ふんわり色づく!パウダーチークのおすすめ人気ランキング10選!

パウダー系のメイクアイテムは、なかなか減らないのがよいところ。
「パウダーチーク」も、そんなアイテムのひとつですが…

なんだかメイクがマンネリしている…
年齢とともにチークの色が合わなくなってきた…

ずっとおなじパウダーチークを使っている、という方には、こんな悩みをお持ちの方もおられるのではないでしょうか?

サッとつけられて、なかにはハイライトとして使えるものもあるパウダーチークは、一つ持っておくととっても便利!

今回はそんなパウダーチークの選び方や、おすすめの人気パウダーチーク10選をランキング形式でご紹介します。
パウダーチークの上手な使い方についても調査しましたので、初心者の方は必見ですよ!

ふんわりナチュラルに仕上がるのがパウダーチークの魅力

パウダーチークメイク

出典:Amazon.co.jp

パウダーチークの最大の魅力は、なんといってもその仕上がりの自然さではないでしょうか。

パウダーチークは、クリームチークやリキッドチークより薄づきで均一に頬にのるため、つけた部分とつけていない部分の境目がとてもわかりづらいのが特長。
また、パウダーがもとからグラデーションになっているものもあるので、難しいテクニックなしで簡単に立体的な頬をつくれますよ。

さらにのせる量を調節しやすく、失敗してもぼかしやすいことからチーク初心者におすすめのタイプといえます。

今回は軽い仕上がりのパウダーチークをご紹介していますが、パウダータイプは落ちやすいというデメリットがあります。
よって、落ちにくさを求めるなら肌への密着度が高い「クリームチーク」「リキッドチーク」がおすすめです。

パウダーチーク以外のチークも気になる!という方は以下の記事を参考にしてみてください。

パウダーチークのカラー選びはよく考えて!ベースカラーで選ぶと◎

チーク選びで一番大切なのはカラー!といっても過言ではありません。
そんなカラー選びは、以下の3点に注目するといいですよ。

  1. 肌のベースカラーに注目
  2. なりたい印象に注目
  3. 年代ごとの似合うカラーに注目

自分の好きな色を自由に選びたい!という気持ちはわかりますが、そこをぐっとこらえて本当に似合うか考えることが重要
それでは気になる選び方を一つひとつ見ていきましょう。

あなたはイエローベース?ブルーベース?

ベースカラー

日本人の肌は、大きく分けて「イエローベース」「ブルーベース」に分類されます。
パーソナルカラー診断などを受けて、聞いたことがあるという人も多いかもしれませんね。

それぞれの見分け方や特徴に関して、以下の表にまとめました。

ベースカラー特徴
イエローベース●どちらかというと肌が浅黒く、日焼けすると黒くなる。
●血管は緑っぽく見えて、瞳は茶色っぽい。
●アクセサリーはゴールド系が似合う。
ブルーベース●どちらかというと肌が青白く、日焼けすると赤くなる。
●血管は青っぽく見えて、瞳は黒め。
●アクセサリーはシルバー系が似合う。

「イエローベース」の人は暖色系がなじみやすく、コーラルピンクやサーモンピンク、オレンジレッドなどのカラーがおすすめ。

いっぽう「ブルーベース」の人は寒色系がなじみやすいので、マゼンタやピンクベージュ、ローズピンクなどのカラーがおすすめですよ。

自分のベースカラーをおさえたカラー選びで、なりたい印象に仕上げよう!

パウダー チークカラー

自分のベースカラーをふまえて、シーンやその日の気分でなりたい印象に仕上げるためには、どのカラーを選べばいいでしょうか。
イエローベース、ブルーベースごとのカラーセレクトを以下にまとめました。

イエローベースなりたい印象ブルーベース
コーラルピンクかわいく見せたいベビーピンク
オレンジレッド / ミモザイエロー明るく元気に見せたいホットピンク / マゼンタ
ベージュ大人っぽく見せたいローズピンク

かわいく見せたいときや元気に見せたいときは、透明度のあるクリアなカラーを、大人っぽく見せたいときはくすんだ肌なじみのいいカラーを選ぶなど、色の明度にも注意して選ぶのがポイントです。

年代によって似合うカラーは変わる

パウダーチークのカラー

出典:Amazon.co.jp

ここまでで解説した「ベースカラー」や「なりたい印象」のほかに、「年代」によっても似合うカラーは変わってきます。

大人っぽいカラーに挑戦したり、若々しいカラーを取り入れたりするのも楽しいものですが、今の年齢だからこそ似合うカラーもやっぱり知っておきたいですよね。
10代~40代まで、年代ごとに似合うカラーを以下にまとめました。

年代似合うカラー
10代明るくクリアなカラー(ベビーピンク・オレンジ)
20代個性を引き出すカラー(レッド・ベージュ)
30代大人の可愛さを引き出すカラー(ピンクベージュ・ピンク)
40代血色感と上品さを出すカラー(コーラルピンク・くっきりしたピンク)

10代から20代はお肌にハリや透明感があるので、比較的どんなカラーでも似合いますが、30代からは少々お肌の衰えを感じる年代。
ピンク系のカラーで血色感や華やかさをプラスするのがおすすめです。

ふわっと華やか!パウダーチークのおすすめ人気ランキングTOP10!

赤ちゃんのようなふわふわほっぺは、どの年代でも憧れるもの。
そんなふんわりした頬をつくるには、パウダーチークが欠かせません。

単色のみのコンパクトも使いやすいですが、何色か入ったものはグラデーションが作りやすく、仕上げにも重宝します。
「頬を立体的に仕上げたい!」という方は何色入っているかにも注目しましょう。

それでは、パウダーチークのおすすめ人気ランキングTOP10の発表です。

第10位|ETVOS ポンポンミネラルチーク

ETVOS ポンポンミネラルチーク

出典:Amazon.co.jp

メーカーETVOS(エトヴォス)
価格2,799円(Amazonにて2018年7月31日時点)
カラーハニーサックル
カラー展開全12色

お肌へのやさしさにこだわったミネラルチーク

ミネラルファンデで有名な「ETVOS」からでている、天然ミネラルと天然色素のみでつくられたポンポンタイプのミネラルパウダーチーク。
余分な成分が入っておらず、石けんでオフできるお肌にやさしい商品です。

ふたを開けてポンポンと頬にのせるだけで、明るすぎない自然な血色感を演出できます。

「持ち運びしやすく、手軽に使えて手が汚れない」
「まさにポッと涌きでるような発色です。色味がかわいい」
など、持ち運びやすく手軽に使えるナチュラルカラーのパウダーチークとして評価されています。
ただ、「ポンポン式だと出しすぎて濃くなってしまう」という人には向いていないかもしれません。

敏感肌や肌荒れ気味の人、手軽さ重視の人におすすめですよ。

第9位|COFFRET D’OR スマイルアップチークスN

コフレドール スマイルアップチークス

出典:Amazon.co.jp

メーカーCOFFRET D’OR(コフレドール)
価格2,484円(Amazonにて2018年7月5日時点)
カラー01ソフトピーチ
カラー展開全7色

うるおいツヤ肌へ導く「透明美肌パウダー」配合のしっとりパウダーチーク

パウダーチークの「粉っぽい」というイメージを覆す、しっとりと肌になじんでツヤ感を与えるパウダーチークです。

しっとりの理由は水溶性コラーゲンを配合した「透明美白パウダー」と、「オイルコーティングパウダー」。
これら2つのパウダーのおかげで、お肌を潤しながらツヤツヤの大人っぽい頬が演出できます。

「ツヤ感も適度に出るし、なんといっても色味がかわいい」
「この値段でこの発色、色、大きさ…!?と衝撃を受けました」
など、適度なツヤ感が出せると好評で、2,500円以下でこのクオリティはすごい、とコスパ面でもよい評価を受けていました。

手ごろな価格でクオリティの高いものをお探しの人や、ツヤ感を出したい人におすすめです。

第8位|NYX Professional Makeup スイートチークス ブラッシュ パレット

ニックス ブラッシュアップパレット

出典:@cosme

メーカーNYX Professional Makeup(ニックス)
価格2,700円(@cosmeにて2018年7月5日時点)
カラー01
カラー展開全1色

初心者からプロまで使えるパレットタイプ

2018年3月に日本に再上陸した、LA初のメイクブランド「NYX Professional Makeup」から出ているこちらのパレット式パウダーチーク。
アイシャドウではよく見るパレットタイプですが、チークのパレットタイプはなかなか珍しいですね。

8色も入っているので、その日の気分やシーンに合わせて好きなカラーを選べます。
もちろん好みの色に混ぜても◎

「イエローベースからブルーベースまで、肌色を気にせず使える」
「発色がいい!」
など、カラバリ豊富で発色よしの使い勝手バツグンなパウダーチークとして人気です。

気分でチークカラーを変えたい人や、チークカラーがマンネリ気味の人におすすめです。

第7位|CEZANNE ナチュラル チークN

セザンヌ ナチュラルチーク

出典:Amazon.co.jp

メーカーCEZANNE(セザンヌ)
価格388円(Amazonにて2018年月日時点)
カラー14ラベンダーピンク
カラー展開全11色

プチプラチークとして支持され続ける発色と仕上がり

プチプラコスメメーカーの代表格である「CEZANNE」の、超ロングセラー商品でもあるこちらのパウダーチーク。

一見かなり明るめできつい色に見えますが、肌にのせると意外なほどに上品な色になります。
とくにラベンダーピンクは、透明感があふれるような仕上がりになると評判のカラーです。

「とにかく安くてコスパがいい!安いので試したい色を気軽に買えるのがいいです」
「組み合わせて使おうと思っていましたが、ラベンダーピンク単体でもめちゃくちゃ使えます」
など、やはりプチプラなので欲しい色が気軽に買えるという点や、単色でも十分使いやすい点が評判でした。

プチプラでカラーを揃えたい人や、コスパ重視の人におすすめです。

第6位|Visee フォギーオン チークス

ヴィセ リシェ フォギーオンチークス

出典:Amazon.co.jp

メーカーVisee(ヴィセ)
価格1,620円(Amazonにて2018年7月31日時点)
カラーRD400クラシックレッド
カラー展開全5色

他にはないクラシックな落ち着いたカラーが人気

「Visee」のフォギーオンチークスは、とても自然な色味なのに、高密着処方でとにかく落ちにくいと評判のパウダーチークです。

またカラーもパウダーにしては珍しい、くすんだクラシックな色味。
ブラウン系やベージュ系など、ちょっとほかにはない落ち着いたカラーが人気の理由のひとつです。

「ぼかすようにすると華やかなのに品がいい色味です」
「薄付きでよいです。チークをのせるのとのせないのでは、印象がまったく違う」
など、薄づきながらふわっと上品に発色するので、チークを主張しすぎないメイクにピッタリとのことでした。

ナチュラルで上品なメイクが好きな人や、赤ら顔で頬の色味をおさえめにしたい人におすすめです。

第5位|Les Merveilleuses LADUREE プレスト チークカラー N

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ チークカラー

出典:Amazon.co.jp

メーカーLes Merveilleuses LADUREE(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)
価格6,800円(Amazonにて2018年7月6日時点)
カラー07 Merveilleuses(メルヴェイユーズ)
カラー展開全20色

アンティークなデザインが◎な高発色チーク

アンティークなカメオデザインのコンパクトが乙女心をくすぐってやまない、「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ」のパウダーチーク。
こちらのチークは、見たままの色がキレイに発色し、まるで色鉛筆のような明度の高い色になると評判です。

18世紀フランス革命後の自由・解放運動に貢献した女性たちをコンセプトにしており、そのこだわりようもうかがえるような商品。
ココナッツやフローラルをブレンドした香りが立ちあがり、メイクタイムがリラックスタイムに早変わりします。

「見たままの色がちゃんと肌に乗ります!発色が良く少量でいいのでコスパよし」
「なんといってもかわいい!それに尽きる!」
など、発色のよさとデザイン性を兼ね備えたパウダーチークです。

とにかくかわいさ重視の人や、高発色のパウダーチークをお探しの人におすすめです。

第4位|Clé de Peau Beauté レオスールデクラ

クレド・ポー・ボーテ レオスールデクラ

出典:Amazon.co.jp

メーカーClé de Peau Beauté(クレ・ド・ポー ボーテ)
価格7,776円(Amazonにて2018年7月6日時点)
カラー16(ピンク系)
カラー展開全4色

巻貝からインスパイアされたカラーで立体感あるきらめき肌へ

ハイライト効果も兼ね備えた、ひと塗りで立体ツヤめき肌になる「クレ・ド・ポー ボーテ」のパウダーチークです。
光をデザインするイルミネイティングビーズ配合で、表情が変わるたびに流れるように輝きます。

発色自体は控えめですが、内側からにじむような輝きでお肌がキレイに見えるので、さっと塗るだけでツヤやかな頬になります。

「粒子が細かく、上品で自然なツヤ感が肌をキレイに明るくしてくれます」
「お肌の化粧ノリが悪い日でも、ある程度マシに見せてくれるので気に入ってます」
など、肌の調子が悪い日でもごまかせるほど、細かい粒子が肌をキレイに見せてくれるとかなりの評判でした。

ハイライトとしても使えるチークをお探しの人や、顔がくすみがちな人におすすめです。

第3位|SUQQU ピュア カラー ブラッシュ

スック ピュアカラーブラッシュ

出典:Amazon.co.jp

メーカーSUQQU(スック)
価格8,515円(Amazonにて2018年7月6日時点)
カラー09彩陽炎
カラー展開全8色

グラデーション仕様で初心者にも使いやすい!

一度使ったら病みつきになる使い心地と、上品な発色で人気な「SUQQU」のピュアカラーブラッシュ。
もともとグラデーションになっているので、サッとひと塗りするだけで立体的な頬がつくれます。

肌をおおう「白顔料」や「パール」を極力少なくした配合なので、素肌が透けるような肌なじみのよさがあります。
また、「イエローベースでもSUQQUのピンクなら浮かない!」と好評です。

「やはりいいです!SUQQUの粉体のよさは格別です」
「パッケージが薄くて持ち運びやすいところもお気に入りです」
など、粉っぽくならない仕上がりや、パッケージが極薄で持ち運びに便利な点も評価されていました。

上品で大人っぽい雰囲気に仕上げたい人や、発色のよさと肌なじみのよさを兼ね備えたチークをお探しの人におすすめです。

第2位|CLINIQUE チーク ポップ

クリニーク チークポップ

出典:Amazon.co.jp

メーカーCLINIQUE(クリニーク)
価格4,168円(Amazonにて2018年7月6日時点)
カラー15パンジーポップ
カラー展開全10色

大人気の青みピンクカラー!花柄のレフィルがかわいい!

ガーベラ型のパウダーがかわいらしい、しっとりシルキーな「クリニーク」のチークポップ。
しっとりしたつけ心地は、リキッド状から空気のような軽やかなパウダーに仕上げる独自の製法によるもの。

パンジーポップのカラーは一見して不安になるような紫色ですが、肌にのせるときちんと淡い青みピンクに発色します。

「色はしっかりつくというよりはふんわりつくので、優しい印象になります」
「自分でつけても青みピンクが肌にのって、くすみが飛んで夕方になってもキレイです」
など発色が少々弱めで、ふんわりナチュラルな印象に仕上がるパウダーチークです。

ナチュラルメイクが好きな人や、ブルーベースで青みピンクをお探しの人におすすめです。

第1位|NARS ブラッシュ

ナーズ ブラッシュ

出典:Amazon.co.jp

メーカーNARS(ナーズ)
価格3,000円(Amazonにて2018年7月6日時点)
カラー4013N ピーチピンク
カラー展開全30色

驚きのカラーバリエーションでピッタリのカラーが見つけやすい!

圧倒的なカラーバリエーションがなによりも魅力的な、「NARS」のブラッシュ。
なかでもピーチピンクのカラーは、黄みよりの日本人の顔に合う優秀カラーとして有名です。

高発色でキレイに色がのりつつかわいすぎないカラーなので、若い層から30代まで幅広い年代の方から支持されています。
つけ心地もサラサラで、化粧直しの際につけるとテカリをおさえてくれます。

「発色がいいのでブラシでサッとつけると素敵です」
「見た目はラメがすごいですが、意外にギラギラせずツヤツヤになります」
など、発色のよさとどんな肌色にも対応できるカラーバリエーションが評価されているパウダーチークです。

なかなか自分にあうカラーに出会えない人や、年代を気にせずにずっと使えるパウダーチークをお探しの人におすすめですよ。

色ムラや落ちやすさはこう解消する!パウダーチークメイクのコツ!

パウダーチークって、すぐとれるし扱いにくいから苦手…
という人は、もしかしたら間違った使い方をしているせいかも!

パウダーチークを使ううえで悩みがちな「色ムラ」や「落ちやすさ」は、正しい使い方をすることで解消できちゃうんです。

そんなパウダーチークを使うポイントは以下の2つ。

  1. よいブラシを使ってのせる
  2. ベースメイクはしっかりする

パウダーチークのノリがいまいち、という方は一つひとつポイントを解説していきますので、参考にしてみてください。

パウダーチークはブラシでのせよう!

チーク ベースカラー

パウダーチークはブラシでのせるのが鉄則!
チークがうまくのらない…と悩んでいる方は、実は使っているブラシが原因かもしれません。

パウダーチークに合ったブラシを選ぶさいは、以下の2つに注目!

  1. 持ち手が長く、軽くて扱いやすいもの
  2. 毛量が多く、やわらかい毛質のもの

持ち手が長いと顔をサッとなでるようにつけられるので、濃淡の調節がしやすくなります。
また、毛量が多くやわらかい毛質だと、肌を痛めず広い範囲につけられるのでおすすめです。

パウダーチークの最大の魅力はふわっと仕上がること。
よいブラシを使って、最大限にそのふわっと感を引き立てましょう。

ベースメイクはしっかりムラなく

ファンデーション

ベースメイクにヨレやムラがあると、チークのムラや落ちやすさにつながります。

ベースメイクにリキッドファンデを使う場合は、清潔なスポンジの広い面を使って押さえるようにするとムラなく塗れます。
ファンデを塗ったあとは、いったんティッシュで顔全体を押さえて、余分なファンデを落とすことでさらに表面が均一になりますよ。

またパウダーファンデの場合は、下地をムラなく塗っておくことが、崩れにくくするポイント。

このようにファンデーションの塗り方を見直すことで、パウダーチークでも崩れにくくなりますので、試してみてください。

そもそも、今のファンデーションが肌に合っていない…
なんて方は、以下の記事を参考に、自分に合ったファンデーションを見つけてみてくださいね。

まとめ

パウダーチークのおすすめ商品を幅広くご紹介してきましたが、いかがでしたか?
使ってみたい!という商品は、いくつありましたか?

パウダーチークといっても、クリームチークのようにツヤがだせるものもたくさんあります。
トレンドのツヤ感メイクをパウダーチークで取り入れてみるのもおすすめですよ。

自分に合ったパウダーチークを見つけて、ふんわりナチュラルな桃ほっぺを目指しましょう!

パウダーチークの売れ筋ランキングをCheck!!

【Amazon】売れ筋ランキング

【楽天】売れ筋ランキング

【@cosme】売れ筋ランキング