【アミノ酸系】乾燥肌向け洗顔料のおすすめ人気ランキング10選

三ツ矢 ナオ

三ツ矢 ナオ

レディース用品アドバイザー

キュレル 泡洗顔料
  • 乾燥肌向け洗顔料 キュレル 泡タイプ
  • 乾燥肌向け洗顔料 ちふれ 泡タイプ
  • 乾燥肌向け洗顔料 カウブランド 無添加
  • 乾燥肌向け洗顔料 ミノン
  • 乾燥肌向け洗顔料 suisai 酵素洗顔パウダー

乾燥肌の人には、肌のバリアに必要なうるおいを残しつつ、汚れはきちんと落としてくれるような洗顔料がおすすめです。

とはいえ、「どんな洗顔料が乾燥肌に向いているのかわからない…」という人も多いのでは?
そこで今回は、乾燥肌におすすめの洗顔料10選を人気ランキング形式でご紹介します。

カウブランドの「無添加うるおい洗顔」をはじめ、キュレルの泡洗顔料や、敏感肌に配慮したミノン、suisaiの酵素洗顔など、アミノ酸系洗浄成分を配合した商品だけを厳選しました。
ドラッグストアで市販されているプチプラ商品も多く登場します!

【アミノ酸系】乾燥肌向け洗顔料のおすすめ人気ランキングTOP10

洗顔の泡

乾燥肌の人は、洗顔をした後にヒリヒリやつっぱりを感じやすいですよね。
脱脂力が強すぎず、おだやかに洗える洗顔料が理想です。

おすすめ商品を見ていく前に、乾燥肌向け洗顔料を選ぶときに大切な2つの項目について確認していきましょう。

乾燥肌向け洗顔料の選び方
①洗浄成分
乾燥肌とは、お肌のバリア機能が低下している状態です。
そのためさまざまな刺激に敏感で、かゆみや赤み、かぶれなどの肌トラブルが起こりやすくなっています。

洗浄力が強い洗顔料を使用すると、ますます肌のバリア機能が低下し、乾燥しやすくなります。
低刺激性で乾燥しにくい洗顔料を選びましょう。

とくにおすすめなのは、アミノ酸系の界面活性剤(洗浄成分)を使用した洗顔料。
洗浄力がマイルドなので、「洗いすぎ」になりにくいです。

アミノ酸系洗浄成分の見分け方は、成分表示に「ラウロイル〜」もしくは「ココイル〜」と書いてあるかどうか。
たとえば「ラウロイルメチルアラニンNa」や「ココイルグリシンK」などです。

②保湿成分
洗顔料に配合されている保湿成分もチェックしておくといいでしょう。

コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸、各種植物エキスなど、製品によってさまざまですので、くわしくは各商品説明欄で解説してきます。

それでは、乾燥肌向け洗顔料のおすすめ人気ランキングTOP10を発表します。
一般的な洗顔料のほかに、泡タイプや酵素洗顔などさまざまなタイプをピックアップしましたが、どれもアミノ酸系の洗浄成分を配合している商品です!

第10位|ちふれ 泡洗顔

メーカー ちふれ
内容量 180ml
保湿成分 ローズマリー葉油

もっちり弾力泡がそのまま出てくる

ちふれというと、メイクのイメージかもしれませんが、スキンケア用品も販売しています。
ポンプを押すと、泡で出てくるタイプの洗顔料です。
自分で泡立てる必要がないので、毎日の洗顔がとってもラク!

リーズナブルなので、気軽に試せます。
保湿成分の種類は多くありませんが、おだやかな洗い心地のアミノ酸系洗浄成分を配合しています。
パッケージはサトウキビからつくられたポリエチレン素材で、環境への配慮も◎。

クチコミでは、詰め替え用を購入してリピートしている、しっとり洗える、といった評価が多いですよ。
シンプルでプチプラな乾燥肌向け洗顔料を探している人におすすめです。

ちふれの商品は、Amazonだと定価よりも高いことが多いので、まずはお近くのドラッグストアで探してみてください!

第9位|シーボン フェイシャリスト トリートメントフォームE

メーカー C’BON(シーボン)
内容量 130g
保湿成分 ハチミツ、スギナエキス

荒れやすく、乾燥しやすい肌に

シーボンの洗顔料にはさっぱりタイプやしっとりタイプがあり、こちらはしっとりタイプです。

マイルドなアミノ酸系洗浄成分がベースで、肌の保護に必要なバリアは奪わずに、汚れをきちんとオフ。
ハチミツやスギナエキスなどの保湿成分配合も配合されており、みずみずしい洗い上がりです。

有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムが炎症を抑えてくれるので、ニキビや肌荒れが気になる肌との相性もいいでしょう。
また、クリームのようなキメ細かな泡立ちなので、摩擦を軽減できます。

乾燥肌、荒れやすい肌質の人にもおすすめです。

第8位|雪肌粋 酵素洗顔パウダー

メーカー コーセー
内容量 0.4g×10包
保湿成分 薏苡仁油、杏仁油、茶実油など

雪のように清らかな透明感あふれる肌へ

和漢植物由来の保湿成分と、アミノ酸系洗浄成分を配合した「雪肌精」の洗顔パウダーです。

エモリエント成分の薏苡仁油や杏仁油、茶実油、スクワランが肌にうるおいを与え、洗浄成分のタンパク質分解酵素が肌の汚れ、黒ずみ、古い角質をしっかり落とします。
毛穴汚れの目立たない、つるつるすべすべの素肌を目指せますよ。

もちろん、失われがちな肌のうるおいはしっかり守ります!
毛穴汚れや肌のザラつきが気になる乾燥肌の人におすすめです。

1回ごとの使用量が個包装になっているので、ちょうどいい量をきっちり使えて旅行のときも便利ですね。

第7位|美人ぬか 純米洗顔

メーカー 美人ぬか本舗
内容量 135g
保湿成分 コウノトリ米ぬかエキス、米ぬかセラミド

肌にやさしくなじむ米ぬかスキンケア

米ぬか成分をふんだんに配合した、美人ぬか本舗の洗顔料です。
「コウノトリ米ぬかエキス*1」は、保湿作用をはじめ、お肌のハリ・しなやかさを保つエイジングケア*2効果が期待できる独自開発成分。

角質層の水分を保持し、外的刺激から素肌を守る米ぬかセラミド*1は、乾燥や肌荒れを防ぎ、うるおいのある素肌を保つのに効果的です。
ヤシ油由来のアミノ酸系洗浄成分が、肌のバリア機能を奪わずにやさしく洗浄します。

もっちりした肌になれる洗顔料が欲しい乾燥肌さんにおすすめです。
*1 保湿成分
*2 年齢に応じたうるおいケア

第6位|エトヴォス モイストアミノフォーム

メーカー エトヴォス
内容量 90g
保湿成分 ヒト型セラミド、グリコシルトレハロースなど

うるおいを守る保湿洗顔

エトヴォスといえばセラミド配合の美容液が有名ですが、こちらの洗顔料も、保湿成分である3種類のヒト型セラミド(セラミドEOP・NP・AP)を配合しています。
植物性アミノ酸系洗浄成分を使用しているため、過脱脂になりにくいのが特長です。
セラミドの流出を防ぎ、デリケートな肌を乾燥ダメージから守ります。

また整肌成分として、アーチチョーク葉エキス、ビルベリー葉エキス、ヨーグルト液、ダイズ種子エキスも配合。
肌荒れを防ぎ、キメの整ったすこやかな肌を保ちます。

やさしい低刺激処方なので、どんな肌質でも使いやすいです。
ふっくらうるおいのある洗い上がりを目指したい人へおすすめ!

第5位|M-mark アミノ酸せっけん 洗顔フォーム

メーカー 松山油脂
内容量 120g
保湿成分 グルタミン酸、プロリンなど

毎日心地よく使える洗顔料

M-markシリーズは、「洗うこと」と「うるおすこと」にこだわり、必要最低限の成分だけを配合しています。
パラベン・鉱物油・着色料・香料を使用せずに作った、やさしい洗顔料です。

石けんをベースに、アミノ酸石けんをプラス。
老廃物や過剰な皮脂を落としながら、必要なうるおいは奪わず、しっとりと洗い上げます。

グルタミン酸やプロリンといった保湿成分も豊富で、クチコミでも「おだやかな洗い心地」と好評!
プチプラなのでリピ買いしている人も多いようです。

子どもから大人まで、年齢や性別を問わず安心して使える洗顔料が欲しい人におすすめです。

肌に合わせて選ぶ!洗顔石鹸の最新おすすめ人気ランキング10選

第4位|ミノン フェイシャルウォッシュ

メーカー 第一三共ヘルスケア
内容量 100g
保湿成分 グリセリン

肌に必要なうるおいを守って洗う

肌に刺激を与える要素をできるだけカットした、「ミノン」のやさしい洗い心地の洗顔料です。

植物性アミノ酸系洗浄成分が、うるおいを守りながら汚れを洗い流します。
洗顔後のつっぱりやカサつきを感じやすい肌質に配慮した製品です。
色素・防腐剤無添加で仕上げています。

洗顔後に顔がつっぱってしまう人や、おだやかな洗い心地にこだわりたい人におすすめです。
クチコミでも、おだやかな洗い心地に関する高評価が多いですよ。

第3位|キュレル 泡洗顔料

メーカー 花王
内容量 150ml
保湿成分 グリセリン

乾燥肌に配慮した薬用泡洗顔

キュレルは乾燥肌・敏感肌に適したスキンケア用品を販売しているブランドなので、肌が乾燥しやすい人にぴったり!
こちらは、泡で出てくるタイプの洗顔料です。

毎日の洗顔によって流れ出てしまいがちな、肌の必須成分「セラミド」を守って洗います。
肌荒れの原因になる汗や汚れはきちんと落とせるのに、大切なうるおいは奪わないので、洗い上がりの乾燥を感じにくいですよ。

肌荒れを防ぐ消炎剤(有効成分)も配合されています。
弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリーです。

クチコミでは、泡で出てくるから便利!と評価されています。
洗顔のたびに泡立てるのが面倒な人や、肌が荒れやすい人におすすめです。

ビフェスタ 炭酸泡洗顔

泡洗顔料のおすすめ人気ランキング10選!炭酸泡やプチプラも

第2位|suisai スイサイ 洗顔パウダー ビューティクリア パウダーウォッシュ

メーカー カネボウ
内容量 0.4g×32個
保湿成分 豆乳発酵エキス

酵素のチカラでザラつきオフ

2つの酵素&アミノ酸系洗浄成分で洗う!
毛穴の黒ずみ・角栓・ザラつき・古い角質などの汚れを取り去って、透明感のあるすべすべ肌に洗い上げる酵素洗顔パウダーです。

酵素には、毛穴詰まりの原因である、タンパク質や皮脂を分解する働きがあります。
そのため古い角質が除去され、角栓やザラつきの気にならない、つるつるの肌に仕上がるんです!

「皮脂を除去する」というと、肌が乾燥しそうなイメージかもしれませんが、必要なうるおいはしっかり守りながら洗うので、つっぱりにくいのが特長です。

クチコミでは、肌がさっぱりするのにつっぱらない、と評価されていますよ。
毛穴汚れをしっかり洗いたいけど乾燥はさせたくない、という人におすすめです。

suisai 酵素洗顔パウダー

毛穴・角栓ケア!酵素洗顔の最新おすすめ人気ランキング10選

第1位|カウブランド 無添加うるおい洗顔

メーカー 牛乳石鹸
内容量 110g
保湿成分 セラミドNG

プチプラでつっぱらない

第1位に輝いたのは、プチプラで人気の「カウブランド」!
植物性せっけんと植物性アミノ酸系洗浄成分が、肌に負担をかけず、濃厚な泡でやさしく洗い上げます。

無着色料、無香料、パラベンフリーなだけでなく、品質安定剤・鉱物油・アルコールも使用していません。
シンプルなアイテムですが、クチコミでは肌がつっぱらない洗い心地に定評があります。

添加物が多い洗顔料には抵抗がある人や、プチプラ洗顔料を探している乾燥肌さんにおすすめです。
便利な泡で出てくるタイプもあるので、お好みで選んでくださいね。

ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース

1500円以下!プチプラ洗顔料のおすすめ人気ランキング10選

まとめ

  • 乾燥肌向け洗顔料 キュレル 泡タイプ
  • 乾燥肌向け洗顔料 ちふれ 泡タイプ
  • 乾燥肌向け洗顔料 カウブランド 無添加
  • 乾燥肌向け洗顔料 ミノン
  • 乾燥肌向け洗顔料 suisai 酵素洗顔パウダー

今回は、乾燥肌向け洗顔料のおすすめ10選を人気ランキング形式でご紹介してきました。

肌のピリピリやカサカサが気になると、「乾燥を悪化させたくない…」と洗顔をためらうかもしれませんが、乾燥肌だからといって洗顔しないのはNG!

肌に付着した皮脂や汚れをそのままにしておくと、ニキビ、毛穴詰まりなどの原因になります。
水だけの洗顔でもいいので、朝と夜の2回、必ず洗顔は行ってくださいね。

洗顔料の売れ筋ランキングをCheck!!