Google Chromecastをレビュー!スマホ動画をテレビの大画面で視聴できる!

DVDから動画サイトでの映画やドラマ視聴に変化している時代。
パソコンやスマートフォンで観ている映像を、テレビの大画面で観たい…なんて思ったことがある方も少なくないと思います。
それには様々な方法がありますが、簡単でコスパ良くストリーミングができると聞いて今回購入したのが「Google Chromecast」。
早速、使い心地をレビューしていきます。

利用可能なアプリは800以上!

まずは、こちらを購入しても観たい動画がテレビでストリーミングできなければ意味がありません。
パッケージを確認すると「800以上のAndroid & iPhoneアプリ」との記載があり、YouTubeやGoogle Play、NETFLIX、hulu、dTV、Abema TVなどのアイコンも並んでいます。
つまり、これだけのアプリを通しての映画やドラマ、ミュージックビデオ、スポーツやバラエティー番組などの視聴が可能なのです。

無料動画サイトから、月額利用料金がかかる動画サイトまで、これだけのアプリが利用可能なのであれば、多くの人が望む映像をテレビにストリーミングできるのではないでしょうか。

大きさも使い方も超スマート!

手のひらサイズなので、テレビに繋げても場所をとったり、景観を損なうことがありません。
Wi-Fiを利用してネットワークに接続するので、コードもジャラジャラすることがなく、スマートで助かりました。

スマートフォンやパソコンをテレビにHDMIケーブルを利用して繋ぎ、各端末の画面をテレビに映し出す方法もありますが、これだとスマートフォンやパソコンを置ける位置が限られてしまいます。
それに比べて、Google Chromecastなら無線で観たい映像をとばせるため、とても便利だと思いました。

Google HOMEをお持ちの方はそちらとも連携ができるため、声を通してのテレビ操作も可能です。

また、類似商品に「Amazon Fire TV」があり、どちらを購入するかとても迷ったのですが値段が2000円くらい安かったので、こちらにしました。
目立った機能の違いはわからなかったのですが、「Amazon Fire TV」には専用リモコンが付いていたようです。
Google Chromeの場合はスマートフォンなどの端末がリモコン代わり。
なるべくスマートに利用したかったので、コスパも良く、手軽そうなこちらを選んだのが購入の決め手です。

様々な端末と接続できて、画質も良好!

付属品の電源ケーブルを差し込んだ本体をテレビのHDMI端子に、電源アダプターをコンセントに差し込めばセッティングは完了。
付属品もほぼなく、接続も単純なのですぐにセットアップすることができました。
あとは、アプリを通して動画を再生するだけです。
テレビへストリーミングしても画質が綺麗で、動画が止まってしまうような接続不良もないため、快適で大満足でした。

こちらの商品はiPhoneやiPad、Android、Macなどで利用されている印象が強かったですが、Windows搭載のパソコンからもGoogle Chromeをインストールすれば、そのキャスト機能を利用してテレビへのストリーミングが可能でした。
そうなると、もはやネット上で観るほぼ全ての動画をテレビ画面へ映し出すことができるということになります。

『Google Chromecast』の総評

お求めやすさ
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
デザイン
(4.0)
再生可能メディア
(5.0)
総合評価
(4.0)

Information

  • 商品名:Google Chromecast
  • メーカー:Google
  • 購入価格:4,980円
  • 購入日:2019年5月5日
  • 購入場所:ヨドバシカメラ

Gallery