映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー

2019年11月15日(金)より全国ロードショーの映画『殺さない彼と死なない彼女』。

「何度読んでも泣いてしまう」「心が洗われる」「明日も頑張って生きようと思える」――Twitterに投稿した四コマ漫画が多くの読者の胸を打った漫画家・世紀末の処女作にして代表作“殺カレ死カノ”が待望の実写映画化!
「殺す」が口癖でスマホ依存症の無気力少年・小坂れい(間宮祥太郎)と、「死にたい」が口癖の心優しきネガティブ少女・鹿野なな(桜井日奈子)が紡ぎ出す、いびつでピュアなニュータイプ・ラブストーリーが誕生。

映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真1

LiQuest-Pressは、同級生の撫子から「好き」と告白され続けるが、恋愛に無関心な文学少年・宮定八千代役のゆうたろうへインタビュー。思わず興味をそそられる人、今まで出会った個性的な人って一体どんな人…?

インタビュー:

− ゆうたろうさんはもともと原作をご存知だったそうですが、この作品を知ったきっかけは?

ツイッターでリツイートされているのを見たのがきっかけでした。それから原作者の世紀末さんが僕と同じ広島出身だと知って、フォローさせていただいたんです。

映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真2

− 出演が決まったときのお気持ちはいかがでしたか?

人気のある作品なので、プレッシャーが大きかったです。八千代くんは僕自身も大好きなキャラクターで、きちんと似せたいと思いながらも、僕だからできる八千代くんを見せたいという気持ちもあって。絵と文字からどう形にしていくのかも含めて、うまく表現できるかが不安でした。

映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真3

− そのプレッシャーは撮影を進めていく中で、徐々に薄れていったのでしょうか?

そうですね。監督が何度もリハーサルをしてくださったり、細かく調整してくださったおかげで、現場に入ってからプレッシャーはあまり感じなくなりました。役作りやお芝居のことなど、監督にはいろいろと相談させていただきました。

映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真4

− 小林監督の演出について、印象的だったことはありますか?

劇中には歩いているシーンが多いのですが、基本的にすべて1カットでの撮影だったので、動きやセリフのタイミングを合わせるのが難しかったです。
あとは、照明を使わずに自然光だけで撮影したこと。ほんの少し角度が変わるだけでも、全然違った光の入り方になるんですよ…!監督のこだわりを一番感じた部分でしたね。

映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真5

− ぜひ、映画をご覧になった感想を教えてください!

劇中の音楽がとにかく素敵でした。今回は主題歌をはじめ、映画の音楽をすべて奥華子さんが担当してくださっているんです。映像に音が加わることで、より一層伝わってくるものがありましたし、曲が流れた瞬間、ぶわぁっと感情が込み上げてきました。それから、さりげない一言が胸に響く瞬間がたくさんあって、メッセージ性の強い作品だと思いました。

映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真6

− 本作の登場人物はそれぞれが相手に対して、“ちょっと気になる”という感情を持っていますが、ゆうたろうさんが思わず気になってしまう、あるいは興味をそそられる人ってどんな人ですか?

魅力的な声の人。この作品を経て“声”に惹かれるようになりました。特に堀田真由ちゃんが演じたきゃぴ子の声は、きれいで透き通っているのに、どこかきゃぴ子が抱える闇も混ざっているように感じて、とても印象に残っています。歌声ではなく、話す声に惹かれたのは初めてだったので新鮮でした。

映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真7

− 個性的なキャラクターが集結している本作ですが、ゆうたろうさんが今まで出会った中で、最も個性的だと思った人は?

僕、自分の中で友達や知り合いをジャンル分けしているんですけど、どのジャンルにも当てはまらない人が2人だけいて、その人たちは個性的だなと思いますね。出会ったときは、『新人類だ…!』ってものすごく興奮しました(笑)

映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真8

− 新人類…!(笑)

1人は、考え方や価値観が本当に自分と似ている人で。会話していても共感することだらけだし、こんなに同じ人っているんだなと思うくらい。すごく年上の方なんですが、2人きりでごはんに行くほど仲良しです。
もう1人は、未だに分析しきれない人。一緒にキャンプにも行ったのに、それでも全然掴めないんですよ!僕からの誘いは断らないけど、向こうから誘ってくることはないし、一体僕のことをどう思ってるのか、知り合って一年経ってもよく分かりません…(笑)でも、僕は興味津々なので、これからも分析し続けるつもりです!

映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真9

− では、最後に映画をご覧になる方へメッセージをお願いします!

タイトルだけ見ると、暗い映画だと思うかもしれませんが、良い意味で期待を裏切ってくれるような作品になっています。映像のきれいさはもちろんのこと、セリフの言い回しやニュアンスにもこだわっているので、ぜひそれぞれのキャラクターに注目していただきたいです。

映画『殺さない彼と死なない彼女』ゆうたろうインタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真10

(撮影:石井小太郎 編集:赤塚楓 文:橘希美)

プロフィール:

ゆうたろう●1998年6月3日生まれ。広島県出身。2018年、映画『3D彼女 リアルガール』で銀幕デビュー。その後も映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』、ドラマ「シャーロック」など、話題作に続々と出演し、俳優として活躍の幅を広げている。

あらすじ:

映画『殺さない彼と死なない彼女』 あらすじ1

映画『殺さない彼と死なない彼女』 あらすじ2

映画『殺さない彼と死なない彼女』 あらすじ3

何にも興味が持てず、退屈な高校生活を送っていた少年・小坂れい(間宮祥太朗)は、リストカット常習者で“死にたがり”の少女・鹿野なな(桜井日奈子)に出会う。それまで周囲から孤立していた二人は、<ハチの埋葬>をきっかけ同じ時間をともに過ごすようになる。不器用なやりとりを繰り返しながらも、自分を受け入れ、そばに寄り添ってくれるあたたかな存在――そんな相手との出会いは、互いの心の傷を癒し、二人は前を向いて歩み出していくのだが……。

プレゼント:

映画『殺さない彼と死なない彼女』 LiQuestオリジナル 直筆サイン入りチェキプレゼント

ゆうたろうの直筆サイン入りチェキをLiQuest-Press公式Twitter(@LiquestPress)のフォロワーの中から抽選で1名様にプレゼント。LiQuest-Press公式Twitterが投稿している映画『殺さない彼と死なない彼女』関連のツイートをリツイートしたら応募は完了です。当選者の発表は、Twitterのダイレクトメッセージをもって代えさせて頂きます。当選通知後、指定期間内に返信がない場合は、当選権利を放棄したものとみなします。また、プレゼントの発送は日本国内に限ります。応募締め切りは、2019年12月15日(日)まで。是非ご応募下さい♪

Information

映画『殺さない彼と死なない彼女』

映画『殺さない彼と死なない彼女』

  • 公開日:11月15日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー
  • 出演:間宮祥太朗 桜井日奈子
    恒松祐里 堀田真由 箭内夢菜 ゆうたろう
    金子大地 中尾暢樹/佐藤玲 佐津川愛美/森口瑤子
  • 監督・脚本:小林啓一
  • 原作:世紀末「殺さない彼と死なない彼女」(KADOKAWA刊)
  • 音楽:奥華子/主題歌:「はなびら」 奥華子(PONY CANYON)
  • 製作:「殺さない彼と死なない彼女」製作委員会
  • 制作プロダクション:マイケルギオン
  • © 2019映画『殺さない彼と死なない彼女』製作委員会

Gallery

Facebook Twitter
SHARE