極上の癒し空間!アロマディフューザーのおすすめランキング15選!

アロマディフューザー

アロマオイルの香りを効率よく拡散してくれる「アロマディフューザー」。
香りの拡散力だけでなく、せっかくならデザインにもこだわって選びたいですよね。

しっかりと香りを放ってくれるアロマディフューザーがほしい…
おしゃれなアロマディフューザーが欲しい…

そんなあなたのために、おすすめのアロマディフューザー15選をランキング形式で紹介します!
選ぶポイントについても解説しているので、あなたにピッタリなアロマディフューザーを見つけて、お部屋を癒し空間にしましょう!

アロマディフューザーのおすすめ人気ランキングTOP15!

アロマオイル

おすすめのアロマディフューザーを紹介するまえに、選ぶポイントについて簡単に解説しておきます。
アロマディフューザーには、主に3つの噴霧方式があります。

  1. 超音波式:オイルとタンクに入れた水を、超音波による振動でミスト状に拡散する。
  2. ネブライザー式:アロマボトルを専用の機械にセットし、空気振動により気化させる。
  3. 送風式:フィルターなどにアロマオイルを染み込ませて、ファンの風で香りを拡散させる。

それぞれのメリット・デメリットを以下の表にまとめました。

メリットデメリット
超音波式▪商品数が多い
▪加湿効果がある
▪水を補充する必要がある
▪香りの拡散範囲が狭い
ネブライザー式▪水を入れる必要がない
▪セットの手間が一番少ない
▪同じメーカーのオイルしか
使えない商品もある
送風式▪コンパクトな商品が多い
▪水を入れる必要がない
▪連続噴霧時間が短い
▪フィルターの買い替えが必要

また、連続噴霧時間やタイマー機能にも注目するようにしましょう。
超音波式の場合は加湿器として使うこともできるので、寝ている間に加湿したい人は連続噴射時間が長いディフューザーを選ぶとよいでしょう。
いっぽうで、寝る前しか使わないような人はタイマー機能がついているディフューザーを選べば安心です。

それではおすすめのアロマディフューザーをランキング形式で15個紹介します!
上記の選ぶポイントを参考に、あなたにピッタリなアロマディフューザーを見つけましょう!

第15位|ラドンナ アロマディフューザー ドレスミニ

ラドンナ アロマディフューザー ドレスミニ

出典:Amazon.co.jp

価格3,980円(Amazonにて2018年6月26日時点)
サイズ97×125mm
噴霧方式送風式
水タンク容量
加湿量
連続噴霧時間最大30分(タイマー機能:30分)
特長的な機能自動電源OFF
ライト点灯

女子力の高さなら「ラドンナ」

香水瓶のような、かわいらしいボトル型!
「ラドンナ」は女性的なデザインのアロマディフューザーを多く出しているメーカーです。

こちらの「ドレスミニ」は、ドレッサーや棚の上にちょこんと飾りたい1品。
USBケーブルだけでなく、乾電池でも動かすことができます。
コードレスで見た目をすっきりさせれば、さらにおしゃれです!
使っていないときも、おしゃれに飾れるものが欲しい人におすすめです。

ほかにもキャンディポット風や、透明なガラス瓶風など、ありきたりでない女性向けのデザインがずらり。
かわいいアロマディフューザーをお探しなら、ぜひ「ラドンナ」のメーカーサイトでチェックしてみてくださいね!

第14位|BESTEK アロマディフューザー BTAM501WH

BESTEK アロマディフューザー BTAM501WH

出典:Amazon.co.jp

価格1,380円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ98×98×71mm
噴霧方式超音波式
水タンク容量100ml
加湿量非公開
連続噴霧時間最大3時間(タイマー機能なし)
特長的な機能自動電源OFF
空焚き防止
LEDライト16種類

仕事場でアロマを楽しむ

「仕事場でアロマを楽しみたいけど、まわりに迷惑がかかりそう…」
そんな風にあきらめていませんか?
このアロマディフューザーは、ミストが細かく、職場でも使いやすくなっています。
USBコネクタで電源入力するので、パソコンの近くで使うのにとても便利です。

また、安さも注目したいポイント。
アロマディフューザーは安くても2,000円以上が普通ですが、この商品はなんと1,000円台。
ランチ1~2回分の金額だから、「お試し」で買えちゃうんです。
タイマー機能がないのは少し残念ですが、デスクで使うなら必要充分という感じがします。

仕事場でのリラックス、ドライアイ防止、空調による乾燥防止など、働く人におすすめなアロマディフューザーです!

第13位|MEILYLA 超音波式 アロマディフューザー

MEILYLA 超音波式 アロマディフューザー

出典:Amazon.co.jp

価格2,950円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ255×125mm
噴霧方式超音波式
水タンク容量235ml
加湿量非公開
連続噴霧時間最大5~6時間(タイマー機能なし)
特長的な機能7色変換
自動電源OFF
Bluetoothスピーカー搭載
空焚き防止機能

音楽、光、香りでパーティ気分!

Bluetoothスピーカーを搭載した、音楽が聴けるアロマディフューザーです。
スマートフォンから好きな音楽を選択するだけで、ワイヤレスに楽しめます。
香りだけでなく、耳からも癒やされますよ。
音楽好きの人におすすめです。
自宅に人を呼んだときにも活躍してくれそうですね!

さらに、ライトが7色に点灯します。
水がなくなると電源が切れる空焚き防止機能や、水が入れやすい形状(しかも大容量で、長時間の使用OK!)など、ほかにも使いやすいポイントがいっぱい!
ただし、短時間で電源が切れるように設定することはできないので、稼働時間を短くしたかったら水を最初から少なく入れておく必要があります。

第12位|ラドンナ アロマディフューザー ブーケ A

ラドンナ アロマディフューザー ブーケ A

出典:Amazon.co.jp

価格4,989円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ105×170mm
噴霧方式送風式
水タンク容量
加湿量
連続噴霧時間20分(タイマー機能:間欠約1時間)
特長的な機能自動電源OFF

グリーンも香りも、両方楽しむ!

まるでインテリアグリーン!?
これ、アロマディフューザーなんです。
メーカーは、見た目のおしゃれさが自慢の「ラドンナ」。

おしゃれなお部屋と言えば、緑が必須ですよね。
その緑と、香りを両方取り入れることができる、おもしろい発想の商品です。
使い方は、グリーンが入ったカバーを外して、中のオイルパッドにエッセンシャルオイルを垂らし、電源スイッチを押すだけ。
ファンが動くと、風にのって香りが広がります。

ただし、連続稼働時間が短いというデメリットもあります。
インテリア小物にもなるようなアロマディフューザーが欲しい人、機能より見た目!という人におすすめです。

第11位|InnoGear 竹製アロマディフューザー

InnoGear 竹製アロマディフューザー

出典:Amazon.co.jp

価格2,599円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ95×95×160mm
噴霧方式超音波式
水タンク容量160ml
加湿量非公開
連続噴霧時間最大8時間(タイマー機能:1/2時間)
特長的な機能自動電源OFF
断続ミスト
7色変換LED
空焚き防止機能

香り、ずーっと続く!

よくある縦型タイプですが、この商品は稼働時間が違います!
連続してアロマミストが出るのは最大8時間。
さらに、断続的にアロマが出るモードでは、最大16時間の稼働が可能!
それでいて1時間や2時間のタイマー設定もできるので、就寝前のちょっとした時間から、リビングの普段使いまで、幅広く対応してくれます。
お部屋をずっと香りで満たしたい人におすすめです。

見た目もほっと落ち着く雰囲気。
ウッドテイストのアロマディフューザー自体は珍しくありませんが、この製品のような天然竹を使っているものはなかなかないですよね。
虹のような7色に光るLEDライトで、自分の設定した時間がわかるのも便利です。

第10位|ZNT 送風式アロマディフューザー

ZNT 送風式アロマディフューザー

出典:Amazon.co.jp

価格2,280円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ85×105mm
噴霧方式送風式
水タンク容量
加湿量
連続噴霧時間最大30分(タイマー機能:30分)
特長的な機能乾電池可

アロマオイルいらず!?革新的なディフューザー

このアロマディフューザー、なんとアロマオイルやエッセンシャルオイルを使いません。
ドーナツ型の「アロマブロック」を内部に設置する仕組みなんです。
使用前にオイルを垂らす必要がなく、このブロックは1ヵ月間香りが持続。
1ヵ月経ったらブロックを交換するだけなので、面倒な掃除いらず!
「アロマディフューザーの掃除が面倒」
「衛生面が気になる」
という人におすすめ
ですよ。

ただ100%天然のオイルが使えないので、どうしても人工的な感じがしてしまうかもしれません。
香りのクオリティというよりは、手軽さ重視の人向けでしょう。
ちなみに、お花を一輪挿しして楽しむこともできます。
インテリア性◎です。

第9位|生活の木 アロモア ライトパープル

生活の木 アロモア ライトパープル

出典:Amazon.co.jp

価格6,950円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ63×120×H137mm
噴霧方式ネブライザー式
水タンク容量
加湿量
連続噴霧時間約8時間後に自動停止(タイマー機能:0.5/1/2時間)
特長的な機能自動電源OFF

「生活の木」ユーザー必見

「生活の木」は、ハーブ・アロマに関連したリラックスアイテムを多く出しているメーカー。
このアロマディフューザーは、同社のエッセンシャルボトル10mlもしくは30mlを取り付けて使うものです。
生活の木のエッセンシャルオイルは種類が超豊富なので、「あの香りがない!」と買ってから悩むことはほとんどないでしょう。

コスパの面では海外メーカーのアロマディフューザーに劣る、他社のエッセンシャルオイルが使えない、といった欠点はありますが、生活の木のアロマオイルを持っている人にはとてもおすすめです。

水を使わないタイプなので、いちいち水を入れる面倒な手間がかからず、清潔。
オイル本来の香りを楽しむことができます。
ただ、生活の木のエッセンシャルオイル自体があまり安くないので、お金をかけてアロマを楽しもうと考えている人向けです。

第8位|LNSTUDIO アロマディフューザー

LNSTUDIO アロマディフューザー

出典:Amazon.co.jp

価格4,250円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ88×132mm
噴霧方式ネブライザー式
水タンク容量
加湿量
連続噴霧時間時間制限なし(タイマー機能:0.5/1/2時間)
特長的な機能時間制限なしモード

広々とした部屋を香りで満たす

有効芳香面積100平米!
アロマディフューザーのまわりだけでなく、部屋じゅうをアロマで包みこみます。
広範囲を香りで満たしたい人におすすめです。

さらに、必ず時間設定をして稼働させなくてはならないアロマディフューザーも少なくないなか、こちらの商品は「時間制限なし」のモードを搭載しています。
時間を気にせずに使えるから、余計なことを考えたくないリラックスタイムにぴったり。

好きなアロマオイルを移して使える10ml精油瓶も付属しています。
市販のエッセンシャルオイルをそのまま使うこともできますが、サイズが合わないときはこの瓶に移し替えて使用しましょう。

第7位|HODGSON アロマディフューザー

HODGSON アロマディフューザー

出典:Amazon.co.jp

価格2,999円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ87×150mm
噴霧方式超音波式
水タンク容量120ml
加湿量記載なし
連続噴霧時間最大18時間(タイマー機能:2時間)
特長的な機能自動電源OFF

ゆらゆら揺れる火でリラックス

スイッチをオンにすると、火が揺れます!
遠くから見ると、まるで本物のキャンドルのよう。
「アロマキャンドルは火事が怖い」という人も、安心してリアルな揺れる火と香りを楽しむことができる商品です。

Amazonのレビューでは、実際に使ってみた動画が何本か上がっているので、ぜひリアルさをご自分の目で確かめてみてください。

アロマディフューザーは香りだけでなく、実は見た目も大きな癒やし要素。
香りで癒やされ、目で見てさらに癒やされるから、リラックス度抜群!
寝室はもちろんですが、インテリア性が高いので、玄関やリビングに置きたい人にもおすすめです。

第6位|ENERG 送風式アロマディフューザー

ENERG 送風式アロマディフューザー

出典:Amazon.co.jp

価格2,599円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ68×125mm
噴霧方式送風式
水タンク容量
加湿量
連続噴霧時間最大1時間(タイマー機能:15/30/60分)
特長的な機能風力調整
自動電源OFF

15分設定OK!短時間に強い!

送風式のなかでは、これが1番おすすめ!
主張が強すぎない木目調デザインのアロマディフューザーです。
大きさは缶ビールくらいで、人気のコンパクトタイプです。

ポイントは、15分、30分、1時間の短い時間設定ができるということ。
アロマディフューザーは「長時間使えれば使えるほど便利!」というような風潮がありますが、
「寝てる間は、香りがあってもわからないし…」
「すぐ寝付くから、短時間しか使わない」
「省エネしたい」
なんて人もいますよね。
そんな短時間派さんにおすすめです。
さらに、3段階の風力調整もこの商品ならでは。
使いたい空間の広さに合わせられるので、とってもエコで経済的!

第5位|ENERG ネブライザー式アロマディフューザー

ENERG ネブライザー式アロマディフューザー

出典:Amazon.co.jp

価格4,380円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ68×160mm
噴霧方式ネブライザー式
水タンク容量
加湿量
連続噴霧時間最大2時間(タイマー機能:2時間)
特長的な機能自動電源OFF
コードレス

車でも使える!お気に入りの香りを、いつもそばに

香りをおしゃれに持ち運びたい人におすすめ!
水を使わない、ネブライザー式です。
ミストが出る超音波式と違って、湿気を発生させたくない場所でも使えるので、好きな香りをいつでもそばに置いておくことができます。

さらにうれしいのが、コードレスだということ。
ごちゃつかせたくないデスクの上や、車の中など、どこでも持ち歩いてOK!
勉強のおともにしたり、苦手な車のにおいを消したり、活用の場は無限大。
人に自慢したくなるような逸品です。

アロマディフューザーとしては少数派のクール系なデザインだから、男性にもおすすめ!
使用中に、青いライトがさりげなく灯るのもかっこいいです。

第4位|Aromacare アロマディフューザー

Aromacare アロマディフューザー

出典:Amazon.co.jp

価格2,499円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ非公開
噴霧方式超音波式
水タンク容量300ml
加湿量30~35ml/1H
連続噴霧時間非公開(タイマー機能なし)
特長的な機能自動電源OFF
空焚き防止

スタイリッシュなフォルムが都会的

ダークな木目調に、スタイリッシュなフォルム!
都会的な雰囲気でありながら、和のインテリアとの相性もいいアロマディフューザーです。
ムダな装飾を省いているので、一見、アロマディフューザーかどうかわからないですよね。

この製品の長所は、見た目だけではありません。
コンパクトでありながら、タンクに300mlもの水が入るんです。
縦型のアロマディフューザーのタンク容量は、100ml前後であることが多い中、これはかなり優秀といえるでしょう。
ただ連続稼働時間が明記されておらず、実際どのくらいの時間使えるのか?がイマイチわからないのは残念。
ですがAmazonレビューによると、他製品よりも長めなことは確かなようです。

すっきりした見た目のアロマディフューザーが欲しい人、コンパクトサイズでも長時間稼働させたい人におすすめです。

第3位|アロマランプディフューザー ナチュラルブラウン

アロマランプディフューザー ナチュラルブラウン

出典:Amazon.co.jp

価格4,100円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ115×115×250mm
噴霧方式超音波式
水タンク容量90ml
加湿量非公開
連続噴霧時間最大8時間(タイマー機能:連続1時間/断続3時間/断続8時間)
特長的な機能ランプ点灯
断続運転

見た目重視のコンパクトディフューザー

ちょこっと寝る前に癒やされたい人におすすめ!
人気の木目調×コンパクトサイズのアロマディフューザーです。
LEDライト内蔵で、ルームランプとしても使えます。
この明るさは2段階に調整できるので、真っ暗な部屋で手元の明かりが欲しいときに便利です。

ただ注意してほしいのは、連続運転できるのは1時間までと短いこと。
3時間、8時間稼働させたいときは、断続運転になります。
ずっと稼働させてしまうと故障しやすい製品なので、間をおく必要があるそうです。
「寝てる間ずっとつけておきたい」「アロマに癒やされながら長時間過ごしたい」という人にはおすすめできませんが、人によっては「買ってみると以外と長時間使わない」なんてこともあるので、手軽さ重視なら問題ないかもしれません。

第2位|無印良品 超音波 アロマディフューザー

無印良品 超音波 アロマディフューザー

出典:Amazon.co.jp

価格5,680円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ80×140mm
噴霧方式超音波式
水タンク容量100ml
加湿量25~30ml/1H
連続噴霧時間最大3時間(タイマー機能:0.5/1/2/3時間)
特長的な機能自動電源OFF
ライト点灯

「無印良品」らしいシンプルさが魅力

「無印良品」のアロマディフューザーは2種類あり、こちらはコンパクトなタイプ。
稼働時間を30分、1時間、2時間、3時間に設定して、時間になると自動で切れます。
寝る前のリラックスタイムにぴったりです。
稼働音もうるさくないので、つけたまま眠ることもできます。
1時間あたりの電気代は約0.26円。
リーズナブルだから、どんどん使いたくなりますね!

見た目はシンプルな白で、インテリアの邪魔をしないから、どんなテイストのお部屋にも置くことができます。
また、ライトが点灯するのも嬉しい機能のひとつ。
このライトは明るさを2段階に調整でき、手元のスマホをいじりたいときに便利です。
ぼんやりとしたあたたかい光はとてもおしゃれな灯り方で、香りとともに癒やしてくれますよ。
シンプルだけど欲しい機能は一通り揃っている、使い勝手のいい製品です。
はじめてアロマディフューザーを買う人におすすめ!

第1位|Deik アロマディフューザー

Deik アロマディフューザー

出典:Amazon.co.jp

価格2,499円(Amazonにて2018年6月13日時点)
サイズ89×152mm
噴霧方式超音波式
水タンク容量100ml
加湿量25ml/1h
連続噴霧時間最大6時間(タイマー機能なし)
特長的な機能自動電源OFF
ライト点灯

満足度で選ぶなら!ライト機能&木目調がうれしい

コンパクトだけど、最長6時間稼働!
加湿器代わりに使えて、水がなくなると自動で切れるのがポイントです。
アロマだけでなく、保湿効果も味わえますよ。

木目調と白を組み合わせた見た目は、ナチュラルで機械っぽさが少なく、とてもおしゃれ。
メーカーの文字が入っているのがちょっと残念かもしれませんが、壁側に向けて使えば気にならないかも?
暖色のライトが点灯し、手元を優しく照らしてくれます。
ナチュラル派さんにおすすめな、Amazonで全体評価星5を獲得している商品です。

ただし、タイマー機能はないので、時間設定がしたい人は他製品のほうがおすすめ。
でも、水を最初から少なめにしておけば、切れる時間の調整もある程度できます。
お値段がリーズナブルなことを考えると、高いお金を出してタイマー機能つきのものを買うより、こちらのほうがいいかもしれません。

まとめ

アロマディフューザー

今回は、おしゃれなアロマディフューザーから、プレゼントにピッタリなアロマディフューザーまで幅広く紹介しました。

加湿機能が欲しい人は超音波式、セットの手間を省きたい人はネブライザー式、寝る前などの短時間で使用する人は送風式がおすすめです。
ほかにも、デザインやタイマー機能などにも注目して選べば失敗がありません。
本記事を参考に、アロマディフューザーで日々の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

アロマディフューザーの売れ筋ランキングをCheck!!

【Amazon】売れ筋ランキング

【楽天】売れ筋ランキング

【@cosme】売れ筋ランキング











応募〆切 1/20(日)まで
~読者プレゼント企画~

姉妹サイト『LiQuest-Press』公式Twitter(@LiquestPress)のフォロワーの中から抽選で2名様にプレゼント!