映画『ブラック校則』モトーラ世理奈×箭内夢菜×堀田真由インタビュー

2019年11月1日(金)より全国ロードショーの映画『ブラック校則』。

本作は、生徒を縛りつける“ブラック校則”を破るため、主人公・小野田創楽(佐藤勝利/Sexy Zone)と創楽の親友・月岡中弥(髙橋海人/King & Prince)が、理不尽な大人や常識に立ち向かっていく青春ストーリー。
連続ドラマ、Huluでもそれぞれオリジナルストーリーが描かれ、横断的に展開していく斬新さにも注目が集まっている。

映画『ブラック校則』モトーラ世理奈×箭内夢菜×堀田真由インタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真1

LiQuest-Pressでは、創楽が恋をする栗色の髪の女子生徒・町田希央役のモトーラ世理奈、どこまでも真面目な生徒会長・上坂樹羅凛役の箭内夢菜、カースト上位のクラスメイト・三池ことね役の堀田真由へインタビュー。
もしも革命を起こすなら、3人は創楽と中弥のどちらについて行く…?

インタビュー

− 生まれつき栗色の髪を黒く染めるよう強要される希央、規則がないと不安で生活できない樹羅凛、学校内では校則に従いはっちゃけるのは外だけにするのが賢いと割り切ることねと、それぞれキャラクターの違った役を演じられたみなさん。お互いの印象はいかがでしたか?

モトーラ世理奈(以下、モトーラ)「初めて会ったときは、2人とも大人っぽいなと思いました。どうやって話しかけようか考えていたんですけど、堀田ちゃんが同い年だと知って一気に親近感が湧きました。箭内ちゃんはこんなにかわいらしいのに、毎日現場にお弁当を持ってきたり、とてもしっかり者なんです。」

堀田真由(以下、堀田)「私たちのほうが年上だけど、尊敬しています…!夢菜ちゃんと共演するのは4回目なんですが、今までは役柄的に関わりが少なかったので、今回のドラマでは同じシーンが多くて嬉しかったです。」

箭内夢菜(以下、箭内)「堀田さんは本当に大人っぽいし落ち着いていて、きっと緊張なんてしないんだろうなっていつも思ってます。」

堀田「そんなことないよ!するする!(笑)」

箭内「たくさん話しかけてくださるのも、とてもありがたいですね。みんな仲が良く、明るい現場で楽しかったです。」

映画『ブラック校則』モトーラ世理奈×箭内夢菜×堀田真由インタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真2

− では、男性陣の印象についても伺えますか?

堀田「佐藤さんは周りをよく見ていらっしゃる方だと思いました。会話中も話題を膨らませたり、相手の話をしっかり聞いたうえで、その人に合ったパスを出したり。生徒役のキャストは結構年齢がバラバラでしたが、いつもまとめてくださっていました。」

箭内「リーダー感がありましたよね。でも、演じているときは創楽という役にフィットしていたのが印象的でした。」

モトーラ「髙橋さんは中弥と似ていた気がする。」

箭内「本当にそのままなんじゃないかってくらいです…!」

モトーラ&箭内&堀田「おもしろい方だよね。」

映画『ブラック校則』モトーラ世理奈×箭内夢菜×堀田真由インタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真3

堀田「田中さんは一番年上だったので現場ではお兄さん的な存在でした。でも、田中さんと一緒のシーンは3人ともあまりなくて。」

箭内「田中さんが演じたミチロウが副会長だから、強いていうなら樹羅凛くらい…?私はとにかく大人っぽいなと思ってました。」

モトーラ「最初は少し怖かったです(笑)」

堀田「でもお話してみると優しい印象に変わりました。」

映画『ブラック校則』モトーラ世理奈×箭内夢菜×堀田真由インタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真4

− 本作では“ブラック校則”を破るために奮闘する創楽と中弥の姿が描かれていますが、実際にもし何かルールを変えるとしたら、みなさんはどちらについていきますか?

堀田「めっちゃ究極じゃない?全然違う2人だもんね。」

モトーラ「役の気持ちがまだ残ってるところもある(笑)」

箭内&堀田「分かる分かる!」

箭内「創楽は計算が得意だし、絶対にうまくいくとは思うけど…」

堀田「真面目すぎて、みんながついてくるかっていうと微妙な感じ。それに対して、中弥って人生うまく生きていけるタイプだと思う(笑)」

モトーラ「でもバイトで忙しいから、話し合う時間がなさそう。」

箭内「となると、計画性を求めるなら創楽で、突っ走っていくんだったら中弥なのかな。」

堀田「創楽と中弥、それぞれの良いところを合わせた人がいればベストだね!(笑)」

映画『ブラック校則』モトーラ世理奈×箭内夢菜×堀田真由インタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真5

− 最後に、映画の見どころ&メッセージをお願いします!

堀田「校則は誰もが通ってきたものなので、きっと多くの方に共感していただけると思います。そして、本作は創楽と中弥の成長物語でもあります。今の自分を変えたいと思っている方の背中を押してくれる映画になっています。」

箭内「校則をテーマにした物語は新しいですし、学生さんや先生方などは特に気になる作品だと思います。学校の話ですが、大人でも心に響くシーンがたくさん詰まっているので、ぜひ映画もドラマもHuluも全部観てほしいです!」

モトーラ「理不尽な校則はありませんでしたが、私の学校も厳しかったので共感できました。半年前くらいに仲が良かった先生と会う機会があって、そのときに聞いた話だと、先生の間でも厳しくしすぎるのはどうなのかという意見があったみたいです。この映画がどう伝わるかは分かりませんが、今の社会を反映しているこの作品が1人でも多くの方に届き、少しでも何かが変わったら嬉しいです。楽しい映画なので気軽に観に来てください!」

映画『ブラック校則』モトーラ世理奈×箭内夢菜×堀田真由インタビュー LiQuestオリジナルインタビュー写真6

(撮影:石井小太郎 編集:赤塚楓 取材:橘希美)

プロフィール:

モトーラ世理奈(もとーら せりな)●1998年10月9日生まれ。東京都出身。雑誌『装苑』の専属モデル。2018年映画「少女邂逅」で映画デビュー。2020年には主演作『風の電話』、『恋恋豆花』の公開を控えるなど、幅広いジャンルで活躍中。

箭内夢菜(やない ゆめな)●2000年6月21日生まれ。福島県出身。雑誌『Seventeen』専属モデル。2019年はドラマ「俺のスカート、どこ行った?」、映画『HiGH &LOW THE WORST』などに出演。11月には『殺さない彼と死なない彼女』の公開も控える。

堀田真由(ほった まゆ)●1998年4月2日生まれ。滋賀県出身。2019年はドラマ「3年A組-今から皆さんは人質です-」他、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』など、7本の映画に出演。バラエティ番組「坂上どうぶつ王国」にレギュラー出演中。

あらすじ:

映画『ブラック校則』 あらすじ

さえない青春を生きていた高校生・創楽(佐藤勝利)と親友の中弥(髙橋海人)。
彼らが通う高校には理不尽に生徒を縛り付ける校則=“ブラック校則”がはびこっていた。
ある朝、登校してきた1人の女子生徒に創楽は心を奪われる。彼女の名前は希央(モトーラ世理奈)。生まれ持った美しい栗色の髪を黒く染めるよう強要された希央は、反発して不登校となり、退学寸前に。
そして創楽と中弥は決意する。「ブラック校則をぶっ壊す!」。
1人では何もできなかった2人が、恋するあの子のため、そして500人の生徒の青春を取り戻すために、ブラック校則と大人たちに立ち向かう!恋と友情の行方は?果たしてブラック校則は?

プレゼント:

映画『ブラック校則』モトーラ世理奈×箭内夢菜×堀田真由 LiQuestオリジナル 直筆サイン入りチェキプレゼント

モトーラ世理奈・箭内夢菜・堀田真由の直筆サイン入りチェキをLiQuest-Press公式Twitter(@LiquestPress)のフォロワーの中から抽選で2名様にプレゼント。LiQuest-Press公式Twitterが投稿している映画『ブラック校則』関連のツイートをリツイートしたら応募は完了です。当選者の発表は、Twitterのダイレクトメッセージをもって代えさせて頂きます。当選通知後、指定期間内に返信がない場合は、当選権利を放棄したものとみなします。また、プレゼントの発送は日本国内に限ります。応募締め切りは、2019年12月1日(日)まで。是非ご応募下さい♪

Information

映画『ブラック校則』

映画『ブラック校則』

  • 公開日:11.1(FRI)ROADSHOW
  • 出演:佐藤勝利(Sexy Zone) 髙橋海人(King & Prince)
    モトーラ世理奈 田中樹(SixTONES/ジャニーズJr.)箭内夢菜 堀田真由 葵揚 水沢林太郎 達磨
    成海璃子 片山友希 吉田靖直 戸塚純貴 星田英利 坂井真紀 / 光石研 でんでん / 薬師丸ひろ子
  • 脚本:此元和津也
  • 監督:菅原伸太郎
  • 脚本:赤尾でこ 芦塚慎太郎
  • 音楽:井筒昭雄
  • 主題歌:Sexy Zone「麒麟の子」(ポニーキャニオン)
  • 企画製作:日本テレビ/ジェイ・ストーム
  • 配給:松竹
  • © 2019日本テレビ/ジェイ・ストーム

Gallery