ダニとおさらば!布団クリーナーのおすすめランキング10選!

布団クリーナー

布団やマットレスの奥に潜んでいる「ダニ」や「ハウスダスト」をキレイに除去してくれる布団クリーナー。

清潔な布団で眠りたい…
ダニやハウスダストをしっかり掃除したい…
布団クリーナーのおすすめを知りたい…

布団クリーナーは、「使ってみたら驚くほどゴミやホコリがとれた」といったクチコミが多いことが特長です。
この感想は、ふだん天日干しをしていたり、掃除機を使って布団を掃除している方も同様です。

使ってみる前と後では、明らかに布団のキレイさが変わります。
試してみたいと思いませんか?

そんなあなたのために、今回は布団クリーナーのおすすめ商品を厳選してご紹介していきます。

布団クリーナーが人気の理由。ハンディクリーナーじゃダメなの?

ベッドに寝転がる女性

布団クリーナーは、布団やマットレスに潜んでいる「ダニ」や「ハウスダスト」を効率的に除去することを目的として開発された掃除機です。

通常のハンディークリーナーとの違いは、以下のような機能が搭載されていることです。

  • UV照射・・・UV(紫外線)を布団にあてることにより、ウイルスの除去や除菌をする
  • たたき機能・・・高速で布団を叩き、ダニやホコリを浮かせて吸引しやすくする

これらの機能は通常のハンディクリーナーには搭載されていないため、ダニやハウスダストの除去に関しては布団クリーナーが圧倒的に有利です。
ただ、機能が特化しているゆえに布団以外の掃除には適さないことが唯一の弱点です。

布団クリーナーのなかには、ハンディークリーナーと兼用できるモデルもありますので、布団のほかにもデスク周りなどの掃除をしたい人は兼用タイプを選ぶことをおすすめします。

またハンディクリーナーで布団掃除をしたい方は、布団用のクリーナーヘッドが付属した商品を選びましょう。
ハンディクリーナーのおすすめ商品や選び方などについては、以下の記事で詳しく紹介・解説しています。

布団クリーナー特有の機能に注目!ただし、機能だけで選ぶのはNG。

ベッドルーム

上述したとおり、布団クリーナーには布団掃除に特化した機能が搭載されています。
代表的な機能を以下でくわしく説明していきますが、機能だけで選んでしまうのは失敗のもとです。

布団クリーナーを選ぶときには、吸引力の強さや集じん方式にも注目しましょう。
除去効率やメンテナンスのしやすさが大きく変わります。

布団をたたいてダニやホコリを浮かせる「たたき機能」

たたき機能

出典:Amazon.co.jp

たたき機能は、高速で布団を叩くことで、繊維の奥に隠れているダニやホコリを浮かせて吸いとりやすくする機能です。

たたく回数は商品によりまちまちですが、たとえばアイリスオーヤマの超吸引 布団クリーナー IC-FAC2は1分間に6,000回もの「たたき」をおこない、効率的にアレル物質を除去することができます。

紫外線によりウイルス除去・除菌をしてくれる「UV照射」

UV照射

出典:Amazon.co.jp

UV照射は、紫外線をあてることでウイルスを除去したり、除菌をする機能です。
除菌にはニオイを抑える効果もあるので、一石二鳥の機能だといえるでしょう。

たとえば、レイコップのRN ふとんクリーナーに搭載された光クリーンメカニズムでは、UV除菌99%、ウイルス除去99.9%、3分間のハウスダスト除去効率90%以上を実現しています。

ダニを引きはがし、繁殖を抑えるのに役立つ「温風機能」

温風機能

出典:RAYCOP

温風機能は、高音の空気を布団に送り、じめじめの原因となる水分を取り除く機能です。
布団がじめじめしていると、不快なだけでなくダニが繁殖する原因にもなりますので、湿度を取り除くことは布団掃除をするうえで重要なポイントです。

こちらも商品名を挙げてみると、レイコップのRP-100 ふとんクリーナーでは、70度の温風を送ることで湿度を下げ、ダニが繁殖しづらい環境を作ることができます。

布団のじめじめが気になる方は、以下の記事で紹介している布団乾燥機もぜひ参考にしてみてください。

機能がすべてではない。やっぱり吸引力は大事!

Dyson V7 Mattress

出典:Amazon.co.jp

布団クリーナーはあくまで「掃除機」ですので、せっかくたたき機能でダニやハウスダストを浮き出させても、肝心の吸引力が低ければ吸いとることができません。

ですので、やはり吸引力は重要なポイントだと言えるでしょう。
しかし、上記のような機能を搭載した商品の多くは、ハンディクリーナーなどと比較すると吸引力はあまり強くありません。

もちろん、機能と吸引力を両立させた布団クリーナーも発売されていますし、上記のような機能がなくても、DysonのV7 Mattressのように吸引力を重視して、圧倒的なパワーでダニやホコリを吸いとるモデルも販売されています。

集じん方式もチェック!吸引力やお手入れのしやすさが変わる!

布団クリーナーを選ぶときには、集じん方式もチェックしましょう。
紙パック式とサイクロン式があり、サイクロン式はフィルターを搭載したタイプとフィルタレスタイプに分かれます。

これらの集じん方式の違いによって、吸引力やお手入れのしやすさが変わります。
それぞれの特徴や、メリット・デメリットを以下の表にまとめてみました。

集じん方式特徴
紙パック式設置した紙パックの中にゴミを集めるタイプ。
ゴミに触れずに捨てることができる。
ランニングコスト(紙パック代)がかかる。
ゴミを通って排気されるため、ニオイが気になることがある。
サイクロン式
フィルターあり
気流の力でゴミと空気をわけ、ダストボックスにゴミを集めるタイプ。
吸引力が持続して、3種類のなかでもっとも排気がキレイ。
フィルターのメンテナンスが必要。
サイクロン式
フィルターレス
フィルターがないサイクロン式。
吸引力が持続する。
紙パック式よりも排気がキレイ。

ごみ捨て時にホコリが舞ってしまうことがある。(フィルターありも同じく)

紙パック式とサイクロン式掃除機については、以下の記事でくわしく紹介していますので、あわせて参考にしてみてください。

ダニ・ハウスダスト対策!布団クリーナーのおすすめ人気ランキングTOP10!

布団クリーナーを選ぶときは、たたき機能UV照射などの機能面に注目しましょう。
さらに吸引力や集じん方法などの項目もチェックすることで、より間違いのない選択ができるはずです。

また、上記の項目以外にも本体重量コードの有り無しも見逃せないポイントです。
重量が軽ければ布団掃除がグッと楽になります。
一人暮らしの方は手軽に使えるコードレス式、家族がいる方は充電を気にしなくても使えるコード式がよいでしょう。

それでは、布団クリーナーのおすすめランキングTOP10を発表していきます!

第10位|HITACHI ふとんクリーナー PV-FC100

HITACHI ふとんクリーナー PV-FC100

出典:Amazon.co.jp

メーカーHITACHI
価格14,049円(Amazonにて2018年5月27日時点)
本体重量2.4kg
電源方式コード式
集じん方式サイクロン式(フィルターあり)
たたき機能〇(10,000回/1分)
UV照射
温風機能
吸引力★★★★☆

ふとんやソファのハウスダストを軽い操作でしっかり吸引。

ワイド電動パワフルビーターを採用した、HITACHIの布団クリーナーです。
ビーターで布団をたたき、ブラシでかき出すため、自走式ヘッドのように軽やかに扱えることが特長です。

また、ハンドルから手を離すと自動的に停止する「ecoアイドリングストップ機能」も搭載されていますので、掃除中の電話など、少し手を離したいときにも便利です。

「吸引力は素晴らしく、細かいチリもとれて気持ちよい」
「予想以上にパワーがある」
など、吸引力の強さを評価する声が多く、布団クリーナーとしてじゅうぶんな実力を備えたモデルだと言えるでしょう。

取り回しがしやすいため、扱いやすい布団クリーナーを探している方におすすめです。

第9位|RAYCOP RP-100

RAYCOP RP-100

出典:Amazon.co.jp

メーカーRAYCOP(レイコップ)
価格35,621円(Amazonにて2018年5月27日時点)
本体重量3.4kg
電源方式コード式
集じん方式
たたき機能〇(14,400回/1分)
UV照射
温風機能〇(70℃)
吸引力★★★☆☆

キレイふかふかの毎日へ。

「ドライエアブロー」を搭載したレイコップの布団クリーナーです。
約70℃という高温で、ダニが繁殖しにくい環境を作り出します。

布団内部の温度を上げることで隠れていたダニを引きずり出し、毎分14,400回のたたき機能で浮き出させ、しっかり吸引することができます。

「ほこりっぽいニオイが消えた」
「布団がフカフカするので気持ちよく眠れる」
など、ドライエアブローの機能を褒める声が多く見られます。

温風機能が強力ですので、ダニを確実に除去したい方におすすめです。

第8位|IRIS OHYAMA コードレスふとんクリーナー IC-FDC1

IRIS OHYAMA コードレスふとんクリーナー IC-FDC1

出典:Amazon.co.jp

メーカーアイリスオーヤマ
価格9,890円(Amazonにて2018年5月27日時点)
本体重量2.1kg
電源方式コードレス式
連続使用時間約20分(充電時間:210分)
集じん方式サイクロン式(フィルターあり)
たたき機能〇(6,000回/1分)
UV照射
温風機能
吸引力★★☆☆☆

キレイをチェック!微細なダニやちりをお知らせ

お手頃価格で優秀な掃除機を数多く販売しているアイリスオーヤマの、コードレス布団クリーナーです。

「ダニちりセンサー」を搭載し、ランプの色でアレル物質の多さを示してくれるため、効率のよい掃除が可能です。

ヘッドに搭載されたUVランプは、99%の除菌が可能。
布団の嫌なニオイも防げるので、睡眠時も快適です。

「軽くてどこでもつかえるので便利」
「思ったよりも吸引力が高い」
といった高評価が見受けられますが、いっぽうで「吸引力が物足りない」など、逆の意見も目立つ商品です。

性能は並以上、コスパは良好なクリーナーですので、コードレスでコスパのよい布団クリーナーを探している方におすすめです。

第7位|Panasonic ふとん掃除機(シルバー) MC-DF500G-S

Panasonic ふとん掃除機(シルバー) MC-DF500G-S

出典:Amazon.co.jp

メーカーPanasonic
価格12,036円(Amazonにて2018年6月7日時点)
本体重量2.0kg
電源方式コード式
集じん方式紙パック式
たたき機能〇(6,000回/1分)
UV照射
温風機能
吸引力★★★★☆

ハウスダスト発見センサー搭載「ふとん掃除機」誕生!

ハウスダストセンサーを搭載した、紙パック式の布団クリーナーです。

赤と青のランプでハウスダストの有無を知らせてくれるため、とり残しを防ぐとともに効率のよい清掃が可能です。
また搭載されたビートブラシは1分間に6,000回の振動をおこない、アレル物質を99%以上除去してくれます。

紙パック式ですのでごみ捨ての際にハウスダストやチリが舞い上がることがありません。
衛生面でも優れたモデルといえます。

「やっぱり紙パックは便利」
「センサーがわかりやく、掃除のしがいがある」
といったようなクチコミが多く、いちばんの特長である紙パック式とハウスダストセンサーの魅力が評価されています。

紙パック式の布団クリーナーを探している方におすすめです。

第6位|Panasonic 電気掃除機 MC-DF110C

Panasonic 電気掃除機 MC-DF110C

出典:Amazon.co.jp

メーカーPanasonic
価格8,884円(Amazonにて2018年6月7日時点)
本体重量1.9kg
電源方式コード式
集じん方式
たたき機能
UV照射
温風機能
吸引力★★★☆☆

キレイが見える!「赤外線センサー」搭載のふとん掃除機!

Panasonic製のコストパフォーマンスに優れた布団クリーナーです。

ゴミやダニを検知する赤外線センサーを搭載することで汚れが視覚化できるため、効率よく布団を掃除することができます。
4層からなるフィルターを採用しているため、吸い込んだダニやゴミを逃しません。

また「抗菌W回転ローラー」を採用しているので、ふとんに吸いつかず、軽い力で動かすことができます。

サイクロン構造ではありませんが、
「吸引力がすばらしい」
「清潔には自信があったけれど、使ってみたら驚いた」
など、吸引力を称賛する声が多く、コスパ面の優秀さも指摘されています。

アタッチメントが豊富でハンディクリーナーとしても使えるため、お手頃価格で機能が充実している布団クリーナーをお探しの方におすすめです。

第5位|シロカ 2WAYハンディ&布団クリーナー stingray

siroca crossline 2WAYハンディ&布団クリーナー stingray SVC-350

出典:Amazon.co.jp

メーカーsiroca(シロカ)
価格6,970円(Amazonにて2018年5月27日時点)
本体重量2.1kg
電源方式コード式
集じん方式
たたき機能〇(3,600回/1分)
UV照射
温風機能
吸引力★★★☆☆

毎日のお掃除は手軽できれいに

生活家電や寝具、雑貨など、品質のよい商品を手がけるsirocaの布団クリーナーです。

布団クリーナーとしてもハンディークリーナーとしても使える2wayタイプながらも、たたき機能やUV照射なども備えたコスパに優れた商品です。

「たたき機能も吸引力もこれでじゅうぶん」
「布団用だけでなく、ハンディクリーナーとしてもバッチリ!」
など、総じて高評価なクチコミの多い商品です。

コスパのよい製品を探している方や、ハンディクリーナーとしても使いたい方におすすめです。

第4位|SHARP サイクロンふとん掃除機 EC-HX150

SHARP サイクロンふとん掃除機 EC-HX150

出典:Amazon.co.jp

メーカーSHARP
価格14,800円(Amazonにて2018年5月27日時点)
本体重量2.4kg
電源方式コード式
集じん方式サイクロン式(フィルターあり)
たたき機能〇(12,000回/1分)
UV照射
温風機能〇(40℃)
吸引力★★★★☆

徹底したダニ研究から生まれた、ヒートサイクロン搭載

ヒートサイクロンとたたき機能により、ダニのフンや死骸までしっかり除去できるクリーナーです。
ふとんの繊維にしがみついたダニを温風により引き剥がし、サイクロンの吸引力で吸い込みます。

吸い込まれたダニは99%以上がカップ内で砕かれて死滅します。
また2種類のフィルターがアレル物質をキャッチしますので、排気のキレイさも魅力です。

「みるみるゴミがたまり、満足感がある」
「ダニに噛まれることがなくなった」
と、集じん能力の高さや、除去能力の高さが評価されています。

ダニ除去に優れた商品ですので、布団のダニが気になる方におすすめです。

第3位|RAYCOP RN VCEN-100

RAYCOP RN VCEN-100

出典:Amazon.co.jp

メーカーRAYCOP(レイコップ)
価格22,770円(Amazonにて2018年6月7日時点)
本体重量1.9kg
電源方式コード式
集じん方式
たたき機能〇(18,000回/1分)
UV照射
温風機能
吸引力★★★★☆

スリム。なのに、キレイ。

シンプルなフォルムが美しい、レイコップの布団クリーナーです。
1分間に18,000回ものたたき回数で、ホコリやハウスダストをしっかりキャッチすることができます。

新開発の「フィンパンチブラシ」を搭載しているので、布団へのダメージが少ないことも大きな特長。
レイコップだけの技術である「光クリーンメカニズム」により、ハウスダストはもちろん、ウイルスも除去できます。

「吸引力も強く、ほこりがすぐにたまる」
「ペットの毛までよく吸いとる」
と、吸引力の強さを評価している方が多く、
「前モデルから比べてさまざまな点が改善された」
など、旧シリーズからの買い替え組も高い評価をしている商品です。

目に見えないハウスダストやウイルスなどを効率的に除去できるので、しっかり除菌をしたい方や、アレルギー体質の方におすすめです。

第2位|Dyson V7 Mattress

Dyson V7 Mattress

出典:Amazon.co.jp

メーカーDyson(ダイソン)
価格39,100円(Amazonにて2018年5月27日時点)
本体重量1.76kg
電源方式コードレス式
連続使用時間最長30分(充電時間:210分)
集じん方式サイクロン式(フィルターあり)
たたき機能
UV照射
温風機能
吸引力★★★★★

パワフルな吸引力でもっとも多くのハウスダストを取り除く布団クリーナー

強力な吸引力をほこる、ダイソンの布団クリーナーです。
たたき機能、UV照射、温風機能などは搭載されていませんが、「ダイソン デジタルモーター V7」とダイソンの技術力を活かしたサイクロン構造で、ハウスダストをぐんぐん吸い取ります。

「UVライトや振動だけではダニアレルゲンをベッドや布団に取り残す可能性があります。」というのがダイソンの考え方で、布団クリーナー特有の機能はつけずに、圧倒的な吸引力で勝負しているダイソンらしい商品です。

吸引力が強いので、布団クリーナー以外にもハンディクリーナーとして使えるのも魅力です。
さらに延長パイプを購入すればスティック型掃除機としても使える万能クリーナーです。

「今まではまったく掃除ができていなかったことがわかった」
「ほかの掃除機では味わえない吸引力」
と、パワフルさを褒めたたえる声が多く、吸引力の高さを裏づけています。

吸引力バツグンで、布団クリーナーとハンディクリーナーの兼用タイプを探している方におすすめです。

第1位|IRIS OHYAMA 超吸引ふとんクリーナー IC-FAC2

IRIS OHYAMA 超吸引ふとんクリーナー IC-FAC2

出典:Amazon.co.jp

メーカーアイリスオーヤマ
価格7,275円(Amazonにて2018年5月27日時点)
本体重量1.6kg
電源方式コード式
集じん方式サイクロン式(フィルターあり)
たたき機能〇(6,000回/1分)
UV照射
温風機能
吸引力★★★☆☆

軽くて、パワフルなふとんクリーナー。

サイクロンストリームヘッドを採用し、1.6kgという軽量ながらも非常にパワフルな布団クリーナーです。

「ダニちりセンサー」を搭載し、目に見えないハウスダストや花粉、ダニの量をランプの色でお知らせしてくれます。
ダブルフィルター構造なので、排気のキレイさも注目するべきポイントです。

「長年戦い続けたダニに効いた!」
「ふとんがサラサラになります」
など、値段以上の評価をうけている製品です。

総合的なコスパがとても優秀なモデルですので、今回1位としました。
コスパのよい商品を探している方や、はじめて布団クリーナーを使う方におすすめです。

まとめ

今回は、布団クリーナーのおすすめ商品を厳選してご紹介してきました。

布団クリーナーを選ぶときには、たたき機能やUV照射、温風機能などに注目しましょう。
また吸引力や集じん方式も合わせてチェックすることで、よりよい商品に出会える可能性が高まります。

本記事を参考にして、あなたにピッタリな布団クリーナーを探してみてくださいね。

布団クリーナーの売れ筋ランキングをCheck!!

【Amazon】売れ筋ランキング

【楽天】売れ筋ランキング

【価格.com】売れ筋ランキング