パッチリまつげに!マスカラのおすすめ人気ランキングTOP10!

LiQuest編集部

LiQuest編集部

Editorial Dept. -Official-

マスカラ

マツエクやつけまなど、まつげのメイク用品はたくさんありますが、中でも手軽にまつげを盛れるアイテムが「マスカラ」

マツエクやつけまに比べるとやはり安価なので、いろいろ試したけどやっぱりマスカラに戻ってきた、という人もいるのでは?

最近のマスカラ事情がわからない…
自分に合うマスカラを探している

そんなあなたのために、マスカラを選ぶときにチェックすべきポイントと、人気のおすすめマスカラ10選をランキング形式でご紹介!

理想のまつげに!マスカラ選びはこの2つをチェック

マスカラ1

最近のマスカラは種類が多すぎて何がいいのかわからない…
という方はまず以下2つのポイントをおさえて選びましょう。

  1. まつげのお悩み別にタイプを選ぶ
  2. ウォータープルーフとフィルムタイプの違い

マスカラを選ぶさいに重要なのが、あなたはどんなまつげになりたいか、そしてそのためには何が足りていないかを考えることです。

また、普段のメイクはナチュラルかガッツリかを考慮して選ぶことも大事です。
たとえば、普段がナチュラルメイクなのに繊維がたっぷり入ったボリュームタイプを選ぶと、まつげだけゴテゴテした違和感ある仕上がりになってしまいます。

好みもありますが、顔全体の仕上がりまでイメージして選ぶようにしましょう。

もう迷わない!まつげのお悩みにあわせてマスカラタイプを決めよう

マスカラとひとくちにいっても、店頭にはいろいろなタイプのマスカラが売られていて、迷ってしまいますよね。
マスカラのタイプによって、仕上がりはまったく違ってきます。

長さやボリュームをだしたいのか、カール力をアップさせたいのか…
あなたのまつげに何が足りないかを考え、そのお悩みにあったタイプを選ぶことが、マスカラを選ぶポイントですよ。

ロング・ボリューム・カール・セパレート!マスカラの4タイプとその効果

まずはマスカラのタイプと、それぞれの効果をご紹介します。
マスカラのタイプは、おおまかにわけると以下の4つです。

  1. ロングタイプ
  2. ボリュームタイプ
  3. カールタイプ
  4. セパレートタイプ

それぞれのタイプには、それぞれ以下のような効果が期待できます。

タイプ 効果
ロング まつげを縦に伸ばして目幅を大きくするので、デカ目効果あり。
ボリュームはあまりでないので、目もとに自然な華やかさをだせる。
ボリューム 目の縁取りが強調されるので、目力アップ
まつげの密度を高め、目全体をはっきりさるので、しっかりメイクした印象になる。
カール 強いセット力で、まつげのカール力をアップする効果がある。
セパレート まつげ一本一本をコーティングし、繊細でキレイな仕上がりになる。

まつげのお悩み別にマスカラタイプを選ぶ!

上記のように、マスカラのタイプによって効果や仕上がりは異なります。
では、まつげのお悩みに効果的なマスカラのタイプはどれでしょうか。

以下に、代表的なまつげのお悩み別におすすめのタイプをまとめました。
マスカラのタイプ選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

まつげのお悩み別おすすめタイプ
お悩み①|短くて少ない
  • ロングタイプがおすすめ
  • 長さもボリュームも出せる短い繊維入りが◎
  • ヘッドが小さめのものを選ぶと塗りやすくまぶたに付きにくい
お悩み②|長さはあるけど量が少ない
  • ボリュームタイプ・セパレートタイプがおすすめ
  • ボリュームに特化した、長めの繊維入りがおすすめ
  • クシのようになっているコーム型なら、まつげが長くてもまつげ同士が引っ付かない
お悩み③|やわらかめでカールがすぐとれる
  • カールタイプがおすすめ
  • 繊維入りだと重さでまつげが下がってくるので、繊維なしの方がもちがよい
  • まつげにハリ・コシを与える美容成分入りがおすすめ

また、ロング・ボリューム・カール・セパレートなどのタイプにくわえ、「マスカラ液に繊維が入っているかどうか」や「ブラシの太さ・形状」によっても仕上がりは違ってきます。
これらをふまえて、あなたの悩みを解消してくれるマスカラを選びましょう。

「以前はまつげにハリがあったのに年齢とともに細くやわらかくなってきた」という人は、ときどきマスカラをお休みするか、美容成分入りのマスカラにチェンジしてまつげケアを始めましょう。

まつげが弱ってるけど、どうしてもマスカラはしたい!という人は、まつげの負担をやわらげてくれる「マスカラ下地」を使うことをおすすめします。
まつげへの負担をやわらげてくれるだけでなく、カールの持続力をUPしたり仕上がりがキレイになったりと、いいことづくしのマスカラ下地。
気になる方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

マスカラ下地

ワンランク上のまつげへ!マスカラ下地のおすすめランキング10選!

2018/12/17

ウォータープルーフ?フィルムタイプ?決め手はメイク落ちと肌への負担

マスカラには、汗や水に強い「ウォータープルーフ」と、お湯で落とせる「フィルムタイプ」があります。

それぞれのタイプにどのような特徴があるかを知り、自分に合ったタイプを選ぶことが大切です。
では、それぞれのタイプを見ていきましょう。

メイクもち重視の人はウォータープルーフがおすすめ

ウォータープルーフは、とにかく水に強いのが特長。
プール・温泉や雨の日などでも、目もとの崩れを気にすることなく一日を過ごすことができます。
汗・水に強いため、ジム通いの女性にも人気のタイプです。

さらにフィルムタイプとくらべると、カールキープ力が高めなのもウォータープルーフの魅力。

ただ油には弱く、皮脂でにじみやすいため、オイリー肌の人はパンダ目になりやすいというデメリットがあります。
また、専用のリムーバーを使わなければならない場合もあり、お肌への負担はフィルムタイプに比べて大きくなるので、肌の弱い人は注意が必要です。

こんな人におすすめ!
  • とにかく目もとを崩したくない人
  • カールキープ力重視の人
  • 肌トラブルが起きにくい人

肌へのやさしさ重視の人はフィルムタイプがおすすめ

フィルムタイプは、お湯で落とせるのが最大の特長。
お湯に溶けるのではなく、まつげからそのまま剥がれ落ちるので、ウォータープルーフに比べてお肌への負担も少ないです。

乾くと耐水性の膜を形成するので、ウォータープルーフほどではありませんが、多少の水は防ぐことができます。
温かい水に弱く、汗や涙で落ちることがありますが、皮脂には強いです。

ただ、フィルムを形成するときにカール力を弱めてしまうというデメリットもあります。

こんな人におすすめ!
  • 落としやすさ重視の人
  • 敏感肌・お肌がお疲れ気味の人
  • オイリー肌の人

リピ買いしたい!マスカラのおすすめ人気ランキングTOP10!

マスカラを選ぶポイントは、以下の2つでした。

  1. まつげのお悩み別に選ぶ
  2. ウォータープルーフかフィルムタイプか

上記のほかに、「まつげケアもしたい!」という人は美容成分が入っているかどうかもチェックしましょう。
では、マスカラのおすすめ人気ランキングの発表です。

第10位|MiMC ミネラルロングアイラッシュ

メーカー MiMC(エムアイエムシー)
内容量 7.5g
効果 ロング
タイプ フィルムタイプ
美容成分 〇(ツバキオイル)
カラー展開 01ブラック
02ブラウン

敏感肌の人はこれ!椿リッチオイルでまつげケアも

「肌が弱くてもマスカラしたい!」という人は多いです。
そんな人におすすめしたいのが、MiMCからでているこちらのミネラルロングアイラッシュ。

お肌のことを思いやった商品づくりに定評のあるMiMCからでているだけあって、どんなマスカラを使っても目が腫れてしまった、という人でもこれだけは腫れなかったというクチコミがみられました。

普通のマスカラはファイバーというナイロン製の繊維が入っていますが、こちらは球状のミネラルファイバーを使っているので、地まつげになめらかに密着します。

美容液成分である椿リッチオイルがまつげをうるおし、乾燥でパサパサになるのを防いでくれるので、乾燥して繊維落ちするのが嫌な人にもぴったりです。

ただ、少しダマになりやすく、キレイに仕上がらないとの声もありました。
仕上がりのよさより、肌へのやさしさ重視という人におすすめです。

第9位|ヒロインメイク ロングカール スーパーウォータープルーフ

メーカー ヒロインメイク
内容量 6g
効果 ロング、カール
タイプ ウォータープルーフ
美容成分 〇(ツバキオイル)
カラー展開 01超漆黒ブラック

5mmファイバーでつくる迫力のまつげ

ヒロインメイクシリーズでもとくに支持されているのが、こちらのロングカール スーパーウォータープルーフ。
ロング効果とカール効果が同時に実感できる優れものです。

ウォータープルーフタイプはもともとカールキープ力がありますが、こちらはカールを固定する成分も配合されているので、塗った瞬間からより強力にカールキープできます。
クチコミでも、「ビューラーで軽く上げただけでもしっかりキープしてくれる!」と評判でした。

とてもよく伸び、崩れにくいのが魅力であるいっぽう、落とすのはかなり大変なので、その点は注意が必要です。
落としきれなかったものを爪などでムリやり取るなどすると、お肌へのダメージ大。

1日中しっかりキープしたい人や、根気強く丁寧に落とすことができる人におすすめです。

第8位|MISSHA 4Dマスカラ(R)

メーカー MISSHA(ミシャ) 
内容量 7g
効果 ボリューム、セパレート
タイプ フィルムタイプ
美容成分
カラー展開 ブラック

プチプラだけど実力派。韓国の国民的マスカラ

毎日使うものだから、とにかく安くて質が高いものがいい!という人にぴったりな、ミシャの4Dマスカラ。
437円という驚きの価格ながら、韓国では国民的マスカラともよばれるほどの実力を誇ります。

ポイントはちょっと珍しい四角いブラシ。
短い毛までしっかりキャッチするから、まばらなまつげでもすみずみまで塗ることができます。

クチコミでは、一本一本キレイにセパレートして美しい扇状のまつげに仕上がる、と評価されていました。
ただ、ウォータープルーフではないのでカールキープ力はいまひとつということでした。

とにかくコスパのいい商品が欲しいという人におすすめです。

第7位|MAYBELLIN NEWYORK ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル

メーカー MAYBELLIN NEWYORK(メイベリンニューヨーク)
内容量 10ml
効果 ボリューム、セパレート
タイプ フィルムタイプ
美容成分 〇(セラミド)
カラー展開 01ブラック
02ブラウン

2種類のブラシで簡単ボリュームUP

ボリューミーで繊細なまつげが作れると話題の、「MAYBELLIN NEWYORK」のボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル。
ボリュームと繊細さの両立は一見難しそうなイメージですが、こちらは2種類のブラシ形状を一本にまとめることでそれをクリアした、ナイスアイデアな商品です。

内側のアーチ形のブラシでボリュームを出したあと、外側のコーム型ブラシでまつげをとかすように重ね塗りすることで、細かい毛までしっかりセパレートしつつボリュームをだすことができます。
クリーミーなテクスチャーだから、重ねてもダマにならず、繊維たっぷりが苦手な人でも扱いやすい商品。

ただ、まつげの本数が少ない人は、コーム型ブラシでとかすとスカスカに見える可能性があるとのことなので、テスターで一度試してみるのがよさそうです。

濃密で繊細な仕上がりにしたい人や、繊維たっぷりのマスカラが苦手な人におすすめです。

第6位|MAJORICA MAJORCA ラッシュエキスパンダーロングロングロング

メーカー MAJORICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)
内容量 6g
効果 ロング
タイプ ウォータープルーフ
美容成分 〇(ヒマシ油)
カラー展開 BK999ディファインブラック

コームタイプだから、毛先までキレイにぐんぐん伸びる

まつげがめちゃくちゃ伸びる!と評判な、MAJORICA MAJORCAから発売のラッシュエキスパンダーロングロングロング。
繊維たっぷりのテクスチャーですが、高機能トリートメント配合で液伸びがとてもよいので、ひと塗りでしっかりまつげを伸ばしてくれます。

よくデザインがかわいいブランドとして挙げられるMAJORICA MAJORCAですが、このマスカラもボトルがかわいいと評判でした。

繊維たっぷりのタイプは塗り方によってはケバケバしくなりがちですが、こちらはコーム型のブラシなのでセパレート効果もあり、美しい仕上がりになります。

ただ本当によく伸びるので、もとからまつげが長めの人は、注意しないと長くなりすぎて不自然になる可能性もあります。

まつげの短さで悩んでいるという人や、マツエクは嫌だけどまつげを長くしたいという人におすすめです。

第5位|フローフシ モテマスカラ NATURAL2

メーカー フローフシ
内容量 7g
効果 ボリューム、セパレート
タイプ フィルムタイプ
美容成分 〇(エンドミネラル)
カラー展開 ブラック

アイケアもできる美容成分配合で、まつげ美容液いらず

使いやすさや仕上がりにこだわった製品づくりで、コスメマニアをうならせるアイテムを出し続けているフローフシ。
マスカラにおいてもその品質の高さは評判です。

9種類あるモテマスカラのうち、とくに評価が高かったのがこのNATURAL2というセパレートタイプ。
繊維が配合されていないので、ロング効果はそこまでありませんが、超緻密なコーム型ブラシでキレイに塗れます。

クチコミでとくに多かったのが、まつげが元気になったという声。
高濃度マイナスイオンを発生させる「エンドミネラル」という成分を配合しており、まつ育効果・アイケア効果も期待できます。

マスカラしながらまつ育もしたいという人におすすめです。

第4位|FASIO パワフルカールマスカラEX(ボリューム)

メーカー FASIO(ファシオ)
内容量 7g
効果 ボリューム、カール
タイプ ウォータープルーフ
美容成分
カラー展開 BK001ブラック
BR300ブラウン

ノンファイバーで初心者も塗りやすい

これはすごい!と何本もリピートする人続出の大御所マスカラ
リニューアルされてボリューム効果が少々落ちたといわれていますが、その使いやすさやカールキープ力は健在です。

初心者にはうれしい繊維なしなので、ダマになりにくく、適度なボリュームがだせます。
水・汗に強いのはもちろん、皮脂にも強いので夏やレジャー用に最適です。

にじみにくさでは断トツの評価を得ているコチラの商品。
今まで何を使ってもにじんでパンダ目になってしまった…という人におすすめです。

第3位|QLINIQUE ラッシュパワーマスカラ ロングウェアリング フォーミュラ

メーカー QLINIQUE(クリニーク)
内容量 6g
タイプ フィルムタイプ
効果 ロング、セパレート
美容成分
カラー展開 01ブラックオニキス

つけたてのツヤ感一日キープ!

ちょっぴりお高いですが、仕上がり・塗りやすさがダントツ・感動ものといわれている、QLINIQUEのラッシュパワーマスカラ ロングウェアリング フォーミュラ。
独自の保護フィルムで、汗・水・皮脂ににじむことなく長時間つけたての仕上がりが持続します。

1,000円少々で手に入るマスカラとの最大の違いは、落としやすさ。
フィルムタイプでもお湯でなかなか落ちないものもありますが、こちらは本当にするっと落ちるそうです。

マスカラが乾いたあとも、パリパリではなくしなやかな瑞々しさを保ったままなので、つけたてのツヤがそのままキープできちゃいます。

マスカラのパリパリ感が苦手な人や、仕上がりのツヤ感をキープしたい人におすすめです。

第2位|dejavu ラッシュアップK マスカラ

メーカー dejavu(デジャヴュ)
内容量 3.5g
効果 ロング、セパレート
タイプ フィルムタイプ
美容成分 〇(ホホバ油)
カラー展開 漆黒(ブラック)

地まつげを残らず際立てる!

塗るつけまつげというキャッチコピーのように、まるで地まつげが伸びたようなナチュラルさを演出できるマスカラです。

普通のマスカラだとまつげの25%を塗り残しているといわれますが、これは細く細かいブラシで、産毛レベルのまつげまでしっかり塗れ、セパレートしつつまつげの密集感も高めてくれます。

ボリューム感はあまりでませんが、今まで見えていなかったまつげ一本一本が際立つため、繊細な印象のまつげに仕上がります。

ボリュームよりもセパレート派の人や、まつげがもともと長めで普通のマスカラだとケバケバしてしまう人におすすめです。

第1位|オペラ マイラッシュ アドバンスド

メーカー オペラ
内容量 5g
タイプ フィルムタイプ
効果 ロング
美容成分
カラー展開 01漆黒

まるで地まつげ!目立ちすぎないナチュラルさが◎

まさに自然に際立つ仕上がりで、ナチュラルメイク派や30代~40代に支持されているマスカラ。
すぐ乾くから、忙しい朝にもサッと仕上がるのが魅力です。

繊維が入っていない代わりに独自の特殊粒子が配合されており、なめらかにすっとまつげを伸ばしてくれます。

また、ブラシのサイズがかなりスリムで小回りが利くため、まつげのワキや根元にぐっと入れ込むことができるのも扱いやすいポイント。
そしてこの優秀さながらお値段もお手頃で、まさにリピート必須のアイテムです。

繊維がとれて目のなかに入ってしまうこともなく、お湯で簡単にオフできるので、安心安全にマスカラを使うことができますよ。

初心者の方をはじめ、あらゆる方におすすめできるマスカラです。

まとめ

マスカラ

マスカラのおすすめ人気ランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたか?
マスカラはロングやカールなど、それぞれに特化したものが多く、自分に合うものを見つけるのが意外と大変なアイテムです。

うーん、ボリュームもカールもいっぺんに叶えたいんだけど…
という人も多いはず。

ボリュームタイプと記載されていても、使ってみるとカールキープ力もすごい!なんて商品も実はありますよ。
この記事を参考に、ぜひあなたの思い通りの商品を見つけてみてくださいね。

マスカラ下地

ワンランク上のまつげへ!マスカラ下地のおすすめランキング10選!

2018/12/17
つけまつげ

まだまだ人気!つけまつげのおすすめランキングTOP10!

2018/12/23
髪色が明るい女性

垢ぬけた眉へ!眉マスカラのおすすめ人気ランキングTOP10!

2018/7/13

マスカラの売れ筋ランキングをCheck!!