映画『超・少年探偵団NEO -Beginning-』板垣瑞生インタビュー

2019年10月25日(金)より全国順次ロードショーの映画『超・少年探偵団NEO -Beginning-』。

原案となるのは、大人気を誇る江戸川乱歩の『少年探偵団』シリーズ。
主要キャラクターである小林少年、明智小五郎、怪人二十面相それぞれの子孫たちが代々、世代を超えて激突を繰り返すという基本コンセプトを元に、現代を舞台にした新感覚の学園ミステリーとして、『超・少年探偵団NEO』活動開始にいたる“はじまりの物語”を描いた本作。

板垣瑞生 LiQuestオリジナルインタビュー写真1

LiQuest-Pressでは、ミステリー同好会の一員で天才かつ変人の夢野正太郎役を演じた板垣瑞生へインタビュー。
役柄にちなんだ質問をはじめ、結成5周年を迎えるM!LKについても伺いました!

インタビュー:

― 夢野正太郎は独特のオーラを放つ個性的な役柄でしたが、演じるうえで意識したことはありますか?

人とは違う次元で生きているというか、我が道を行く感じを出したかったので、ひたすらソナーをかざしたり、自分の世界に入り込んでいるように演じました。今回の僕はすごくダサくなってます(笑)。

板垣瑞生 LiQuestオリジナルインタビュー写真2

― 確かに、今まで演じてきたキャラクターとは一味違いました…!

こういうコメディっぽい役は演じたことがなかったので、新鮮でおもしろかったです。クロサキ役の長村(航希)くんには、笑いの部分でたくさん助けていただいて。寡黙なカメラマンさんを笑わせられるように頑張りました(笑)。

― 正太郎は電人を作る天才ですが、ずばり板垣さんは何の天才?

穴場を見つける天才! 普段から外に出るのが好きで、撮影で地方に行ったときなんかも、よく周辺をブラブラしています。落ち着ける雰囲気のお店を見つけるのが得意です。

板垣瑞生 LiQuestオリジナルインタビュー写真3

― ぜひ、これまで見つけた中で一番の穴場を教えてください!

九州で見つけたもんじゃ焼きのお店かな。そこのチーズ明太もんじゃ、めちゃくちゃうまかったんですよ~! 本当に格段においしくて、思わず箸が進んじゃいましたね。1人だったのに2人前くらい食べた気がします確か(笑)。お店のおじちゃんとも仲良くなって、昔から来ているかのような感じがして楽しかったです。

板垣瑞生 LiQuestオリジナルインタビュー写真4

― 本作では主人公・芳狼のとある“気づき”が物語の鍵となっていますが、最近、新たに発見した自分の一面は?

キャンドルをつけると落ち着くこと。今まで興味なかったのに、突然いいかもって思い始めて使ってみました。キャンドルをつけてお茶飲みながら、『なんかいいわ~』って浸ってます(笑)。

― 友情や仲間もテーマとなっている映画にちなみ、ここからは板垣さんが所属するダンス&ボーカルユニット・M!LKについて伺います。11月で結成5周年を迎えますが、自身の今の立ち位置や役割について、どのように感じていますか?

すごく自由にやらせていただいていると思います。キャラクターを作ったり、気取ったりすることもなく、いつも自然体でいられるので。周りの方に恵まれていて、本当にありがたいです。

板垣瑞生 LiQuestオリジナルインタビュー写真5

― 結成当初と比べて変化した部分はありますか?

年齢的に大人になってきたと感じることはありますが、『こういう人になりたい』とか、芯的な部分はまったく変わってないですね。それもやっぱり、メンバーをはじめ、周りの方々のおかげだなと。「そのままでいい」と言ってくれる人がそばにいるから、僕は僕らしくいられるんだと思います。

― 板垣さんにとってM!LKはどんな存在?

メンバーとは一緒にいる時間が一番長くて、自分の話すタイミングやニュアンスをこれだけ知っている人って、きっと他にいないんじゃないかな。家族とも親友とも違う、パートナーに近い感じ。うまく形容し難いんですけど、一緒にいてよかったと思える存在です。

板垣瑞生 LiQuestオリジナルインタビュー写真6

― 素敵なお話をありがとうございました! 最後に映画をご覧になる方へメッセージをお願いします。

僕はとにかくふざけています(笑)! 一生懸命笑えるキャラクターを作ったので、気分が落ち込んでいる方や、楽しい映画が好きな方に、ぜひ観ていただきたいです!

板垣瑞生 LiQuestオリジナルインタビュー写真7

(撮影:遥南碧 企画・編集:赤塚楓 文:橘希美)

プロフィール:

板垣瑞生(いたがき みずき)●2000年10月25日生まれ。東京都出身。映画『ソロモンの偽証』で話題となり、2019年は主演作『初恋ロスタイム』ほか5本の映画に出演するなど、俳優として注目を集めている。7人組ボーカルダンスユニット・M!LKのメンバーとしても活動中。

あらすじ:

超・少年探偵団NEO -Beginning- あらすじ1

超・少年探偵団NEO -Beginning- あらすじ2

超・少年探偵団NEO -Beginning- あらすじ4

怪人二十面相が姿を消して10年―。ついに、宿命の扉が開かれた!
初代小林少年のひ孫・小林芳狼(高杉真宙)は、親友のワタリ(佐野岳)、そして幼馴染にして明智小五郎のひ孫である明智小夜(堀田真由)とともに、ごく平凡な高校生活を送っていた。
そんなある日、芳狼の前に10年ぶりに怪人二十面相が姿を現す。
二十面相は「約束の時は近い」とだけ言い残し去って行く。果たして二十面相の言う「約束」の真意とは…?
同じ頃、学園には次々と怪事件が起こり、ミステリー同好会メンバーであるクロサキ(長村航希)、夢野正太郎(板垣瑞生)、塚原舜(前田旺志郎)は事件の謎解きにのめり込んでいく。
芳狼は、10年前のある出来事をきっかけに封印していた怪人二十面相との記憶を徐々に思い出し、自らの秘められた能力や宿命と向き合い始めるが、怪人二十面相に引き寄せられていく芳狼を心配するワタリや小夜との関係には不穏な空気が漂い始める…。 果たして、芳狼たちを待ち受ける運命とは!?
全ての謎が絡み合い、答えが見つかるとき、今こそあの『少年探偵団』が復活する!
その名も『超・少年探偵団NEO』!

プレゼント:

板垣瑞生 LiQuestオリジナル 直筆サイン入りチェキプレゼント

板垣瑞生の直筆サイン入りチェキをLiQuest-Press公式Twitter(@LiquestPress)のフォロワーの中から抽選で2名様にプレゼント。LiQuest-Press公式Twitterが投稿している映画『超・少年探偵団NEO -Beginning-』関連のツイートをリツイートしたら応募は完了です。当選者の発表は、Twitterのダイレクトメッセージをもって代えさせて頂きます。当選通知後、指定期間内に返信がない場合は、当選権利を放棄したものとみなします。また、プレゼントの発送は日本国内に限ります。応募締め切りは、2019年12月1日(日)まで。是非ご応募下さい♪

Information

超・少年探偵団NEO -Beginning-

映画『超・少年探偵団NEO -Beginning-』

  • 公開日:10月25日(金)新宿バルト9・渋谷TOEI ほか全国順次公開
  • 出演:高杉真宙/佐野 岳、堀田真由/長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎/神谷浩史(声の出演)/佐藤二朗/丸山智己
  • 原案:江戸川乱歩『少年探偵団』シリーズ
  • 監督:芦塚慎太郎
  • 脚本:赤尾でこ 芦塚慎太郎
  • 音楽:丸山漠 (a crowd of rebellion)
  • 主題歌:a crowd of rebellion「Calling」(Warner Music Japan Inc.)
  • 配給:coyote
  • 配給協力:アーク・フィルムズ
  • © 2019 PROJECT SBD-NEO

Gallery