『ULTRAMAN』、配信日、ティザーPV、第2弾ティザーアート、木村良平ほか主要キャスト一挙解禁!

ULTRAMAN

11月27日(火)、都内で、Netflixアニメのラインナップ発表会が開催され、『ULTRAMAN』の配信日、ティザーPV、第2弾ティザーアート、木村良平ほか主要キャストが一挙解禁された。

待望の『ULTRAMAN』情報が一挙解禁!

原作は、「月刊ヒーローズ」連載中で、累計発行部数280万部を超える清水栄一と下口智裕によるコミックス『ULTRAMAN』。
ウルトラマンが去った後の世界を舞台に、主人公がメタリックなスーツを纏って異星人と戦う、これまでのシリーズにはない「等身大ヒーロー」としてのウルトラマンを描く。

そんな大ヒットコミックのアニメーション監督を手掛けるのは、「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズの神山健治×『APPLESEED』の荒牧伸志。
世界が注目する豪華クリエイターによるダブル監督体制で手掛けられている本作は、フル3DCGアニメーションとして制作されている。

イベントでは、第2弾ティザーアートとティザーPVが解禁。
ビジュアルには、本作品の内容を捉える「ウルトラマンの息子が主人公」「親子の宿命」「等身大のヒーロー」というメッセージが表現されており、映像では、3DCGならではの緻密な雰囲気と、徹底的に質感や光沢にこだわり躍動するULTRAMANスーツ、また本邦初公開の変身シーンやスペシウム光線など、アニメーションならではの飛躍が垣間見えている。

続いて主要キャストも解禁となり、主人公の早田進次郎役を木村良平、かつてウルトラマンと同化していた地球人・早田進役に田中秀幸、ULTRAMANスーツを着用し、通称 SEVENとして活躍する諸星弾役に江口拓也、ACEとして活躍する北斗星司役に潘めぐみなど、豪華キャスト陣が作品を彩る。
『Metal Gear Solid』シリーズなどの戸田信子、陣内一真が音楽を手掛けることも発表となった。

ULTRAMAN

また、神山監督と荒牧監督からのスペシャルメッセージも到着。
本作の見どころについて荒牧監督は、「役者さんの動きをベースに、アニメーション的な気持ちよさなども加味したカメラワークというのを目指してます」と語り、神山監督は「モーションキャプチャーを使っているけれども、アニメのキャラクターたちがダイナミックに動くところはだいぶリッチだと思いますね。アクションシーンをあれだけ長く1話の中でたっぷりやれるというのは、なかなかセルのアニメでは出来なかったことだったので、その辺はかなり見どころになってくるんじゃないかと思います」とアピールした。

「ULTRAMAN」ティザー予告

Information

  • 配信:2019年4月1日(月)より全世界独占配信
  • キャスト:
    早田進次郎:木村良平
    諸星弾:江口拓也
    北斗星司:潘めぐみ
    早田進:田中秀幸
  • スタッフ:
    原作:円谷プロダクション清水栄一×下口智裕(月刊ヒーローズ連載)
    監督:神山健治×荒牧伸志
    音楽:戸田信子×陣内一真
    アニメーション制作:Production I.G×SOLA DIGITAL ARTS

Gallery

© 円谷プロ © Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi © ULTRAMAN製作委員会