(A5)
始まり1月始まり / 月曜始まり
レイアウトマンスリー / ウィークリー(週間レフト)
カラー展開全3色

おしゃれさと機能を両立

「大人っぽくてビジネスに使える手帳がいい」「できるだけおしゃれでシンプル手帳を」という人はこれ。
ノートやメモ帳でも人気のブランド「ロディア」の手帳です。

第6位ではロディアの週間バーチカル版をご紹介しましたが、こちらは週間レフト版。
時間軸の記載がないので、自分の予定に合わせて自由に書き込むことができますよ。
最新版ではページ端に週数の記載が追加され、さらに使いやすくなりました。

カバーにはイタリア製の合成皮を使っています。
角がミシン目になっていて、この部分を三角形状に切り離していくことにより、「今日」のページが一発で開けるのが嬉しいポイント。
ページを見つける手間が省けますよ。

右ページのメモ欄は、ロディア定番の5mm方眼
書きやすいと評判のデザインです。
「欄にとらわれず、予定を自由に書き込みたい!」という方におすすめです。

第2位|高橋手帳 フェルテ R 2019年

メーカー高橋手帳
サイズ182×128mm(B6)
始まり4月始まり / 月曜始まり
レイアウトマンスリー / ウィークリー(週間レフト)
カラー展開全2色

レイアウトが豊富な「高橋手帳」

「高橋手帳」にはいろいろなレイアウトがあるため、豊富な種類からビジネス手帳を選びたい人におすすめです。
柄や装飾が少なく非常にシンプルで、書くスペースが広く設けられています

なかでも人気が高いのは、このB6サイズ。
「片手サイズの手帳では書き足りない!」という方におすすめの大きさです。
Amazonレビューでも、「メモもいっぱいついているし、書き込むスペースも広いので使いやすいです」と好評。

マンスリーページがあるのはもちろん、見開きの左側に1週間の予定、右側をメモとして使えるウィークリーページもあります。
より詳細な予定を書き込めて便利です。

毎日もち歩いてもヘタつきにくい牛革調のカバーつき。
4月はじまりなので、4月に異動する人や、4月から新社会人の方は心機一転、この手帳を選んでみては?

第1位|ほぼ日手帳2019 spring

メーカーほぼ日手帳
サイズ105×148mm(A6)
始まり4月始まり / 月曜始まり
4月始まり / 日曜始まり
レイアウトマンスリー / デイリー
カラー展開全1色

Loftで14年連続売り上げナンバーワン!

第1位は、「毎年これ!」という根強いファンも多い「ほぼ日手帳」
Loftでは、なんと14年連続で1番売れている手帳なんです。

ほぼ日手帳にはウィークリータイプや大判タイプなどいろいろな種類があるのですが、いちばん代表的なタイプはこちらの文庫本サイズです。
ひと月の予定がわかるマンスリーページのほかに、1日1ページずつ書き込めるデイリーページもあります。
たっぷり書くことができるので、たくさん書き込みたい派のあなたや日記感覚で使いたい人におすすめです。

手帳自体はアイボリーの1色ですが、このままだとシンプルすぎるので別売りの専用カバーをつけて使用するのが一般的。
ただし、そちらもあわせて購入すると5000円近くなってしまい、一般的な手帳と比較しても高価なのが難点。
文庫本カバーでも代用できるので、予算と相談しながら決めたいところです。

高品質の紙を使っているので、ページ数が多くても180度しっかり開きます
またページの角が丸みを帯びているので、カバンに入れてもち運んでも角が折れる心配がありません。

この手帳には1冊ずつシリアルナンバーが記載されているので、あなたの手元にあるのは世界で唯一の品。
割高ではありますが、カスタマイズの自由度が楽しい手帳です。
「自分だけの1冊を作りたい!」という人におすすめですよ。

自分好みにカスタマイズ!システム手帳のおすすめ人気ランキングTOP5!

続いては、ビジネスシーンにピッタリなシステム手帳のおすすめ商品を5つ厳選して紹介します!

システム手帳は、使用目的に応じて自分で手帳を作り上げられるアイテム。
手帳のカバー部分と、取り外し可能なリフィル部分にわかれています。
自分の使用シーンに合ったリフィルを選ぶことによって、自分好みの手帳にカスタマイズすることができるのが特長です。

おすすめのシステム手帳とあわせてリフィルもご紹介しているので、あなたにピッタリなシステム手帳を見つけてくださいね!

第5位|レイメイ藤井 ダ・ヴィンチ グランデ ロロマクラシック

メーカーレイメイ藤井
サイズ186×120mm(聖書サイズ)
リフィル2019年マンスリー:524円
2019年週間バーチカル:829円
ほか15種
始まり12月始まり / 月曜始まり
12月始まり / 日曜始まり
カラー展開全6色

磨くと宝石のような艶が出る

システム手帳を豊富に出している「ダ・ヴィンチ」シリーズの中で、「ダ・ヴィンチ グランデ」は高級ライン。
「革を楽しむ」をテーマに展開されており、日本産の重厚な革にこだわっています。
磨くことで宝石のような輝きを楽しむことができ、その高級感は一級品

「重厚な存在感を放つ素晴らしいシステム手帳です」
「とてもよい品だと思います。手触りのなめらかさは想像以上です」
など、Amazonのレビューでも革の質感が好評。
月日とともに表情が変化する、革製品ならではの使い込みが楽しめそうですね。
本物の革製品を使いたい人、長く使いたい人におすすめです。

サイズはA5でもB6でもない「聖書サイズ」。
全6色とカラーも豊富で、便利なペンホルダーつきです。
ビジネスパーソンの使い勝手をとことん考えた逸品なので、ビジネスシーンで重宝します。

第4位|maruman ノート デ ダイアリー 2019年 プラスチックバインダー

メーカーmaruman(マルマン)
サイズ272×199mm(B5)
リフィル2019年マンスリー:725円
始まり1月始まり / 月曜始まり
カラー展開全6色

手軽さ重視のバインダー型

スケッチブックでおなじみ、「マルマン」のシステム手帳です。
高級路線の多いシステム手帳の中で、こちらの商品はお手頃価格

リフィルのデザインは、シンプルなマンスリータイプ
薄いので週単位・1日単位のスケジュール管理は苦手ですが、マンスリーでの管理が中心の人には最適な厚さです。
ちょっとしたことなら書き込めるメモもついているので安心。

手帳はいつでもサッと取り出せるようにしておきたいものですが、ページ数が多ければ多いほど重くて面倒ですよね。
こちらの商品は軽量で扱いやすいのが特長で、そんな悩みを解決してくれます。

ブラックやクリアなどのシンプル系から、ピンクやグリーン、ブルーなどの華やか系まである豊富なカラーラインナップ
オンオフ問わず使える、手軽さ重視の手帳なので、見た目にはそれほどこだわらず機能性重視という方におすすめです。

第3位|日本能率協会 バインデックス デュエ

メーカー日本能率協会
サイズ235×185mm(A5)
リフィル2019年マンスリー:1,404円
2019年週間レフト:1,944円
2019年週間バーチカル:1,944円
始まり4月始まり / 月曜始まり
4月始まり / 日曜始まり
カラー展開全3色

ずっと使える、丈夫な革製

数多くの機能的な手帳を出している、「日本能率協会」。
今回ご紹介する「デュエ」シリーズは本革製で、約130枚のリフィルが収納できます

丈夫でしっかりした作りが特長で、Amazonのレビューでは
「手に吸いつくような手触りと、衝撃に対する耐性の高さは賞賛に値します」
「傷に強く、酷使していてもくたびれそうにありません。」
と好評されています。
革製品は水分や傷がつかないように慎重に扱うイメージがありますが、この製品は耐久性があるので肩ひじ張らずに使えそうです。

リフィルの種類が豊富なのも魅力的。
ご自身のライフスタイルや文字の大きさなどに合わせて選ぶことができますよ。

革製品なので購入費用は高くつきますが、「革の手帳がいいけど、デリケートなのはちょっと…」「とにかく長く使えるものを見つけたい!」という人におすすめです。

第2位|cosa システム手帳 A5 サイズ

メーカーcosa
サイズ230×183mm(A5)
リフィル専用リフィルなし(他メーカーのものを使用)
始まり
カラー展開全3色

お値段以上の高級感あり

約100枚綴じられる、汎用性の高いA5サイズシステム手帳です。
あらかじめメモができる横線リフィルが95枚付属していますが、専用のリフィルはないのでレイメイ藤井をはじめとした他メーカーのA5リフィル(6穴)を組み合わせて使えます。

「お手頃プライスなのに見た目、手触りともに高級感があります」
「見た目からは3,000円以下とは思えない重厚感!触り心地も素晴らしいです。」
など、Amazonレビューではお値段以上の高級感が好評です。
マンスリーやウィークリーのリフィルはついていないので追加購入が必要ですが、「お手ごろ価格でしっかりしたシステム手帳を!」という人におすすめ
専用の化粧ケース入りなので、贈り物にもぴったりです。

ベルトはマグネット開閉式で、とっさの開閉もスムーズ。
ペンホルダーはゴム製で伸縮するので、ペンのサイズが太くてもOKなのが安心です。
さらにカードの収納スペースもあるので、名刺の予備を入れておくこともできますよ。

第1位|レイメイ藤井 ダ・ヴィンチ グランデ アースレザー

メーカーレイメイ藤井
サイズ175×232mm(A5)
リフィル2019年マンスリー+週間レフト:2,188円
2019年デイリー:5,098円
ほか10種
始まり12月始まり / 月曜始まり
12月始まり / 日曜始まり
カラー展開全3種

日本産牛革100%の高級感あふれる手帳

人気のシステム手帳、「ダ・ヴィンチ」シリーズの人気商品!
第5位では聖書サイズをご紹介しましたが、こちらは少し大きめのA5サイズです。
リング幅は15mmと25mmの2種類あるので、お好みに合わせて選んでみてください。

日本産の牛革を100%植物タンニンでなめし、内側には刻印までおされた、高級感抜群のシステム手帳です。
非常になめらかな手触りで、使い込むごとに色味が変化しますよ。
お手入れクロスつきなので、ちょっとした汚れをすぐに拭き取ることができます。

ビジネスシーンでの使いやすさが考慮されているので、本革の手帳が欲しいビジネスパーソンや、仕事のモチベーションを上げたい人におすすめ!

「40歳を過ぎたので、少しいい物を身につけようと購入。質感・重量感ともに気に入って使ってます。」
「革質が非常によく、使い込むごとに手に馴染む感じがして、非常に気に入ってます。仕事のモチベーションが上がりました」
など、Amazonレビューでも革のクオリティが支持を得ています。

持ち物のグレードアップに一役買ってくれそう。
高級感ある手帳や落ち着いたデザインの手帳をお探しの方にもおすすめです。

まとめ

手帳

いかがでしたか?
今回は、おすすめの手帳10選とシステム手帳5選をランキング形式でご紹介してきました。

日記変わりにも使いたい、という方は1日1日の書き込みスペースが充実しているデイリータイプ、ざっくりと1ヶ月の予定を把握したい方にはマンスリータイプがおすすめ。
最近ではToDoリストや食事ログなどさまざまな情報を記しておける手帳もあるので、どんなコンテンツが入っているかチェックして選びましょう。
同じカバーを毎年使いたい、という方はシステム手帳をチェック!

「4月から新生活…」という方は、心機一転新しい手帳に変えてみてはいかが?
冒頭で紹介した選び方を参考に、あなたの使用シーンにピッタリな手帳を選んでくださいね。

メモ帳

好感度UPアイテム!メモ帳のおすすめ人気ランキング15選!

2018/6/30

ふつうはイヤ!かわいい&便利な付箋のおすすめ人気ランキング15選

2018/5/31
シャーペン

驚きの書き心地!シャーペンのおすすめ人気ランキング15選!

2018/5/18

手帳の売れ筋ランキングをCheck!!