眉から美人度UP!アイブロウペンシルのおすすめランキング10選!

LiQuest編集部

LiQuest編集部

Editorial Dept. -Official-

眉毛がキレイな女性
眉毛がキレイな女性

眉メイクの超定番、「アイブロウペンシル」
「ずっと同じものを愛用している!」という人もいるいっぽうで、以下のような悩みをもつ人も多いのではないでしょうか。

今使っているペンシルは芯が硬くて描きにくい…
なかなか自分に合うペンシルに出会えない…

今回は、そんなお悩みを解消するべく、まずは自分に合うアイブロウペンシルの選び方を伝授!
さらに、おすすめの人気アイブロウペンシルを10個ご紹介します。

あなたにピッタリなアイブロウペンシルを見つけて、眉毛から美人度UPを図りましょう!

アイブロウペンシルは描きやすさと豊富なカラバリが魅力!

アイブロウには、ペンシル以外にも、パウダー・リキッド・眉マスカラなどさまざまな種類があります。
その中でもアイブロウペンシルは、「眉毛の輪郭を描く」「足りない毛を描き足す」ということに特化したアイテムです。

力の入れ加減で濃淡を表現でき、細かい表現が可能です。
長めのグリップで持ちやすく、芯が硬くて描きやすいのも、ペンシルタイプを愛用する人が多い理由でしょう。
また1本で長持ちするため、眉コスメの中でも非常にコスパ優秀!

このように比較的安価で描きやすいという点から、アイブロウペンシルは初心者におすすめのアイテムといえます。

「ペンシルだけで描くのは物足りない!」という方は、アイブロウパウダーや眉マスカラを組み合わせて使うのがおすすめですよ。
アイブロウパウダーや眉マスカラについては、以下の記事でくわしく紹介していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

ナチュラル眉毛の女性

ふんわり眉メイク!アイブロウパウダーのおすすめランキング10選!

2018/6/28
髪色が明るい女性

垢ぬけた眉へ!眉マスカラのおすすめ人気ランキングTOP10!

2018/7/13

アイブロウペンシルを選ぶときは、自分の筆圧にも気をつけて

アイブロウペンシル 女性

さて、意外と知らないアイブロウペンシルを選ぶときのポイントは以下の2つ。

  1. 繰り出しタイプ・鉛筆タイプの2タイプから選ぶ
  2. 髪色・肌の色に合うカラーを選ぶ

また芯の硬さについては、一般的にやわらかめの芯が描きやすくてよいとされています。
しかし、筆圧の強さによっては濃くなりすぎることもあるので、自分の筆圧に合わせた芯の硬さを選ぶといいでしょう。

「毛を一本一本描き足す」ように描くのがペンシルタイプの正しい使い方。
かなり細かい作業となるので、使っていて疲れない、自分に合った描きやすいものを選ぶことが重要です。

あなたにピッタリなペンシルはどんなものか、以下のポイントごとに確認していきましょう。

鉛筆?繰り出し?削る必要があるかないかがポイント!

パウダーを固めた芯やジェルを固めた芯など、芯の種類も増えてきているので、「アイブロウペンシルはいろんなタイプがあってよくわからない…」なんて思われている方もいるのではないでしょうか。
大まかには、以下の2タイプに分類できます。

  1. 鉛筆タイプ
  2. 繰り出しタイプ

2タイプのもっとも大きな違いは、削る必要があるかないか、ということ。
それぞれの特徴や扱いやすさについてまとめましたので、どちらのタイプがいいか迷っている人は参考にしてみてください。

芯の太さを自分好みにカスタマイズしたい人には鉛筆タイプがおすすめ!

鉛筆タイプのアイブロウペンシルは、芯の形状を太くも細くも自在に変えられることが一番の魅力。
自分が描きやすい太さになるまで少しずつ削りながら調整できるので、ミリ単位で描きやすいペンシルを作り上げることができます。

また、芯が埋め込んであるので折れにくく、長持ちするのも鉛筆タイプの特長です。

しかし、使ううちに丸くなる芯先を定期的に削る必要があるので、取り出してさっと描きたいという人には不向きなタイプでもあります。
削るのを面倒くさがって先が丸いまま描くと、塗りつぶしたような不自然な眉になってしまいます。

削る手間をかけてでも、自分好みの芯の太さにカスタマイズして使いたい人におすすめです。

安定した太さで描きたい人には繰り出しタイプがおすすめ!

繰り出しタイプのアイブロウペンシルは、削る必要がなく、いつでも細い芯で描けることが一番の魅力。
取り出してさっと使ったあとは、芯を巻き戻して収納できます。
時短メイクをしたい人や、安定した細さ・太さで書きたい人におすすめです。

また、一度本体を買えばあとは替芯(リフィル)のみ買い足せばよいので、エコで経済的という面もあります。

しかし、繰り出しタイプは鉛筆タイプより芯の強度がなく、芯を出しすぎたり、力を入れすぎると折れやすいのが弱点。
力を入れすぎてしまう方や、もともと筆圧が強めの方は鉛筆タイプの方が向いているかもしれません。

カラー選びは髪色・肌の色に合わせると失敗なし!

メイクパレット

アイブロウペンシルを選ぶときは、カラーにも注目して選ぶことが重要!
自分の髪色、肌の色、なりたい印象を考慮して色を選ぶことで、自然になじむ垢ぬけ眉がつくれます。

髪色が黒の場合は、グレー系やアッシュ系など、黒より1トーン明るい色を選ぶことで全体が暗くなりすぎません。
また髪を染めている場合、目と髪の中間の色を選ぶことで、調和のとれた印象になります。

肌の色に関しては、肌が普通~小麦色なら、チャコールブラウンやナチュラルブラウン。
色白よりなら、チャコールグレーやブラックが肌なじみしやすく、違和感のない仕上がりになります。

最近はグリーンやイエロー、ピンク系と、カラフルなアイブロウペンシルも増えてきました。
今っぽいカラーアクセントを取り入れた眉や、気分を変えたいときなどは、このようなカラー系のブラウンを選んでみましょう。

憧れの美眉に!アイブロウペンシルのおすすめ人気ランキング10選!

アイブロウペンシルを選ぶときは、上記で解説した「タイプ」や「カラー」だけでなく、皮脂や汗に強い「ウォータープルーフ」であるかどうかにも注目!

ペンシルで描くことが多い眉尻はとくに消えやすい部分で、落ちると一気に残念眉になってしまいます。
最近はジェルを固めたペンシルで落ちにくさ抜群のものや、ブラシ一体型のぼかしやすいアイブロウペンシルも!

ではさっそく、数あるアイブロウペンシルの中から厳選した10商品を発表します!

第10位|KATE ラスティングデザインアイブロウW N (FL)

メーカー KATE(ケイト)
タイプ 繰り出しタイプ
カラー BR-3 ナチュラルブラウン
カラー展開 全2色

大判のペンシルで描きやすさ抜群!

眉のメイクアイテムには定評のある「ケイト」の、繰り出しタイプのアイブロウペンシル。
細芯タイプと扁平へんぺい芯タイプの2つのラインナップがあり、評価が高いのは大判で広い範囲を一気に描けるこの扁平芯タイプでした。

芯の硬さは比較的硬めで、折れにくいです。
パウダーチップも一体になっているので、ペンシルで濃くしすぎてもすぐぼかせるのがうれしいポイント。
また、ペンシルの角度次第で細い線も描けるので、いろいろな場面で役立つでしょう。

やわらかい芯だとすぐ折れてしまう人におすすめです。

第9位|ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ

メーカー BROWLASH(ブロウラッシュ)
タイプ 繰り出しタイプ
カラー ライトブラウン
カラー展開 全4色

ジェルを固めたペンシルで、消えない自然眉

ウォータープルーフのジェルペンシルとパウダーが一体になった、繰り出しタイプのアイブロウペンシル。
落ちやすい眉山から眉尻までをペンシルで、眉頭にふわっとパウダーをのせると、一本で落ちにくいナチュラル眉が完成します。

さらに、時間がたつごとにピタッと密着する処方で、夜まで形が崩れません。

「この値段で2WAYなのはお得だと思います」と、クチコミでもコスパのよさが評価されています。
ただ、芯が硬めなので、やわらかめの芯がいい人には不向きかもしれません。

時間がたっても眉尻をしっかり残したい人、2WAYでプチプラの商品をお探しの人におすすめです。

第8位|CANMAKE パウダリーブロウペンシル

メーカー CANMAKE(キャンメイク)
タイプ 鉛筆タイプ
カラー ココアブラウン
カラー展開 全4色

プチプラなのに驚きの描きやすさ!

キャンメイクのパウダリーブロウペンシルは、プチプラ優秀アイテム。

パウダリーというネーミング通り、カクカクした眉ではなくパウダーのようなふんわりした仕上がりになります。
500円以下のプチプラでありながら、スクリューブラシも一体になっているのも魅力。
描き心地のよさには定評があります。

アイブロウペンシルを試してみたい人や、安さ重視の人におすすめです。

第7位|ルナソル スタイリングアイブロウペンシル(フラット)

メーカー THREE(スリー)
タイプ 繰り出しタイプ
カラー 02 アッシュブラウン系
カラー展開 全3色

細い線も太い線も、思いのまま

ルナソルのアイブロウペンシルは、絶妙な角度にカットされた薄めの芯がポイントです。
細い眉毛1本1本を描くのも、全体の形を作るのも、思いのまま!
繊細な表現を可能にしています。

ただ、ホルダーは別売りなので、お値段が高くなってしまうというデメリットはあります。
とはいえ、1回購入すれば芯の交換だけで済むので、デパコスを経済的に使い続けられるのはメリットでしょう。

ホルダーのデザインは高級感があり、ずっと愛用したくなるような1本です。
細い線も太い線も美しく描きたい人におすすめ!

第6位|サナ ニューボーン WブロウEX N

メーカー サナ
タイプ 繰り出しタイプ
カラー B2 グレイッシュブラウン
カラー展開 全11色

3つの機能がひとつに!

繰り出し式のペンシルと、ブラシ、パウダーが一体化!
1本に3つの機能が凝縮された、とても便利なアイブロウです。

本体を真ん中で分割すると、パウダーを含んだチップがあらわれます。
ペンシルで毛を1本ずつ描き足したあとは、パウダーで全体を描き、最後にブラシでぼかすことで、美しい仕上がりに!

またカラー展開が豊富なので、髪色やメイクに合わせた変化が楽しめるのも魅力です。
カラー豊富な多機能アイブロウが欲しい人におすすめ!

第5位|CHANEL クレイヨン スルスィル

メーカー CHANEL(シャネル)
タイプ 鉛筆タイプ
カラー 10
カラー展開 全5色

1度使えば病みつきの描き心地!高級感あふれるペンシルアイブロウ

誰もが知るハイブランド「シャネル」からでているクレイヨン スルスィルは、さすがの描き心地といわれる逸品。

鉛筆タイプでありながら、芯がとてもやわらかいため、力を入れずにスルスル描くことができると評判です。
また、一本ごとに専用の削り器が付属してくるので、別に削り器を用意する必要がないのもいいですね。

鉛筆タイプなのでもちがよく、長く使えますよ。
芯がやわらかい鉛筆タイプをお探しの人や、デパコスでアイブロウペンシルをお探しの人におすすめです。

第4位|excel パウダー&ペンシル アイブロウEX

メーカー excel(エクセル)
タイプ 繰り出しタイプ
カラー ナチュラルブラウン
カラー展開 全8色

一本で3役の多機能アイブロウ!

「多機能アイブロウペンシルといったらコレ!」というほど人気の高い、エクセルのパウダー&ペンシルアイブロウ。

ペンシルの芯はほどよい硬さで描きやすく、パウダーは濃すぎず薄すぎずと、各機能のクオリティが高い商品です。
またカラーが豊富で、ベーシックからトレンドを押さえた全8色の中から選ぶことができます。

一本で立体的な眉に仕上げたい人におすすめです。

第3位|shu uemura ハード フォーミュラ

メーカー shu uemura(シュウウエムラ)
タイプ 鉛筆タイプ
カラー 03 ブラウン
カラー展開 全16色

圧倒的なカラーバリエーションと、肌なじみのよさが◎!

シュウウエムラのアイブロウペンシルは、発売当時から変わらず人気のロングセラー商品。
カラーも新色が増えつづけ、現在は全16色と圧倒的なカラーバリエーションをほこります。

ペンシルの芯は硬めですが、眉のうえでスッとのびる描き心地で、ストレスなく描くことができます。
ベーシックなカラーはどれも深みがあり、肌にしっくりとなじみます。

鉛筆タイプ特有のもちのよさから、クチコミではコスパ面でも評価されていました。
芯が硬く色づきのよいペンシルアイブロウをお探しの人や、深みのあるカラーで上品に描きたい人におすすめです。

第2位|INTEGREAT GRACY アイブローペンシル(ソフト)

メーカー INTEGREAT(インテグレート)
タイプ 鉛筆タイプ
カラー ダークブラウン662
カラー展開 全3色

ソフトなタッチで描き心地なめらか、お値段以上の優秀アイテム

ぬるぬるとすべるように描けると話題の、かなり芯がやわらかいアイブローペンシル。
力をほとんど入れずに描くことができるので、摩擦によるお肌への負担も軽減できます。

定番のブラウン系だけでなく、アッシュ系の黒髪にも似合うグレーカラーもあります。

クチコミでは描き心地のよさが好評。
プチプラだから複数のカラーを揃えやすい、という声もありました。

描き心地にこだわりたい人や、定番カラーをそろえたい人におすすめです。

第1位|dejavu ステイナチュラ R

メーカー dejavu(デジャヴュ)
タイプ 繰り出しタイプ
カラー ダークブラウン
カラー展開 全3色

パウダーを固めたペンシルで、細かい部分もふんわり仕上げ

パウダーとペンシルのいいところをあわせ持つ、2in1のアイブロウペンシル。
パウダーを練り固めたペンシルで描いてブラシでボカせば、ほぐれてパウダーになる、という仕様です。

密着成分配合なので、毛のないところにもパウダーがのります。
しかもウォータープルーフなので、長時間落ちにくいですよ。

ラクに素早く眉を仕上げたい人や、落ちにくさ重視の人におすすめです。

まとめ

眉毛がキレイな女性

今回は、鉛筆タイプや繰り出しタイプなど、アイブロウペンシルを幅広くご紹介してきました。
気になるアイブロウペンシルは見つかりましたか?

「ペンシルで描くとふんわり仕上がらない」
そんなことはもう昔の話!

アイブロウペンシルは日々進化し、一本でパウダーのようにふんわり仕上がる商品もたくさんあります。

ペンシルの購入を検討の方はもちろん、ペンシルを敬遠していた方も、ぜひ本記事を参考にお気に入りのアイテムを見つけてくださいね。

アイブロウ

モテ眉毛の秘訣!アイブロウのおすすめ人気ランキング10選!

2018/6/28
ナチュラル眉毛の女性

ふんわり眉メイク!アイブロウパウダーのおすすめランキング10選!

2018/6/28
髪色が明るい女性

垢ぬけた眉へ!眉マスカラのおすすめ人気ランキングTOP10!

2018/7/13

アイブロウペンシルの売れ筋ランキングをCheck!!