菊正宗やほまれが人気!日本酒化粧水のおすすめランキング10選

三ツ矢 ナオ

三ツ矢 ナオ

レディース用品アドバイザー

日本酒化粧水 菊正宗
  • 日本酒化粧水 菊正宗
  • 日本酒化粧水 日本盛
  • 日本酒化粧水 白鶴
  • 日本酒化粧水 蔵本美人 酒粕
  • 日本酒化粧水 ほまれ

日本酒に含まれる豊富な美容成分を利用した「日本酒化粧水」
お酒が肌に良いだなんて不思議かもしれませんが、日本酒はスキンケア用品がない時代から肌に塗って使用されてきたほど、日本人の美容の歴史に古くから関わってきました。

とはいえ、デパートやドラッグストアで売られている化粧水には日本酒を使用した製品があまりないので、「お店で探そうと思っても選択肢がない」「もっといろいろな日本酒化粧水が知りたい!」と思っている人も多いのでは?

そこで今回は、おすすめの日本酒化粧水10選を人気ランキング形式でご紹介。
菊正宗の透明保湿タイプ&高保湿タイプや、シミにおすすめな白鶴、ほまれの日本酒化粧水、日本盛のコスパ優秀商品、蔵本美人の酒粕化粧水など、幅広くセレクトしました。

大容量の高コスパ商品も!日本酒化粧水のおすすめ人気ランキングTOP10

日本酒には、原料のお米や発酵過程で生じるミネラルやビタミン、ペプチドなどの美容成分が豊富に含まれています。
肌の水分を補い乾燥を防ぐ「アミノ酸」は、とくにたっぷり入っていますよ。

そんな日本酒化粧水には、しっとり系やさっぱり系があります。
肌が乾燥しやすいならしっとり系、皮脂が多くベタつきやすいならさっぱり系がおすすめです。
商品説明を読んでもわかりづらい場合は、クチコミも参考にして選びましょう。
今回はメーカーの商品ページやクチコミの内容を参考に、おすすめの肌質を記載しました。

また、日本酒はアルコールです。
アルコールは肌の刺激になりやすいため、敏感肌の人は注意しましょう。
日本酒の割合が少なめの製品や、パラベンや香料などの添加物が少ない製品を選べば、刺激をおさえることができます。

いきなり顔にたっぷり塗らず、まずは少量ずつ使ったり、身体に塗ってパッチテストするなどして、肌に合うかチェックすると安心です。
それでは、日本酒化粧水のおすすめ人気ランキングTOP10を発表します。

第10位|日本ゼトック ほまれプレミアム化粧水

メーカー日本ゼトック
内容量150ml
適した肌質乾燥肌

世界ナンバーワンの日本酒を、化粧水で

世界一の酒蔵・会津ほまれ酒造のお酒を贅沢に90%も配合した、日本酒ベースの高保湿化粧水です。
ほまれ酒造は、2015年に世界最大規模のワインコンペティション「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」で、876銘柄の中から日本酒部門の最高位である「チャンピオン・サケ」を受賞しました。

肌のくすみやシミに悩んでいた酒蔵の女将が自ら開発した化粧水に、ピクノジェノールや米セラミドといった美容成分をプラスして、美容効果をグレードアップさせました。
高貴なダマスクバラ花油とラベンダー精油の香りも心地いいです。

お値段は高めですが、「とにかく高保湿にこだわりたい!」という人におすすめ!
安価で使い続けやすい通常タイプは、第2位でご紹介しています。

第9位|菊正宗 日本酒の化粧水 透明保湿

メーカー菊正宗
内容量500ml
適した肌質乾燥肌、脂性肌

アミノ酸に3種のビタミン誘導体をプラス

アミノ酸をたっぷり補給したい人におすすめ!
江戸時代から400年近く酒の製造を行っている、「菊正宗」の日本酒化粧水です。

「高保湿」タイプも売られていますが、こちらは「透明保湿」タイプ。
1本に日本酒一升分の遊離アミノ酸が含まれており、高い保湿力を体感できます。
さらに3種のビタミン誘導体が、透明感のある明るい美肌に導いてくれますよ。

安いのに大容量500ml入りなので、とてもコスパがいいのも魅力!
ケチらずどんどん使いたくなります。
クチコミでも、遠慮なくどんどん使えるところが好評です。

「高保湿」タイプよりつけ心地はさっぱりしているので、とくに乾燥が気になる人は「高保湿」タイプもチェックしてみてください。

第8位|蔵本美人 白米発酵 酒粕化粧水

メーカー外池酒造店
内容量150ml
適した肌質乾燥肌、脂性肌、敏感肌

角質を満たす発酵浸透化粧水

にごり酒のような、白くてとろりとしたテクスチャーの保湿化粧水です。
美肌効果が高い酒粕や、有機栽培米生まれのコメ発酵液などの日本酒由来成分に、肌の保湿バランスを整える乳酸菌由来成分を贅沢に配合しています。

ベースとなる水は、酒造りに使用される日光連山の清涼な伏流水です。
内側からうるおいのある、ふっくらとした肌へと導きます。
つけ心地は軽く、肌にスッと浸透するのが心地いいです。

クチコミでは「ベタつかずにモチモチした肌になる」「さっぱりしている」という意見が多いですよ。
合成香料や色素、鉱物油、パラベンは入っていないので、肌が弱い人でも安心。
どんな肌質の人にもおすすめな製品です!

第7位|日本盛 日本酒のたっぷり保湿化粧水

メーカー日本盛
内容量550ml
適した肌質脂性肌

さっぱりしたつけ心地が気持ちいい

日本酒化粧水は大容量の製品が多いですが、こちらはとくに大容量で、たっぷり550ml入り!
保湿効果があるコメ発酵液や酒粕エキスに、オーガニックのカミツレ花から抽出したカミツレ花エキスを整肌成分としてプラスしています。

しっとりしているのにベタつかず、かさつきや乾燥が気になる部分にスーッとなじむつけ心地です。
クチコミでは、とろみがなくさっぱりとした化粧水だという意見が多いですよ。
どちらかというと脂性肌の人におすすめな製品です。

リーズナブルなのにたくさん入っているから惜しみなく使える、とコスパも評価されています。
よりしっとりとした高保湿タイプもあるので、乾燥肌の人にはそちらがおすすめです。

第6位|白鶴 薬用 大吟醸のうるおい化粧水

メーカー白鶴酒造
内容量500ml
適した肌質乾燥肌、脂性肌、敏感肌

酒とコラーゲンで肌ぷるぷる

白鶴酒造の化粧水は2種類あり、どちらも医薬部外品です。
有効成分のグリチルリチン酸が肌荒れを防ぎ、すこやかな状態を保ちます。
パラベンや着色料、香料は使用しておらず、肌にやさしい弱酸性なので、肌が荒れやすい人にはとくにおすすめ

また、白鶴こだわりの純米大吟醸酒「翔雲」をはじめ、米セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸、10種の天然植物エキスなど、保湿成分も豊富。
みずみずしい透明感のある、ぷるぷる肌へ導きます。

クチコミでは、テクスチャーはさらさら系で、ほかの日本酒化粧水より酒のニオイが気にならないという意見が多いですよ。
お酒のニオイが苦手な人にもおすすめな製品です。

第5位|リーフ&ボタニクス フェイスウォーター 純米酒

メーカー松山油脂
内容量100ml
適した肌質乾燥肌、脂性肌、敏感肌

ファンも多いリーフ&ボタニクス

リーフ&ボタニクスは、植物の恵みを取り入れたブランド。
宮城県は蔵元一ノ蔵の特別純米酒と2種類の酒粕を原料に、独自の方法で抽出したエキスを保湿成分として配合しています。

テクスチャーはさらりとしていますが、クチコミでは保湿力の高さが評価されていますよ。
肌が弱くても使えるところや、パッケージがシンプルなところも人気です。
角質層のすみずみに染み透り、きめ細かいしっとりとした肌に整えます。

香料は使用しておらず、原料の純米酒・酒粕の香りです。
シンプルで余計なものを使っていない日本酒化粧水が欲しい人におすすめ!
日本酒化粧水の中では容量の割に高価ですが、リピーターの多い人気商品です。

第4位|白鶴 薬用 大吟醸のうるおい美白水

メーカー白鶴酒造
内容量500ml
適した肌質乾燥肌、脂性肌、敏感肌

美白有効成分配合の高保湿化粧水

美白効果を重視したい人におすすめ!
こちらの化粧水は、白鶴こだわりの大吟醸酒「翔雲」と、美白有効成分を配合した医薬部外品。

トラネキサム酸がメラニンの生成をおさえ、シミ・そばかすを防ぎます。
また、米セラミドとコメ発酵液が水分を保持し、透明感のあるお肌に導いてくれますよ。
ヒアルロン酸やビタミンC誘導体、ハトムギエキス、甘草エキス、ヨモギエキスといった保湿成分も豊富です。

クチコミでは、「さらっとしているけど肌はもっちりする」という意見が多いですよ。
大容量でパラベン不使用・無着色・無香料・弱酸性なのも嬉しいですね。

第3位|日本盛 日本酒のたっぷり保湿化粧水 しっとり

メーカー日本盛
内容量550ml
適した肌質乾燥肌

大容量の高保湿化粧水

高保湿タイプの日本酒化粧水が欲しい人におすすめ。
とろみのある濃厚な化粧水で、しっとりしたつけ心地です。

日本酒のほかにも、酒粕やカミツレ、アーチチョークなど7つの美容成分や、豊富な植物・果実由来成分を配合。
ダマスクローズの高貴な香りが心を癒やしながら、うるおいのあるやわらかな肌に整えます。

クチコミではベタつくという意見もありますが、「冬でも肌のうるおいが続く」「とろみがあってしっとりする」と好評です。
550mlと大容量なので、一度にたくさん使えるところや、経済的なところも評価されています。
第7位でご紹介したさっぱりタイプと比較しながら、肌質に応じて使い分けてくださいね。

第2位|日本ゼトック ほまれ化粧水

メーカー日本ゼトック
内容量200ml
適した肌質乾燥肌、敏感肌

会津ほまれの酒を高配合

ワインコンペティションで2015年に最高賞を受賞した、会津ほまれ酒造の日本酒を贅沢に60%も配合した化粧水です。
第10位でプレミアム版をご紹介しましたが、こちらは酒蔵の女将が自ら開発した「秘伝の化粧水」を再現した通常版。
より使い続けやすいお値段です。

お肌のことを考えて選び抜いたラベンダー精油と、3種の植物エキスをたっぷりブレンドしています。
つけた瞬間にうるおいを実感できますよ。

無香料、無着色、 鉱物油・動物油・パラベン・フェノキシエタノールフリーなので、肌にやさしいのも魅力。
日本酒高配合で添加物の少ない化粧水が欲しい人におすすめです。

第1位|菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

メーカー菊正宗
内容量500ml
適した肌質乾燥肌

日本酒とセラミドで乾燥知らずの肌へ

第1位は、大容量でたっぷり使えるこちらの日本酒化粧水!
江戸時代から続く酒蔵「菊正宗」が、長年の酒造りに関する知識や技術を活かして開発した化粧水です。

保湿効果の高いアミノ酸に加えて、セラミドが配合されています。
セラミドは水分を肌に留める効果があるので、スキンケア後の皮膚が乾燥しにくくなりますよ。

値段が安くバシャバシャ使えるので、コットンに染み込ませてパックしたり、身体に塗ったりしてもいいですね。
惜しまずどんどん使える高保湿な化粧水を探している人におすすめです。
クチコミでは「安いのに保湿力が高くてびっくり!」と好評で、Amazonでも大人気!

セザンヌ セラミド化粧水

【プチプラ中心】セラミド化粧水のおすすめ人気ランキング10選

まとめ

  • 日本酒化粧水 菊正宗
  • 日本酒化粧水 日本盛
  • 日本酒化粧水 白鶴
  • 日本酒化粧水 蔵本美人 酒粕
  • 日本酒化粧水 ほまれ

今回は、日本酒化粧水のおすすめ10選を人気ランキング形式でご紹介してきました。
日本酒化粧水は500ml程度の安くて大容量な製品が多いので、バシャバシャたくさん使いたい人にぴったり!

多くの化粧水はスキンケア用品のメーカーから販売されていますが、日本酒化粧水の場合、お酒を作っているメーカーから発売されている製品が多いのも特徴です。
肌質に合った日本酒化粧水を試してみてくださいね。

日本酒化粧水以外も候補に入れて探したい方は、以下の関連記事もあわせて参考にしてください。

化粧水の売れ筋ランキングをCheck!!