高反発が人気!マットレストッパーのおすすめランキング10選

三ツ矢 ナオ

三ツ矢 ナオ

レディース用品アドバイザー

トゥルースリーパー プレミアケア 低反発マットレストッパー
  • マットレストッパー トゥルースリーパー プレミアケア 低反発
  • マットレストッパー GOKUMIN 高反発
  • マットレストッパー アイリスオーヤマ
  • マットレストッパー エアウィーヴ スマート 025 高反発
  • マットレストッパー トゥルースリーパー セロ 高反発

ヘタってきたマットレスや敷き布団でも、重ねるだけで手軽に寝心地を改善できる「マットレストッパー」
高反発マットレスの上に低反発トッパーを重ねて、やわらかめの寝心地に変えることもできます。

とはいえ、「通販だと実際の寝心地がわからないから、どれを買おうか迷う…」「安くて高品質なメーカーはどれ?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、マットレストッパーの選び方を解説するとともに、おすすめ商品10選を人気ランキング形式でご紹介。

ニトリや西川、エアウィーヴ、トゥルースリーパー、GOKUMINなど、人気メーカーを中心に徹底比較しました。
丸ごと洗える高反発マットレストッパーや、やわらかい寝心地が人気の低反発タイプも!

手軽に寝心地改善!マットレストッパーのおすすめ人気ランキングTOP10

マットレストッパーとは、マットレスや敷布団の上に重ねて使うパットのことです。
高価なマットレスや敷き布団を丸ごと買い換えなくても、上に敷くだけで手軽に寝心地を改善できます。

そんなマットレストッパーを選ぶときは、以下2つの項目をチェックしましょう!

マットレストッパーの選び方
①厚み
いま使っているマットレスに合うサイズであることはもちろんですが、とくにマットレストッパーの厚みは要チェックです。
重ねて寝てもマットレスの感触があるくらいに薄い商品では、「せっかく買ったのに寝心地が改善されない」「単なる汚れ防止マットのようになってしまう」といったケースも。

具体的には、厚さ5cm以上を目安にしましょう。
高反発マットレストッパーの場合であれば厚さ3.5~4cm程度でもよいですが、次項で解説している密度(D)が高い商品がおすすめです。

②低反発か高反発か
マットレストッパーには、一般的なマットレスと同じく「低反発」と「高反発」があります。
それぞれ寝心地や耐久性が変わるので、以下の表に違いをまとめました。

タイプ 特徴
低反発 身体を包み込むような、やわらかい寝心地が特徴。沈み込んで復元することを繰り返すため、高反発タイプに比べて寿命が短い傾向にある
高反発 反発力があるため、身体が沈み込みすぎずにフラットな寝姿勢を保てる。寝返りが打ちやすいため、血行不良による肩こり・腰痛が起こりにくい。低反発タイプに比べて、ヘタりにくく高耐久

このように、やわらかめの寝心地が好みの人には低反発タイプがおすすめです。
いっぽう硬めの寝心地が好きな人をはじめ、体重のある方や、肩こり・腰痛にお悩みの方には高反発タイプがおすすめです。

高反発タイプから選ぶ場合は、中材の密度(D)もチェックしましょう。
密度が低いとヘタるのも早いため、30D以上を目安に選ぶのが望ましいです。

密度の記載がない商品もありますが、「重量kg÷(横幅×縦幅×高さm)」で計算できます。
たとえば重量7kg、横0.97×縦1.95×厚さ0.1mの場合、約37Dの密度であることがわかります。

ただし密度が高い製品は値段も高いので、予算と相談しながら決めてくださいね。

上記の2項目とあわせて、「保証期間」もチェックしておくといいでしょう。
とくに低反発タイプはヘタりやすいため、しっかり保証がついている商品を選ぶと安心です。

それでは、マットレストッパーのおすすめ人気ランキングTOP10を発表します。

第10位|ニトリ ホテルスタイルマットレストッパー シングル

メーカー ニトリ
重量 5.1kg
サイズ シングル(97×197×厚さ8cm)
タイプ 低反発
保証 〇(1年)

羽毛のようなふわふわの寝心地

ニトリの「ホテルスタイル」は、ホテルのような上質な寝心地を追求したシリーズ。
マットレスでも、敷布団の上でも使えるマットレストッパーです。

素材を厳選し、羽毛布団のようにやわらかく、包み込まれる触感に仕上げています。
表生地には、抗菌・防臭・防ダニ加工が施されています。
さらに洗濯機で洗えるので、清潔感を保つことが可能です。

低反発なのでしっかりとした寝心地を求めるなら不向きですが、ふわふわのやわらかなマットレストッパーが欲しい人におすすめ!
1年間の保証もついてきますので、品質にも安心感があります。

第9位|トゥルースリーパー セロ 高反発マットレストッパー

メーカー ショップジャパン
重量 3.82kg
サイズ シングル(97×195×厚さ5cm)
タイプ 高反発(密度:約40D)
保証 〇(1+2年)

一年中快適な寝心地!洗濯もOK

テレビショッピングで有名な「トゥルースリーパー」の、高反発マットレストッパーです。
下から上への跳ね返りがあるので、定番の低反発タイプに比べて寝返りが打ちやすくなっています。

また網状素材により通気性がよく、湿気がこもりにくいため、夏でも快適な寝心地です。
硬わた素材を上面にすれば、冬は暖かく眠れます。
抗菌・防臭・防ダニ加工が施されているだけでなく、洗濯が可能

季節問わず気持ちよく眠りたい人や、いつも清潔に保ちたい人へおすすめですよ。
シングルのほか、セミダブル、ダブルサイズのラインナップがあります。
ショップジャパンの通販サイトでは、通常1年の交換期間をさらに2年延長してもらえる、お得な「半額セット」の販売も行っているので要チェックです。

第8位|アイリスオーヤマ エアリーマットレス MAR-D ダブル

メーカー アイリスオーヤマ
重量 6.1kg
サイズ ダブル(135×198×厚さ5cm)
タイプ 高反発(密度:約46D)
保証 〇(30日)

雲の上に浮いているような寝心地

アイリスオーヤマが販売する、折りたためる高反発マットレストッパーです。
弾力のあるチューブ状の繊維が、空気を含むように複雑に絡み合った構造になっています。

体の重さに合わせて適度に体を押し返し、圧力を分散するので、腰や背中への負担が少なく、理想的な寝姿勢を維持できます。
製品体積の約95%が空気なため、まるで雲の上に浮いているような寝心地!
もちろん通気性もよく、三つ折りにして立てかければ湿気を逃がせますよ。

6.1kgと重みがあるため、収納するときに持ち上げるのがやや大変ではありますが、寝ているときの負担を軽減したい人や、通気性を重視したい人におすすめ。
シングルのほか、セミダブル、ダブルサイズのラインナップがあり、厚み9cmのハイグレードモデルも選べます。

第7位|エアウィーヴ スマート 025 高反発マットレスパッド シングル

メーカー エアウィーヴ
重量 4kg
サイズ シングル(100×195×厚さ3.5cm)
タイプ 高反発(密度:約59D)
保証 〇(3年)

エアウィーヴのエントリーモデル

マットレスや枕で人気のエアウィーヴが販売する、値段の安いエントリーモデル。
適度な反発力があり、フラットな硬さの高反発マットレスパッドです。

睡眠時の寝返りが楽な高い復元性で、熟睡をサポートします。
三次元状に絡み合ったエアファイバーがさまざまな方向から身体を支え、均等に体圧を分散するので、身体の負担が軽減されますよ。

このエアファイバーは90%以上が空気でできており、蒸れにくい構造です。
厚さが3.5cmと薄いため、クッション性は劣りますが、折り畳むだけでなく丸めることもでき、収納するときに場所を取りません。

クチコミでは「身体の痛みが軽減された」と好評。
エアウィーヴの寝心地をリーズナブルに体感したい人へおすすめです!
シングルのほか、セミダブル、ダブルサイズから選べます。

第6位|東京西川 Luno ルーノ 高反発マットレストッパー LN7601

メーカー 東京西川
重量 2.4kg
サイズ シングル(97×195×厚さ4cm)
タイプ 高反発(密度:32D)
保証

有名寝具メーカー「西川」のマットレストッパー

優れたクッション性と復元性を兼ね備えた、高反発ウレタンフォームのマットレストッパーです。
全身をバランスよく支え、自然な寝姿勢をサポート。
腰や肩にかかりやすい圧力を分散し、身体の負担を軽減します。

また、睡眠中の汗を拡散する多孔質構造なので、湿気がこもりにくく、一年中快適!
表地はやわらかいニット素材を使用しており、心地よい肌触りです。

クチコミでも「寝心地がいい」と評価されています。
西川は日本の有名寝具メーカーなので、品質に安心できるものを選びたい人へおすすめです。
シングルのほか、セミダブル、ダブルサイズのラインナップがあり、厚み8cmの折りたためるタイプからも選べます。

第5位|GOKUMIN 高反発マットレス For Women

メーカー KURUKURU
重量 約3.2kg
サイズ シングル(97×195×厚さ4cm)
タイプ 高反発(密度:32D)
保証 〇(1年)

日本初!女性のための寝心地

「GOKUMIN」は、累計14万枚以上の売り上げを誇る人気シリーズ。
国内メーカーが一つひとつ丁寧に作っており、安心の低ホルムアルデヒド仕様です。

こちらの「For Women」は、女性のために開発されたマットレストッパー。
女性にとって理想的な硬さ160N・高密度32Dの高反発オリジナルウレタンが、快適な眠りに導きます。
また、防水加工を施したオリジナルカバーが2枚ついているので、生理のときや小さなお子様と眠るときも、マットレスの汚れを防げますよ。

マットレストッパー本体には穴あき加工が施されており、こもりがちな湿気や熱を外に逃がしてムレを軽減します。
マットレスの汚れが気になる女性や、暑い夏も快適に過ごしたい女性におすすめです。
シングルのほか、セミダブル、ダブルサイズから選べます。

第4位|ニトリ 低反発マットレストッパー シングル メモリーエアー2S

メーカー ニトリ
重量 5.55kg
サイズ シングル(97×196×厚さ6cm)
タイプ 低反発
保証 〇(1年)

ニトリの低反発マットレストッパー

ニトリのマットレストッパーは、豊富なラインナップと価格の安さが魅力です。
こちらの「メモリーエアー2S」は、やわらかな低反発タイプ。

厚さが6cmもあり、包み込まれるような寝心地です。
凹凸加工が体にかかる力を吸収・分散させることで、心地よい眠りをサポートします。
またサイドがメッシュになっていて、通気性に優れているのもポイント!

カバーには抗菌・防臭加工が施されており、洗濯もOKです。
値段の安さを重視したい人や、やわらかな寝心地が好きな人におすすめですよ。
低価格ではありますが、1年のメーカー保証もついています。

第3位|GOKUMIN 高反発マットレス For Men

メーカー KURUKURU
重量 3.8kg
サイズ シングル(97×195×厚さ5cm)
タイプ 高反発(密度:30D)
保証 〇(1年)

男性の体格を考慮した、しっかり仕様

こちらの「For Men」は、その名の通り男性の体格を考慮したマットレストッパー。
GOKUMINのマットレストッパーは厚み4cmが基本ですが、こちらは女性より体重の重い男性が快適な寝心地を極められるよう、さらに1cmプラスして5cmの厚みをもたせてあります。

硬さ180N、高密度32Dのしっかり仕様なので、ヘタりにくく高耐久なマットレストッパーが欲しい男性におすすめです。
また本体に竹炭を調合することで、消臭・抗菌機能もアップしています。
寝具のニオイが気になる男性にもぴったりですよ。

そしてGOKUMINのマットレストッパーは、基本的に1年保証がついています。
国内メーカーならではの安心できるサポートも魅力的な商品です!
シングルのほか、セミシングル、セミダブル、ダブルサイズのラインナップがあります。

第2位|トゥルースリーパー プレミアケア 低反発マットレストッパー

メーカー ショップジャパン
重量 4.6kg
サイズ シングル(195×97×厚さ5cm)
タイプ 低反発
保証 〇(1+2年)

包みこまれるような低反発素材!お得なキャンペーンも

「トゥルースリーパー」の中でもとくに人気なのが、こちらの「プレミアケア」。
従来品の寝心地と抗菌防カビ加工はそのままに、防ダニ仕様へとリニューアルされました。

弾力性や復元力に優れる、独自の低反発素材を採用しています。
体の凹凸に合わせて自在に変形するので、体全体がやさしく包み込まれるような寝心地

また、体圧を分散して睡眠時の体の負担を軽減し、ムリのない睡眠姿勢をサポートします。
値段が高いというデメリットはありますが、低反発のやわらかな寝心地が好きな人におすすめです。
クチコミでは、「すごくフカフカ」「腰の痛みが軽減された」と好評!

シングル、セミダブル、ダブルのほか、マットレストッパーでは珍しいクイーンサイズの販売もあります。
ショップジャパンの通販サイトでほかの商品とセット購入すれば、値段が安くなり、保証期間も通常1年のところさらに2年延長してもらえます。

第1位|GOKUMIN 高反発マットレス

メーカー KURUKURU
重量 3.4kg
サイズ シングル(100×200×厚さ4cm)
タイプ 高反発(密度:32D)
保証 〇(1年)

日本企業開発の最高傑作

第5位、第3位にもランクインした、「GOKUMIN」の高反発マットレスが第1位に輝きました。
高品質なのに価格は手ごろで、多数のマットレストッパーを展開するGOKUMINのなかでもベストセラー商品です。
多数の国際規格に適合した工場で、一つひとつ丁寧に作られています。

硬めの寝心地180Nと、高密度32Dの高反発オリジナルウレタンによって、優れたクッション性と復元力を兼ね備えています。
オリジナルカバーには、肌触りがよく通気性に優れた新開発の表地を採用。
抗菌・防臭処理が施されており、洗濯機でも洗えます!

しっかりした寝心地が好きな人や、耐久性を重視したい人、いつも清潔に使いたい人におすすめです。
クチコミでも、「これ1枚でも十分なぐらいしっかりしている」と評価されています。

シングルのほか、セミシングル、セミダブル、ダブル、クイーンサイズから選べるラインナップの豊富さも魅力です。

まとめ

  • マットレストッパー トゥルースリーパー プレミアケア 低反発
  • マットレストッパー GOKUMIN 高反発
  • マットレストッパー アイリスオーヤマ
  • マットレストッパー エアウィーヴ スマート 025 高反発
  • マットレストッパー トゥルースリーパー セロ 高反発

今回は、マットレストッパーのおすすめ10選を人気ランキング形式でご紹介してきました。

マットレストッパーは1万円以下~2万円以上まで価格帯もさまざまですが、そもそもはマットレスを丸ごと買い換える出費をおさえるためのアイテムです。
あまりに高い商品を買ってしまうと、「マットレスごと買い換えたほうがよかったかも…」なんて場合もあるので注意してください。

安くて高品質なマットレストッパーで、リーズナブルに寝心地を改善しましょう!

マットレスの売れ筋ランキングをCheck!!