【市販】メンズ用白髪染めのおすすめ人気ランキング10選

和田 平助

和田 平助

メンズ用品アドバイザー

サロンドプロ ワンプッシュ メンズ用白髪染め
  • メンズ用白髪染め サロンドプロ ワンプッシュ
  • メンズ用白髪染め サロンドプロ EX ヘアマニキュア
  • メンズ用白髪染め サロンドプロ 泡のヘアカラー
  • メンズ用白髪染め メンズビゲン カラーリンス
  • メンズ用白髪染め アンファー スカルプD カラートリートメント

白髪に悩む男性にとって、自宅で手軽に染められる「メンズ用白髪染め」はかなり重宝します。
最近では、シャンプー後にササッと染められる白髪染めや、ハリ・コシを与えてくれるものなど、ますます便利な商品が増えています。

とはいえ、「白髪染めの使い方も選び方もわからない」「市販で長持ちする商品はどれ?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、メンズ用白髪染めのおすすめ10選を人気ランキング形式でご紹介。

メンズビゲンやサロンドプロ、サクセス、ルシード、スカルプDといった人気メーカーを中心に徹底比較しました。
あわせて、ヘアカラーやカラートリートメント(リンス)、ヘアマニキュアの違いについても解説していますので、ぜひ参考にしてください。

メンズ用白髪染めの選び方

まずはじめに、メンズ用白髪染めを選ぶときにチェックすべき以下2つの項目について解説します。

  1. タイプ
  2. 髪へのやさしさ(トリートメント効果)

白髪染めには、ヘアカラーやカラートリートメントなど複数のタイプがあり、それぞれ特徴が異なります。
さらに髪へのやさしさも商品によって違いますので、それぞれ確認していきましょう。

メンズ用白髪染めで代表的な3つのタイプ

男性用の白髪染めとしては、ヘアカラー・ヘアマニキュア・カラートリートメントの3タイプが代表的です。

ヘアカラーはしっかりと染まり、色も長持ちすることが特長。
ヘアマニキュアは刺激が少なく、髪にやさしい成分が含まれた商品も多く販売されています。
そしてカラートリートメントは、トリートメントと同じように使える手軽さが大きな魅力です。

このように、それぞれ染色力や色落ちの速さ、髪へのやさしさなどが異なりますので、各タイプの特徴をくわしく見ていきましょう。

ヘアカラーの白髪染めは、しっかり染まり色も長持ち

ヘアカラーの白髪染めは、薬剤を用いて髪の一番外側にあるキューティクルを開き、内部に色素を浸透させます。
そのため髪へのダメージは大きいものの、しっかりと染めることができ、色も長持ちします。

テクスチャとしては「フォーム(泡)」「クリーム」が主流で、フォームタイプはムースのような泡を揉み込んで染めるタイプ。
髪全体を包み込むように使えるため染めムラが少なく済み、液が垂れにくいことがメリットです。

デメリットとしては、クリームタイプよりも染まりが薄いことと、細かい部分を染める際には使い勝手がやや悪いことが挙げられます。
したがって、広範囲を白髪染めしたい方にはフォームタイプがおすすめです。

いっぽうのクリームタイプは、フォームタイプよりも濃く染めれて、分け目や生え際などの細かい部分にも塗りやすいことがメリット。
しかしそのぶん、フォームタイプと比べて一度に塗れる範囲が狭く、後頭部などの見えづらい部分を染める場合には手間がかかります。

よって、気になる白髪をピンポイントで染めたい方や、しっかりと濃く染めたい方にはクリームタイプがおすすめです。

ヘアマニキュアの白髪染めは、ダメージの少なさが魅力

ヘアマニキュアは、髪の表面に色をつけて白髪を染めるタイプの商品。
一般的なヘアカラーとは違い、髪の内部まで染料を浸透させないため、ダメージが少なく済むことが魅力です。

後述するトリートメント成分や、紫外線のダメージから髪を保護する成分などが含まれた商品も多く販売されています。

しかし髪の内部まで染料を浸透させないぶん、色落ちが早いことがデメリット。
また、染料が衣服や肌についてしまうと落ちにくいため、使用の際には注意が必要です。

刺激の少ない白髪染めを探している方や、ヘアカラーとヘアカラーの間に色褪せ防止として使いたい方におすすめです。

カラートリートメントの白髪染めは、手軽に使えて続けやすい

白髪用のカラートリートメントは、トリートメントしながら白髪を染められる商品です。
シャンプーのついでに気軽に使えて、継続しやすいことが大きなメリット。
また名前のとおりトリートメント成分が配合されている商品も多く、髪へのやさしさも魅力です。

何回か繰り返し使うことで深く染まっていくため、ヘアカラーやマニキュアのようにすぐ染まるわけではありません。
そのぶん、白髪を染めたことが周りに気付かれにくいことは利点だといえるでしょう。

ただ程度の差はありますが、使用を止めてしまうと色落ちしてしまいますので、週に2〜3回ほどの定期的な使用が条件です。
とはいえ日常的にコンディショナー(リンス)やトリートメントを使っている方であれば、それをカラートリートメントへ置き換えるだけでよいので、そこまで手間にはならないでしょう。

以上のことから、髪へのやさしさ重視の方はもちろん、できるだけ手軽に染められて、続けやすい白髪染めを探している方におすすめです。

ちなみに、カラートリートメントのほかにもカラーリンスという商品が販売されています。
基本的な機能は同じですので、カラートリートメント=カラーリンスととらえていただいて問題ありません。

あえて違いを挙げるとすれば、カラートリートメントの方が染まりが強く、放置時間が長めと言われています。
しかし商品によっても染色力や放置時間は異なりますので、あくまでも同じようなものと覚えておくとよいでしょう。

髪にやさしい成分を配合した白髪染めがおすすめ

どのようなタイプにせよ、白髪染めを使うとどうしても髪に負担がかかります。
そのため、「なるべく髪にダメージを与えず白髪染めをしたい」という方は、パサつきを抑える保湿成分やトリートメント成分などの、髪にやさしい成分が配合されている商品を選ぶとよいでしょう。

たとえばサロンドプロの「ワンプッシュ メンズカラー 白髪用」には、髪にうるおいを与えるローヤルゼリーエキスをはじめ、ツヤを出すあんずエキスや、毛髪を保護する海藻エキスなどの天然由来成分が配合されています。

このほかにも、特長的な商品に関しては各説明欄で個別に解説しますので、参考にしてみてくださいね。
また今回は、メーカー公表の情報や配合成分、クチコミ評価などを総合して「髪へのやさしさ」を★5段階で評価しています。

カラー長持ち!メンズ用白髪染めのおすすめ人気ランキングTOP10

メンズ用白髪染めを選ぶときは、ここまでで解説した「タイプ」と「髪へのやさしさ」に加えて、「放置時間」もチェックしましょう。
白髪染めは色を定着させるために、髪に塗り込んだ後に数分〜数十分の放置が必要です。
使い勝手に関わる部分ですので、購入前に必ず確認しておきましょう。

ほかにも、染め上がりの色の目安になる「カラー」も要チェック。
ブラックやブラウン、ダークブラウンなどさまざまな色がありますが、しっかりと白髪を隠したい方はイメージよりも暗めのカラーを選ぶのがおすすめです。

それでは、メンズ用白髪染めのおすすめ人気ランキングTOP10を発表していきます。

第10位|メンズビゲン ワンプッシュ

メーカー hoyu(ホーユー)
内容量 1剤40g / 2剤40g
カラー展開 ナチュラルブラック、ダークブラウンなど全6色
タイプ ヘアカラー(クリーム)
放置時間 5分
髪へのやさしさ ★★★☆☆

クリームをブラシに出して髪をとかすだけ!

ホーユーの「メンズビゲン ワンプッシュ」は、使いやすくてしっかりと染まる白髪染め。
使い方はクリームを出して、付属のクシで髪をとかすだけ。

ボトルに入っているので必要な量だけ使え、残りは取り置きできますので、ランニングコストも優秀です。

またタウリンやテアニンなどの毛髪保護成分をはじめ、うるおい成分であるセンブリエキスや海藻エキスも配合されているので、白髪染めによるダメージの軽減も期待できます。

クチコミでは、染まりのよさがとても高く評価されています。
そのため、白髪をしっかり染めれるクリームタイプのヘアカラーをお探しの男性におすすめです。

第9位|サロンドプロ 泡のヘアカラー EX メンズスピーディ 白髪用

メーカー ダリヤ
内容量 1剤40g / 2剤40g
カラー展開 ナチュラルブラック、アッシュブラウンなど全4色
タイプ ヘアカラー(泡)
放置時間 5分
髪へのやさしさ ★★★★☆

ムラなく染められる泡タイプ!3つのフリー処方で髪にもやさしい

サロンドプロの「泡のヘアカラー EX メンズスピーディ 白髪用」は、泡タイプのヘアカラー。

手袋に泡をとって使うため、見えにくい後頭部や生え際、もみあげなどの細かい部分もしっかりと染め上げられます
使い方は、髪全体に泡を馴染ませた後に、泡が消えるまでしっかりと揉み込むだけ。

またアンモニアや鉱物油、シリコンなどを使わず、うるおい成分であるローヤルゼリーエキス、ハリ・コシ成分の海藻エキス、植物性プロテインといった毛髪保護成分を配合。
白髪染めによる髪へのダメージも軽減できます。

クチコミでは、染まりのよさや色持ちの良さが高く評価されています。
まんべんなく染めやすい白髪染めをお探しの方におすすめです。

第8位|サクセス ステップカラー

メーカー 花王
内容量 110g
カラー展開 ブラック
タイプ ヘアマニキュア
放置時間 5分
髪へのやさしさ ★★★★☆

泡状のクリームで、髪全体に馴染ませやすいヘアマニキュア

花王が販売する「サクセス ステップカラー」は、ヘアマニキュアのなかでは珍しい泡タイプの白髪染め。

付属の手袋を使って手で髪につけていくので、後頭部などの見えにくい部分でも染めやすく、塗りムラも少なくできます。
また使うたびに濃く染まっていくので、周囲の人に変化が気付かれにくい点も大きなメリット。

そのため自分好みの色に調整しやすく、染まりすぎて不自然な黒さになってしまうという心配もありません。

クチコミでは、白髪染めのしやすさや、自然な仕上がりが評価されています。
白髪染めしたことを周りに気付かれたくない方や、広範囲を染めやすいヘアマニキュアをお探しの方におすすめです。

第7位|アンファー スカルプD ヘアカラーコンディショナー 男性用 白髪染め

メーカー ANGFA(アンファー)
内容量 150g
カラー展開 ナチュラルブラック、ディープブラウン
タイプ カラートリートメント
放置時間 5分
髪へのやさしさ ★★★★★

髪や頭皮をいたわるトリートメントタイプの白髪染め

アンファーの「スカルプD ヘアカラーコンディショナー」は、トリートメントタイプの男性用白髪染め。
育毛関連商品の人気シリーズである「スカルプD」にラインナップされている商品です。

髪にハリ・コシを与える黒酢豆乳発酵液をはじめ、頭皮の健康を促すアルギン酸Naやアラントイン、保湿成分のエンベリアエキスなど、さまざまな有効成分が配合されてます。

また刺激の強い合成香料やエタノール、石油系界面活性剤などは一切配合されていません

そのため、敏感肌の男性にはとくにおすすめの白髪用カラートリートメントです。
クチコミでは、染まりのよさとトリートメント効果を評価する声が見られました。

第6位|サロンドプロ EX メンズ ヘアマニキュア 白髪用

メーカー ダリヤ
内容量 90g
カラー展開 ナチュラルブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラウン
タイプ ヘアマニキュア
放置時間 5分
髪へのやさしさ ★★★★★

白髪染めをしながら髪を健康に!ハリ・コシ成分配合のヘアマニキュア

サロンドプロの「EX メンズ ヘアマニキュア 白髪用」は、髪へのやさしさを重視した男性用白髪染めです。

ローヤルゼリーやホホバオイルなどのうるおい成分をはじめ、髪にハリ・コシを与える加水分解コラーゲンと水溶性コラーゲンも配合されています。

また専用ブラシのほかに、細かい部分を染めやすい細部用クシも同梱されているので、気になる白髪をピンポイントで染めることが可能。

クチコミでは、髪へのやさしさのほかにも、コスパが高く評価されています。
髪にやさしいヘアマニキュアを探している男性には、とくにおすすめの白髪染めです。

第5位|ルシード ワンプッシュケアカラー

メーカー LUCIDO(ルシード)
内容量 1剤50g / 2剤50g
カラー展開 ナチュラルブラック、ダークブラウンなど全5色
タイプ ヘアカラー(クリーム)
放置時間 5分
髪へのやさしさ ★★★★☆

使いやすくてしっかり染まる!髪のゴワつきもカット!

ルシードの「ワンプッシュケアカラー」は、白髪染めがはじめての方でもカンタンに使えるワンプッシュタイプの商品です。
使い方は、ボトルから付属のブラシにクリームを出し、気になる部分に塗り込むだけ。
5分放置して洗い流せば完了です。

また髪へのやさしさも考えられている商品で、パサつきやゴワつきの原因になる過酸化水素水を従来商品よりも30%以上カット
さらにハリ・コシを与える浸透性アミノ酸をはじめ、髪を保護する海藻エキスやコラーゲンも配合されています。

クチコミでは、染まりのよさや、頭皮についてしまっても刺激が少ないことが評価されています。
使いやすいクリームタイプのヘアカラーですので、染めたカラーが長持ちする商品をお探しの初心者さんにおすすめです。

第4位|メンズビゲン カラーリンス

メーカー hoyu(ホーユー)
内容量 160g
カラー展開 ナチュラルブラック、アッシュブラック、ダークブラウン
タイプ カラートリートメント
放置時間 5分
髪へのやさしさ ★★★★★

シャンプーのついでに、トリートメントをしながら白髪染め!

ホーユーが販売する「メンズビゲン カラーリンス」は、カラートリートメントタイプの男性用白髪染め。
シャンプーの後に使うだけで、少しずつ白髪が目立たなくなっていきます。
だんだんと染まっていくため、仕上がりの色を調整しやすいことも大きなメリットだといえるでしょう。

またトリートメント成分としては、髪にうるおいを与える海洋コラーゲンや海藻エキスを配合
毛髪を保護する成分にはアロエエキスが使われています。

クチコミでは、毎日使っても苦にならない手軽さや、徐々に染められるので違和感がないことが評価されています。
髪を傷めずに白髪染めをしたい方や、手軽に続けやすい白髪染めをお探しの方におすすめです。

第3位|リライズ 白髪染め リ・ブラック 男女兼用

メーカー 花王
内容量 155g
カラー展開 ブラック
タイプ ヘアマニキュア
放置時間 5分
髪へのやさしさ ★★★★★

100%天然由来の着色成分で髪にやさしい白髪染め

花王の「リライズ 白髪染め リ・ブラック」は、植物から抽出した成分で白髪を染めるヘアマニキュア。
天然由来成分なので髪にやさしく、自然な染め上がりが魅力です。

使い方は、シャンプー後に髪へ塗り込んで5分放置し、洗い流すだけ。
無香タイプのためイヤなニオイもせず、快適に染められますよ。

一般的なヘアマニキュアは、皮膚などに付着すると落ちにくいことがデメリットですが、本商品はすぐに洗い流せばキレイに落とせます

クチコミでは、刺激の少なさが高く評価されていて、染まりのよさも称賛されています。
使いやすくてしっかりと染まるヘアマニキュアを探している方におすすめです。

第2位|メンズビゲン ムースカラー

メーカー hoyu(ホーユー)
内容量 1剤40g / 2剤40g
カラー展開 ナチュラルブラック、ダークブラウン、ナチュラルブラウン
タイプ ヘアカラー(泡)
放置時間 10分
髪へのやさしさ ★★★★☆

ムースタイプで髪全体に馴染ませやすい!トリートメント成分も配合

ホーユーの「メンズビゲン ムースカラー」は、手ぐしで塗り込むだけでカンタンに白髪を染められる、泡(ムース)タイプのヘアカラーです。

自分では見えにくい後頭部にも薬剤をつけやすく、内側に隠れている白髪もキレイに染まることが大きなメリット。

ヘアカラーで気になる髪のダメージにも配慮されていて、毛髪保護成分であるタウリンやアスパラギン酸、髪にうるおいを与えるセンブリエキスや海藻エキスを配合。
また香りは爽やかなシトラス系ですので、染めているときのイヤなニオイも軽減されています。

クチコミでは、しっかりと染まることや、扱いやすさが評価されています。
広い範囲をムラなく白髪染めしたい方におすすめのメンズ用白髪染めです。

第1位|サロンドプロ ワンプッシュ メンズカラー 白髪用

メーカー ダリヤ
内容量 1剤50g / 2剤50g
カラー展開 ダークブラウン、ナチュラルブラックなど全4色
タイプ ヘアカラー(クリーム)
放置時間 5分
髪へのやさしさ ★★★★☆

カンタンワンプッシュで使用可能!扱いやすい白髪染め

サロンドプロの「ワンプッシュ メンズカラー 白髪用」は、薬剤を混ぜる手間がかからず、付属のブラシにワンプッシュするだけで使える男性用白髪染め。

上述した扱いやすさや、複数のトリートメント成分が含まれていて髪にやさしいこと、そしてコスパも優秀であることなどから第1位に選出しました。

トリートメント成分には、髪にうるおいを与えるローヤルゼリーエキスをはじめ、ツヤを出すあんずエキスや、毛髪を保護する海藻エキスなどの天然由来成分が使われています。
またカラー剤特有のニオイも少なめな商品ですので、使い心地も快適です。

クチコミでは、使いやすさのほかにも、しっかりとキレイに染められることが評価されています。
使いやすさ・染色力・コスパなどすべてに優れていますので、ヘアカラータイプからお探しの方にはどなたにもおすすめできます。

まとめ

  • メンズ用白髪染め サロンドプロ ワンプッシュ
  • メンズ用白髪染め サロンドプロ EX ヘアマニキュア
  • メンズ用白髪染め サロンドプロ 泡のヘアカラー
  • メンズ用白髪染め メンズビゲン カラーリンス
  • メンズ用白髪染め アンファー スカルプD カラートリートメント

今回は、メンズ用白髪染めのおすすめ10選を人気ランキング形式でご紹介しました。
染めるだけでなく髪にやさしいヘアマニキュアや、トリートメント効果も期待できる白髪染めなど、どれも特長ある商品ばかりです。

さまざまな白髪染めが販売されていますが、そのなかでも自分にあった商品を選ぶためには、タイプと髪へのやさしさを確認しましょう。

「最近白髪が気になってきた」という方や、「今使っている白髪染めに満足していない」といった方は、ぜひ本記事を参考にお気に入りの商品を見つけてくださいね。

メンズ用白髪染めの売れ筋ランキングをCheck!!