低刺激&洗浄力重視!食器用洗剤のおすすめランキング10選!

LiQuest編集部

LiQuest編集部

Editorial Dept. -Official-

食器
チャーミーマジカ

「食器用洗剤」はどれも同じ…なんて思っていませんか?
ですが実際は、商品によって洗浄力や手肌へのやさしさ、除菌効果の有無など、さまざまなポイントが大きく異なります。
自分が重視したい点に合わせた商品選びが大切です。

とはいえ、「手荒れしにくい洗剤を選びたい」「環境に配慮した安全な洗剤が欲しい」などと思っても、洗剤は似たり寄ったりに見えて、探すのが難しい…という人も多いのでは?

そこで今回は、おすすめの食器用洗剤10選を人気ランキング形式でご紹介します。
P&Gのジョイや花王のキュキュット、エコベールなどから、油落ちや手肌へのやさしさが優秀な食器用洗剤をピックアップしました!

あわせて液性や除菌効果を踏まえた選び方についても解説しているので、参考にしてくださいね。

環境や肌にやさしい洗剤も!食器用洗剤のおすすめ人気ランキングTOP10!

食器用洗剤「JOY」で知られるメーカー・P&Gの調査によると、毎日皿洗いにかける時間は平均40分だそうです。
88%の女性が毎日の食器洗いにストレスを感じているという結果が出ています。
少しでも使いやすい食器用洗剤を選んで、皿洗いをラクにしたいですよね。

そんな食器用洗剤を選ぶときは、以下2つの項目をチェックしましょう!

【食器用洗剤】2つのチェック項目
①液性
食器用洗剤には、弱アルカリ性・中性・弱酸性の3種類があります。
この「液性」によって、洗浄力や手肌へのやさしさが異なるんです!

液性 特徴
弱アルカリ性 洗浄力が一番強い。油汚れは酸性のため、弱アルカリ性の食器用洗剤なら落ちやすい。汚れ落ち重視の人におすすめ。ただし手肌の油分も分解する力が強いため、手荒れに注意。
中性 もっとも出回っている数が多い。洗浄力と手肌へのやさしさのバランスがよいものを選びたい人におすすめ。
弱酸性 手肌と同じ弱酸性は、低刺激。食器洗いの回数が多く手荒れが気になる人や、敏感肌の人におすすめ。

また、フライパンのテフロンコーティングは弱アルカリ性の洗剤と相性が悪いため、説明書では中性洗剤を推奨していることが多いです。
フライパンを長持ちさせたいなら、中性洗剤がおすすめですよ。

②除菌効果
菌の繁殖を抑制してくれる、除菌タイプの食器用洗剤もあります。
まな板やスポンジの除菌、排水溝のお手入れ、ニオイ対策に使えますよ。
衛生面が気になる人におすすめです。

上記の項目とあわせて、「香り」もチェックしておくといいでしょう。
香りのよい洗剤なら、洗剤を使うのが楽しみになり、食器洗いのストレスを軽減することができます。

泡立ち・泡切れに優れる商品は、説明文内で個別に紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。
それでは、食器用洗剤のおすすめ人気ランキングTOP10を発表します。

第10位|エコベール 食器用洗剤 レモン

メーカー エコベール
液性 弱酸性
除菌効果
香り フレッシュレモン

植物のチカラで、やさしい暮らしへ。

植物由来の洗浄成分で作られた、弱酸性の洗剤です。
自然と手肌にやさしく、ヨーロッパの第三者機関で敏感肌のモニターを使用したテストを実施しています。
肌が荒れやすい人も使いやすいですよ。

ボトルはリサイクル可能な、100%再生プラスチックを使用。
洗剤そのものだけではなく、容器まで環境にやさしい商品です。

クチコミでは泡立ちや洗浄力が低めとの意見もありますが、「敏感肌の手が荒れているときでも、染みたり刺激を感じたりしにくい」と評価されています。
肌にも環境にもやさしい洗剤を選びたい人におすすめです。

第9位|花王 キュキュット Relax Days(リラックス デイズ) ヴァーベナ&シトラスの香り

メーカー 花王
液性 中性
除菌効果
香り ヴァーベナ&シトラス

リラックスできる香り×洗い心地も◎

「洗いやすくておしゃれな洗剤を使いたい」という人におすすめ。
キュキュットのRelax Days(リラックス デイズ)は、おしゃれさや香りのよさが魅力のシリーズです。

天然精油を配合しており、気分がほぐれてやすらぐ、ボタニカルなヴァーベナ&シトラスの香りに癒されます。
通常のキュキュットに比べてちょっぴり高めの価格設定ですが、マンネリ化してきた家事に変化をつけたいときに◎。
まな板とスポンジの除菌もできます。

また、洗剤の中でも有名なキュキュットというだけあって、洗浄力や泡立ち、泡切れのよさにも満足できます。
おしゃれな洗剤はあまり汚れが落ちないようなイメージかもしれませんが、この商品はその点も安心です。
中性洗剤なので、手肌への刺激も比較的おさえられています。

第8位|ソネット ナチュラルウォッシュアップリキッド

メーカー ソネット
液性 弱アルカリ性
除菌効果
香り レモングラス

環境や手肌にやさしい

環境に配慮した商品を展開するドイツの会社、「ソネット」による食器用洗剤です。
植物性および鉱物性の天然成分のみを使用しています。
石油由来の原料、酵素、合成物質は一切使っていません。

少量でも泡立ちがよく、弱アルカリ性なので油汚れもスッキリ落とせますよ。
野菜や果物洗いにも使用できます。
有機レモングラスのフレッシュな香りがさわやかです。

クチコミでは「手荒れしない」と好評。
手肌や環境にやさしい洗剤を選びたい人におすすめです。

第7位|ライオン チャーミーマジカ 除菌+

メーカー ライオン
液性 中性
除菌効果
香り フレッシュシトラスグリーン

まな板・スポンジ・ふきんを除菌!

まな板・スポンジ・ふきんの除菌もできる、ナノ洗浄の台所用洗剤です。
スポンジやふきんを除菌したいときは、かたく絞って原液8mlをまんべんなく浸透させて、次回使用時まで置いておくだけ。
まな板は原液8mlを直接塗り、20分放置したあと、水でよく洗い流すだけで除菌完了です。

また、油汚れがベタッと残らないのもポイント。
洗剤が触れると油汚れがみるみる浮かび上がり、ナノレベルにまで細かく分解されて溶け、水のようにサラサラ落ちます。

中性なので、手肌へのやさしさとのバランスもとれています。
油汚れもゴシゴシこすらず落としたい人、除菌を簡単に行いたい人へおすすめです。

第6位|花王 キュキュット

メーカー 花王
液性 中性
除菌効果
香り オレンジ

ベッタリ油汚れも、手早く落ちる!

「汚れをしっかり落としたいけど、肌への刺激はおさえたい」「除菌もできる洗剤がいい」という人におすすめ。
キュキュットの一番スタンダードな商品であるこちらは、手肌へのやさしさと洗浄力のバランスがいい中性洗剤。

汚れがサッと落ちるので、花王の従来品と比較してすすぎ時約20%の節水効果があります。
それでいて手にやさしく、家族みんなの食器をたくさん洗う人でも手荒れしにくいですよ。

まな板とスポンジの除菌ができるのも便利。
オレンジオイルを配合した、ジューシーなオレンジの香りです。

第5位|キュキュット CLEAR(クリア)泡スプレー 無香性

メーカー 花王
液性 中性
除菌効果
香り 無香性

すき間洗いに!スポンジいらずのスプレー洗剤

コップの奥やお弁当箱のすき間など、スポンジが届きにくい場所は意外と多いもの。
この泡スプレーは、そんな洗いにくい場所の洗浄に便利な食器用洗剤です。

スポンジが届かず、今まで落とせなかった奥・溝・スキマの汚れまで、シュッとスプレーして流すだけ。
浸透クラッシュ洗浄成分が汚れに浸透し、一気に分解するので、スポンジを使う必要はありません!

中性なので、手肌へのやさしさと洗浄力のバランスがいいですよ。
また、1本で除菌・消臭・くすみ落としの3つの効果があります。
香りをほとんど感じない無香性なので、スポンジが届かない場所を洗いたい人はもちろん、香りつき洗剤が苦手な人にもおすすめです。

第4位|サラヤ ヤシノミ洗剤

メーカー サラヤ
液性 中性
除菌効果
香り 無香料

1971年の発売より、変わらぬ品質。

サラヤのヤシノミは、1971年の誕生以来、世代をこえて愛されるロングセラー商品です。
食器用洗剤には色や香りがついているものが多いですが、ヤシノミ洗剤は無色透明で、無香料・無着色。

手肌と地球にやさしい、ヤシの実由来の植物性洗浄成分を使用しています。
高い生分解性で環境にもやさしい、ナチュラルなエコロジー商品です。

ジョイやキュキュットに比べると、泡立ちや洗浄効果は低めではありますが、クチコミでは気にならない程度だと感じている人が多いようです。
敏感な手肌をいたわりながら洗いたい人や、環境に配慮したい人におすすめ!

第3位|花王 キュキュット クリア除菌

メーカー 花王
液性 弱酸性
除菌効果
香り グレープフルーツ

サッと泡切れ キュッと実感。

「キュキュット クリア除菌」は、本体(240ml)あたりクエン酸11500mgを配合。
手にやさしい弱酸性です。
これ1本で、スポンジとまな板の除菌、除渋、除臭、くすみ落としの4つの効果があります。

独自のハイブリッドウォッシュ処方で、濃密泡とすすぎの早さを両立。
固まってしまった脂も細かく分解し、食器やお弁当箱をまっさら清潔に洗い上げます。

クチコミでも、「汚れがしっかり落ちる」と好評です。
「手肌にやさしくて、しっかり除菌もできるものを選びたい」「カップやポットの茶渋をキレイに落としたい」なんて人におすすめ。

第2位|P&G ジョイコンパクト バレンシアオレンジの香り

メーカー P&G
液性 弱アルカリ性
除菌効果
香り バレンシアオレンジ

ジョイ史上最高傑作

「ジョイ」の中でも最高傑作といわれている「コンパクト」シリーズ。
油汚れもしっかり落とす、弱アルカリ性の食器用洗剤です。
従来と比べて洗浄成分が改良され、泡がプラスチックに残るヌルヌルの原因である「油戻り」が起きにくくなりました。

泡立ちの改良と泡切れのスピードアップも行われ、これまでの2度洗いのストレスを軽減します。
毎日使う食器やプラスチック容器、お弁当箱の洗いやすさが変わりますよ。

経済的な詰め替えサイズも豊富に用意されています。
Amazonではとくに、特大詰め替え用サイズ(7回分・10回分)が人気。
スピーディーに食器を洗いたい人へおすすめです。

第1位|P&G 除菌 ジョイコンパクト

メーカー P&G
液性 弱アルカリ性
除菌効果
香り 無香料

17年連続売上ナンバーワン

第1位は、17年連続売上ナンバーワン(2002年1月~2018年12月)の大人気洗剤です。
最強洗浄力と除菌力がポイント!

キレイに洗えているつもりでも、皿やお弁当箱にわずかに残ったヌルヌル油汚れは、菌のエサになってしまいます。
「除菌ジョイコンパクト」なら、ダブル除菌のジョイの泡で、菌のエサまで徹底洗浄。
菌が増殖するのを防ぎ、高い油分の分解パワーでヌルつきを残しません。

また、皿洗いと同時にスポンジも99.9%除菌でき、とっても便利。
排水口に直接洗剤をかけるだけで、菌ヌメリとニオイも防げます!
ヌルつきを残さず洗いたい人、排水溝やスポンジも除菌したい人におすすめです。

まとめ

チャーミーマジカ

今回は、食器用洗剤のおすすめ10選を人気ランキング形式でご紹介してきました。

食器用洗剤の有名ブランドはP&Gのジョイや花王のキュキュットですが、ジョイは弱アルカリ性、キュキュットは中性の商品が多いという違いがあります。
油落ちのよい洗剤でしっかり洗いたいならジョイ、手荒れが心配ならキュキュットを選ぶといいでしょう。
「とことん肌へのやさしさにこだわりたい」「さらに環境に配慮したい」という場合は、やさしい洗浄成分を使っているサラヤのヤシノミ洗剤や、ソネットの洗剤などがおすすめです。

液性や洗浄成分の違いに注意して、自分に合った洗剤を見つけてくださいね!

食器用洗剤の売れ筋ランキングをCheck!!