自然なツヤ感!パウダーファンデーションのおすすめランキング10選

パウダーファンデーション

コンパクトに持ち運べ、化粧直しにも大活躍する「パウダーファンデーション」

パウダーファンデーションを使いたいけど、乾燥しそう…
自分に合うパウダーファンデーションがわからない!
などといった悩みをお持ちではないでしょうか。

とくに、リキッドファンデから乗り換えたいと考えている人は、パウダーファンデーションを使うとカサカサになるのではと、不安に思っている方も多いはず。
しかし、トレンドのツヤ肌にあわせて、最近はしっとりめのパウダーファンデーションもたくさん発売されていますよ。

今回はそんなパウダーファンデーションの魅力や選び方と、おすすめ10選をランキング形式でご紹介します!

紫外線予防効果も!パウダーファンデーションの魅力

パウダーファンデーション

パウダーファンデーションの魅力は、やっぱりその「手軽さ」「仕上がりのナチュラルさ」、そして「紫外線防止効果の高さ」です。

リキッドファンデーションと違って、ふたを開けてパフでササっとつけられるので、手も汚れず素早くメイクできるのがパウダーファンデーションならではの魅力。

また、カバー力もありながら薄づきなので、いかにも塗って隠してますという印象を与えず、ナチュラルに毛穴や肌のムラを整えてくれます。
仕上がりは、サラサラでふんわりしたマシュマロのような質感になります。

パウダーが余分な皮脂を吸収してテカリを抑えてくれるので、オイリー肌の人やリキッドタイプのべたつく感じが苦手な人におすすめ。

そして以外と知られていない事実ですが、パウダーファンデーションは紫外線対策としての機能がとても高いです。
パウダーファンデーションは、リキッドファンデーションなどよりも顔料の密度が高いため、密集したパウダーが紫外線を跳ね返してくれるんです。

日焼け止めの場合、メイクの上からでは塗り直せませんが、パウダーファンデの場合は化粧を直すときにそのまま日焼け止めも兼ねられるので、とてもお手軽ですよ。

今回はそんなパウダーファンデーションをご紹介していますが、「パウダー以外のほかのファンデーションタイプも気になる!」という人は以下の記事を参考にしてみてください。

美肌の女性

美肌づくり!ファンデーションのおすすめ人気ランキング10選!

2018/6/26

パウダーファンデーションはカラーと肌質を意識して選ぼう!

さまざまな魅力はありつつも、乾燥肌の人にとってはネガティブなイメージもあるパウダーファンデーション。
そんなパウダーファンデーションを選ぶときは、以下2つのポイントを意識することで、自分にぴったりな商品と出会う可能性が高くなりますよ。

  1. 顔色にあったカラーを選ぶ
  2. 自分の肌質をふまえて選ぶ

いくら質のよい商品であっても、カラーや肌質が合っていなかったら当然仕上がりは不自然になります。
一つずつポイントを解説していきますので、自分にあうパウダーファンデはどんなものなのか、一緒に確認してみましょう。

めんどくさがらずにフェイスラインでカラー確認が鉄則

女性のフェイスライン

「より美白に、より白く!」という思いが強すぎて、ファンデーションを選ぶときもちょっと明るめのものを選んでしまうこと、ありませんか?
その結果、顔だけ白浮きしてしまったなんて経験があるかもしれません。

ファンデーションを選ぶときは、自分の肌色としっかり向き合うことがまず第一です。

顔と首の色やトーンが違う人は、どちらかに合わせて色を選んでしまうのはNG。
首に合わせて選ぶと顔がくすんで見えてしまったり、逆に顔に合わせて選んでしまうと首との境目が不自然になってしまう、なんてこともあります。
なのでカラーを選ぶときは、耳からあごにかけたフェイスラインで色合わせをおこなうようにしてください。

簡単に手の甲で確認したくなりますが、手の甲も顔の色と違うので、ぐっとこらえて丁寧にフェイスラインで確認しましょう。

自分で判断がしづらい場合は、コスメカウンターに行って美容部員さんにどのカラーが合うか聞いてみるのもアリですよ。

肌質で変わる選び方!パウダーファンデーションはオイリー肌向き!

ガール

「パウダーファンデーションは乾燥するから嫌!」という人もいれば、「テカらないし持ちもいいから好き!」という人もいます。

商品による違いはあるかもしれませんが、そもそもパウダーファンデが合うかどうかを握っているのは、その人の肌質です。

パウダーファンデーションには、皮脂を吸収するという特徴があります。
つまり、一般的には乾燥肌の人には向かず、オイリー肌の人や汗をかく季節におすすめのタイプです。
乾燥肌の人は、高い保湿力が魅力のリキッドファンデーションも候補に入れてみてください。

リキッドファンデーション

高保湿!リキッドファンデーションのおすすめ人気ランキング10選!

2018/11/20

ちなみに、乾燥肌の人でどうしてもパウダーファンデーションを使いたい場合は、保湿成分が豊富に含まれたしっとり系の商品がおすすめですよ。

敏感肌の人には、無添加のものや、お肌にやさしい成分のみでつくられたミネラル100%の商品などがおすすめです。
石けんだけでオフできるものであるので、クレンジングによってお肌に負担をかけることもありません。

また、「毛穴やニキビ跡をしっかりカバーしたい!」という人は、パウダーの粒子がきめ細かいものを選ぶのがおすすめ。
粒子が細かければそれだけ毛穴にフィットして、まるでベールのように肌を美しく整えてくれます。

さらには、年代によっても変わるのが肌質。
20代までの若いうちは透明感やハリのある肌質ですが、30代になると肌質も変わり、くすみやシミなどが本格的に気になりだします。
20代のうちは素肌を輝かせる軽めのパウダーファンデーション、30代からはしっかりカバーしつつ保湿力も高い商品がおすすめですよ。

ふんわりナチュラル!パウダーファンデーションのおすすめ人気ランキング10選

サラッとした仕上りが魅力のパウダーファンデーション。
カラーや肌質で選ぶのも大切ですが、日焼け止めも兼ねたいのならSPFなどの紫外線予防効果もチェックしたいところです。

紫外線予防効果がどのくらいあるのか、さらには使用感のクチコミものせていますので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、パウダーファンデーションのおすすめ人気ランキングTOP10を発表します。

第10位|CEZANNE ウルトラ カバー UVファンデーションⅡ

メーカーCEZANNE(セザンヌ)
カラー2.ライトオークル
保湿成分〇(スクワラン)
UVカットSPF35/PA++
おすすめの肌質オイリー肌
おすすめの年代10代~20代
カラー展開全4色

皮脂をブロックするパウダーでサラサラ肌に

この価格でこのカバー力はすごい!と人気の、「CEZANNE ウルトラカバーUVファンデーションⅡ」。
ウルトラカバーという商品名に恥じず、薄づきでも赤みや毛穴、ニキビ跡までキレイにカバーしてくれます。

皮脂固定化パウダー(皮脂を吸収してブロックするパウダー)配合で、Tゾーンのテカリにも効果抜群です。

「これファンデ塗ってる?という感じながら赤みが隠れます」
「ニキビ跡とニキビと毛穴全開の私でも、納得のカバー力」
など、毛穴やニキビ跡に悩む10代~20代にかけてとくに支持されていました。
プチプラで買いやすい値段も、使い続けやすいと人気です。

プチプラでお探しの方や、肌悩みを隠したいという人におすすめです。

第9位|est パウダーファンデーション シルキースムース

メーカーest(エスト)
カラーピンクオークル03
保湿成分〇(ヒアルロン酸)
UVカットSPF25/PA++
おすすめの肌質普通肌・混合肌
おすすめの年代30代~40代
カラー展開全6色

光を受けたようなツヤ感となめらかな使い心地

パウダーの粉が肌のうえでするすると均一に伸びる、使っていて気持ちのよいパウダーファンデ。
他社製品より崩れにくく、つけたての明るい肌が夕方まで続くと人気の商品です。

パウダーの伸びのよさは、独自の「スキンシンクロヴェール処方」のなせる業。
そのパウダーのきめ細かさは、ミクロレベルというから驚きです。

「エストの方がほかよりロングラスティングで、使いやすい」
「毛穴落ちもまったくなし。乾燥も重さもない」
など、パウダーファンデを使う上で気になる、「毛穴落ち」も起こらず崩れにくいファンデと評判でした。

パウダーファンデを使うといつも均一に伸びない、とお悩みの人におすすめです。

第8位|COVER MARK モイスチュアヴェールLX

メーカーCOVER MARK(カバーマーク)
カラーMN30
保湿成分〇(植物抽出エキス)
UVカットSPF32/PA+++
おすすめの肌質普通肌
おすすめの年代30代~40代
カラー展開全9色

粉浮きしない!カバー力と保湿力を兼ねそなえたパウダーファンデ

「モイスチュアコーティング製法」により、パウダー一粒一粒を植物由来の保湿成分でコーティングした、カバー力とうるおいを兼ねそなえた商品。

パウダーファンデーションで気になるのが「粉浮き」。
こちらは肌にのせた瞬間溶け込むようになじんでいき、粉っぽさを感じさせないうるおった仕上がりになります。

「30代後半からのカバーが必要な年齢肌にもピッタリ」
「少量でよく伸びるので、つけすぎ注意です!」
など、年齢肌もマルっとカバーしてくれる、うるおいたっぷりで伸びのよい商品のようです。
ただ、つけすぎるとカバーマーク特有の、「ちょっと厚塗り感」がでてくるようなので、量に注意しましょう。

年齢肌が気になるという人や、粉浮きしないパウダーファンデーションをお探しの人におすすめです。

第7位|CEFINE シルクウェットパウダー

メーカーCEFINE(セフィーヌ)
カラーOC90
保湿成分〇(ヒアルロン酸・コラーゲン)
UVカット
おすすめの肌質乾燥肌~普通肌
おすすめの年代20代~30代
カラー展開全8色

シルクの力で、かるく、やさしく、崩れない

こちらは、あの渡辺直美さんが愛用していることで一時期有名になった商品。
職業柄汗をかきやすい渡辺直美さんが愛用しているだけあって、大変崩れにくくテカりにくいと評判です。

また、肌になじみやすく保湿効果もあるシルクや、22種類の美容成分が配合された贅沢な成分内容で、お肌にやさしいところも魅力的です。

「エアコンのきいた部屋でいても乾燥しない」
「何度か重ね塗りしても厚塗り感もなく軽い使い心地」
など、乾燥する環境でもお肌にうるおいを与えてくれ、厚塗り感もでないということでした。

お肌にやさしい成分内容で、テカリをおさえてくれるパウダーファンデーションをお探しの人におすすめです。

第6位|REVUE エッセンスイン パクトn

メーカーREVUE(レヴュー)
カラーオークル-B
保湿成分〇(スクワラン)or✕
UVカットSPF20/PA++
おすすめの肌質乾燥肌~普通肌
おすすめの年代20代~30代
カラー展開全7色

肌のキメを整え、一日中ゆるふわ感触のなめらか肌

2006年の発売から、変わらずリピーターを増やし続けている、根強い人気がある商品。
人気の秘密は、ふんわりとした密着感ながら、驚くほどすべすべになるその仕上がりにあります。

昨今のツヤ肌ブームで、高保湿のパウダーファンデが続々発売されていますが、高保湿であるぶんしっかり密着し、つけた感じも重くなりがちです。
こちらはそんな重い密着感をおぼえることなく、ふわっと保湿してくれます。

「閉塞感がなく肌が呼吸している気がします」
「デパコスには及びませんが、この価格帯では素晴らしいコスパの美肌が作れます」
など、3,000円とは思えないクオリティで、まさに「ゆるふわ」な肌がつくれる商品です。
リピーターが多く、クチコミからも人気ぶりがうかがえました。

密着しすぎるパウダーファンデが苦手な人や、軽めの仕上がりにしたい人におすすめです。

第5位|CLINIQUE イーブンベター パウダーメークアップ ウォーターベール27

メーカーCLINIQUE(クリニーク)
カラー61アイボリー
保湿成分
UVカットSPF27/PA++++
おすすめの肌質オイリー肌~普通肌・混合肌
おすすめの年代20代~30代
カラー展開全10色

高機能うるおい化粧水をパウダーにしのばせたツヤさらパウダー

「パウダーファンデーションが大の苦手だったけど、これを使って考えが変わった!」という人もいるほど、ストレスフリーなつけ心地を実現したこちらの商品。
セミマットな仕上がりで、カバー力はそこまでないようですが、しっとり軽いベールのような仕上がりが人気です。

CLINIQUEで人気の高機能化粧水「イーブンベターエッセンスローション」をパウダーにコーティングしており、パウダーながらツヤ感も感じられるお得な商品です。

「厚塗り感がなく、汚い崩れ方もしません」
「時間が経つとつやんとしてきて綺麗!重ねても厚塗り感がない!」
など、時間がたっても汚く崩れず、乾燥が気になる部分もツヤ肌に仕上がるリキッドのようなパウダーファンデーションです。

パウダーファンデーションが苦手…という人や、パウダーでツヤ感をだしたい人におすすめです。

第4位|CHANEL ル ブラン コンパクト ラディアンス

メーカーCHANEL(シャネル)
カラー20ベージュ
保湿成分
UVカットSPF25/PA+++
おすすめの肌質オイリー肌~普通肌
おすすめの年代30代~40代
カラー展開全12色

細かい粒子のパウダーで、肌トーンを美しく整える

いわずと知れたデパコスブランド、「CHANEL」のロングセラー商品です。
いいお値段ですが、パウダーファンデーションのなかでもクチコミ評価が高く、ブランドネームに負けない品質の高さを誇ります。

ほかの商品と違うのは、気温や湿度から肌を守り整える、「スマートサーマルコンプレックス処方」が施されているというところ。
ジメジメした梅雨や乾燥しやすい冬など、一年を通して気持ちよく使い続けられるのは魅力的ですね。

「時間が経つほどキレイに見える、という状態になります」
「これ1つで毛穴レスな肌が作れます」
など、時間がたつと崩れるどころかよりキレイになじんでいく、という頼もしいパウダーファンデです。

デパコスでおすすめ商品をお探しの方や、ベースメイクはしっかりしたものを使いたいとお考えの方におすすめです。

第3位|ONLY MINERALS ファンデーション

メーカーONLY MINERALS(オンリーミネラル)
カラー5ライトオークル
保湿成分
UVカットSPF17/PA++
おすすめの肌質敏感肌・普通肌
おすすめの年代20代~30代
カラー展開全18色

豊富なカラー展開と、肌へのやさしさが魅力

厳選された肌にやさしい高品質ミネラル100%使用の、超ライトなパウダーファンデーション。
とっても粒子の細かいパウダーで、ほかの商品のように押し固められていないぶん扱いは難しいですが、慣れると優秀さが際立つ商品と評判です。

またカラー展開も豊富で、なんと日本人に合わせたカラーが18色も揃っています
カラーのなかでも、マットとツヤ感の2タイプがあり、好みの質感を選べるのも新しいです。

「色の展開が多いのと質感も選べて、使い心地、仕上がりは気に入りました」
「カバー力はあまりないですが自然な仕上がり」
など、毛穴が隠れる程度のカバー力ですが、使用感がよく、つけたまま眠れるほどお肌にいい商品です。

敏感肌の人はもちろん、ファンデーションを落とさず寝てしまうことがよくあるものぐさな人にもおすすめです。

第2位|雪肌精 スノーCCパウダー

メーカー雪肌精
カラー01やや明るい自然な肌色
保湿成分
UVカットSPF14/PA+
おすすめの肌質オイリー肌~普通肌・混合肌
おすすめの年代20代~40代
カラー展開全3色

思わず触れていたくなる、肌どけファンデ

雪の結晶型コンパクトもかわいい、つけ心地が最高!と話題の「雪肌精 スノーCCパウダー」。
美白のスキンケア商品を開発している雪肌精だけあって、肌のもつ透明感を引き立ててくれる商品です。

透明感を演出しつつカバー力もあるので、気になる肌のアラをナチュラルにカバーしてくれます。

さらに、付属のスポンジはカバー力のあるスポンジ面と、ナチュラルに仕上がる起毛面の両面タイプ!
しっかりメイク用と化粧直し用で、仕上がりによって使い分けられるのもいいですね。

「厚塗り感なしで、肌がキレイに仕上がる」
「塗った後サラサラになるし、それが長く続くのでお化粧直しの手間も減った」
など、サラサラ感が持続するので、化粧直しの手間もかからないと評判でした。

透明感のある仕上がりにしたい人におすすめです。

第1位|MAQuillAGE ドラマティックパウダリーUV

メーカーMAQuillAGE(マキアージュ)
カラーオークル10
保湿成分
UVカットSPF25/PA+++
おすすめの肌質乾燥肌・普通肌・オイリー肌
おすすめの年代20代~30代
カラー展開全7色

ムース生まれのパウダー!光の反射で360度どこからみてもキレイ

リキッドファンデを使っても粉をふく乾燥肌の人でさえ、「これはよかった!」とのクチコミもある商品。
ムース生まれのパウダーということで、そのつけ心地はちょっとほかでは味わえない、ふわふわ感を楽しめます。

7色展開ですが、明るめのカラーはマットめに、やや暗めのカラーはツヤのある質感に、とカラーごとに質感も変える細やかさに驚きです。
また、肌をキレイに見せる光だけに作用するパウダーなので、360度どこからも死角のない肌が手に入ります。

「肌に馴染むのが早く、すごく塗りやすいです」
「カバー力もあって、忙しい朝でも簡単にベースが終わります」
など、なじみが早くてカバー力もあるので、忙しい朝でも助かる!と評判でした。

時短でベースメイクをしたい人や、肌なじみのよいパウダーファンデをお探しの人におすすめです。

パフ派?ブラシ派?パウダーファンデーションの正しい使い方

パウダーファンデーション 4

パウダーファンデーションの正しい使い方を知ることで、崩れにくさや仕上がりの美しさがアップします。
パウダーファンデーションは薄づきなので、顔にのせてもいまいちついているのかいないのかわからず、ついつい重ね塗りして厚塗り感がでてしまう人も。

正しい使用量と順序を守って、パウダータイプならではのナチュラルな仕上がりを目指しましょう。

まずは、パフを使ってメイクする場合の手順を紹介。

  1. スキンケアで保湿を十分にしておく
  2. ファンデーションをパフの3分の1程度取る
  3. 肌の上を滑らすように、顔の中心からフェイスラインに向かって伸ばす

パフを使用するときは、肌に負担をかけないためにも、こすりすぎないよう気をつけてくださいね。
また密着感を高めたいときは、パフを水で濡らし、軽く絞ってからパウダーを取って馴染ませましょう。
夏など、ひんやり肌を冷やしたいときにもおすすめですよ。

続いて、ブラシを使う場合は以下の順序がおすすめです。

  1. スキンケアで保湿を十分にしておく
  2. ブラシにパウダーを取ったら、手の甲でクルクル回し、余分な粉を落とす
  3. 頬→おでこ→鼻筋→あごのように、しっかりカバーしたいところから馴染ませる

ブラシを使うときは、取ったパウダーをいったん手の甲で均一になじませてから使うことで、肌のうえでもムラなく伸ばせますよ。

以上のポイントをおさえて、パウダーファンデーションをうまく使いこなしましょう!

まとめ

ガール

今回は、人気のパウダーファンデーション10選をランキング形式でご紹介してきました。

最近では、リキッドファンデーションのようなツヤ感とうるおいを兼ねそなえたパウダータイプもあるので、「パウダーファンデーション=粉っぽい」というイメージの人は驚いたかもしれませんね。

年齢によっても適したファンデーションは変わりますので、「何年もずっと同じファンデを使ってる…」なんて人はこれを機に新しい商品を試してみてはいかがでしょうか?
ぴったりな商品を見つけて、ふんわりナチュラル肌をゲットしてくださいね。

パフ

質よし!コスパよし!パフのおすすめ人気ランキングTOP10!

2018/12/12
リキッドファンデーション

高保湿!リキッドファンデーションのおすすめ人気ランキング10選!

2018/11/20

パウダーファンデーションの売れ筋ランキングをCheck!!